【メディアの忖度】ジャニーズ速報とNHKの裏の思惑

昨日、「元SMAP3人のTV出演に圧力の疑い」という速報テロップがNHKで流れたそうですね。

私はその時間おとな塾のビリーブリセット講座をしておりましたが、帰り道スマホを開いたら、とてつもなく重大事のように赤字のTOPでそのニュースが扱われておりまして、ここまで大袈裟なこといなっていることに、滅茶苦茶不信感を抱きました。

 

速報にすること?みんな知ってる事じゃないの?

昨晩NHKがこんな速報を流したそうですが……

まず、驚いたのはわざわざ速報でテロップにするほどのことか?ということ。

っていうか、業界で働いている人なら、誰しもそんなこと分かっていただろうし、視聴者やファンの人の多くだって、知っていることだと思います。

だって、今まで数多くのスターがジャニーズを辞めた瞬間に過去の人となりました。

あのとしちゃんだって、光GENJIだって、赤西君たちだって、辞めた瞬間からテレビで見かけれなくなり、スターオーラも一気に無くなりました。

ですから、ジャニーズが特大の利権をもって、芸能界で幅を効かせていることは業界の人だけが知っていることでもない「周知の事実」だと思うし、実際その利権の幅が維持できていたのは、メディア側がジャニーズ事務所に忖度しているからなのに、それをわざわざNHKが速報で流して、あくまで「知りませんでした!」的なノリをするのがもの凄い違和感でした。

しかも、このタイミングにも、NHKのいやらしさを感じました。

だって、ジャニーさんが亡くなられたのはつい先日(9日)のこと。そして家族葬が執り行われたのは12日のこと。

ジャニーさんが他界された直後にこのような速報を出すことが、あくまで今までジャニー喜多川の圧力があったから的な、被害者的立ち位置を自ら作り出そうとしているように見えて気持ち悪くて仕方がありません。

メディアこそ、ジャニーさんがご存命の時にジャニーズ事務所への忖度と戦うべきなのに、それをしないで、その人がいなくなってから急に手のひら返しするようなこの行為も姑息だなと思いました。

NHKにとって、今がジャニーズの幅を潰す絶好の機会なのかもしれませんが、「その空き枠で彼らが何をしようか思っているか」ということを考えると、これまた腹が立つのですよね……。

 

日本の男性アイドルがジャニーズしかいないその訳。

ジャニーさんが亡くなられてから、やたらとジャニーさんが聖人君子で偉大な人だったというような、礼賛報道がやたら目立ち、これはこれで興ざめだなと私は思って見ています。

ジャニーさんってぶっちゃけホモじゃないですか。少年愛という言葉にしたら綺麗に見えるかもしれないけれど、ジャニーズタレントさんの多くがジャニーさんの性欲の対象になってきたことは、これまた結構みんな知ってる事実ですよね。

昼は食事を与えられ、夜は精を吸われる――ジャニーさんとの“蜜月”と“恥辱”の日々

こういったことには一切触れず、聖人君子のような扱いをすることがまず私はキモイなって思って報道を見てました。

またメディアは、LGBTを推進しているのにも拘わらず、ジャニーさんのような性癖は一切オープンにしないことも気持ち悪いなと思ってました。

ちなみに、LGBTは推進するのにも拘わらず、少女や少年に手を出すと、当り前ながら犯罪になりますよね。でも、私から言わせれば、LGBTも少年&少女愛も変態であることは同じだと思います。

こういう特殊な性癖の一方はゴリ推しで、一方は犯罪者扱いっていうのはもの凄い変だと私は思ってます。

そんでもって、ジャニーさんはLGBTであり少年愛な訳なのですが、テレビは「理想の社会はこうあるべきだ!」とやたらと主張するのに、身近にあるこういう大いなる矛盾には、全方向で目を瞑るわけです。

こういう偽善的な所がまず大嫌いです。

「様々な性癖を認めよう!」とLGBTを推進しているのであれば、ジャニーさんのこういう情報だって、堂々と明るく話題にしちゃえば良いと思いませんか?

そして、少年愛や少女愛を犯罪として扱い、目の敵にするならば、ジャニーさんのことだって同じように犯罪者目線で報道するべきじゃないですか。

結局日本のマスメディアはどっちもせずに、偽善者ぶるのです。

そんな偽善者発信の、矛盾だらけで忖度した聖人君子報道は、無理があると思います。

 

しかもジャニーズタレントが頻繁に出演している日テレは、ジャニーさんの訃報をお伝えする朝のニュース番組ZIPとスッキリ!で「喪服では?」と視聴者が思ってもしかたがない服装を誰しもしていました。

「ZIP!」出演者に喪服と指摘|ニフティニュース – nifty

女性までがみんな黒って、やっぱり違和感ありますが、それほどまでにメディアが媚びへつらう必要性のある関係だということはよく伝わってきます。

また、このような媚びへつらわなくてはならない関係性は、メディア自ら望んで作り出したものとも言えます。

日本で男性アイドルと言って浮かぶのは主にジャニーズでしょうが、どうしてジャニーズだけなのかというと、ジャニーズが他社の男性アイドルをことごとく潰してきたからでしょう。

私が社会人になった90年代後半の頃には既に、ジャニーズ以外の男性アイドルはテレビには出れない謎の掟なるものが業界にはありました。

ですから、日本にはそもそもジャニーズ以外でアイドルを名乗れる男性タレントが存在しないのです。

本来アイドルとして売り出してもいいような人も、「アイドル」として売り出すとジャニーズに潰されるから、俳優、モデル、アーティストとして活動されていました。

ジュノンボーイなんて特にそうですよね。

アイドルとして売り出してもおかしくないくらい可愛らしくもある男性が賞を受賞するのに、基本誰もアイドルとしての活動はしません。

主に俳優やモデルとして、アイドルではない活動を主とします。そうなるのは、男性アイドルはジャニーズの専業という不文律があり、その掟に誰も逆らえなかったからでしょう。

また、男性ユニットやグループは、ジャニーズと明確な差別化ができるようにしなければ、テレビに出にくかったとも言われています。

ですから、DA PUMPみたいに、あくまでアイドルではなくアーティストやダンスユニットとして活動しないと潰されるよと、当時私は聴きました。

ですから、日本の男性グループはEXILE系とか、ジャニーズとは毛色が違うものや、ボイメン(=男性アイドルグループ「BOYS AND MEN」のこと。SKEのように名古屋が基盤のご当地男性アイドルグループのこと。)のように、あくまで「地方活動が軸」と言った感じで、ジャニーズの聖域を侵さない事が前提じゃなければならない不文律があったはずです。

そして、どうしてこんな事が起きてしまったかと言えば、局側がジャニーズ側の意向を丸々聞き続けていたからだと思います。

ジャニー喜多川氏、レコ大に近藤真彦をゴリ押しは事実だった! 死後に続々と暴かれる”権力者の闇”

 

韓流ブームとジャニーズ

また、韓流ブームは、「日本のアイドルはジャニーズしかいない」という状況がその後押しをすることになっていただろうな、と私は思います。

だって、ジャニーズだけじゃつまんないって思う人がいても当然でしょ。

ですが、この日本ではジャニーズ以外の選択肢がそもそもないんですよ。

ですから、そういう欲求を持ち合せていた人は、韓流ブームはありがたかったと思いますよ。

しかも、韓国アイドルは、あくまで外国人タレントですから、明確な差別化ができています。

ジャニーズタレントの聖域を侵す存在ではないので、他のアイドルタレントを使いたいと思っていた番組スタッフにとっても有難かったのではないのかなと思います。

韓流ブームは、当時の韓国の国策というのもあったと思いますが、ジャニーズが男性アイドルを独占しているという環境も、ブームを大きくさせることに繋がったんじゃないかなと、私は思ってます。

 

テロップまで流したNHKの思惑は?

昨年、業界から去ることになったTOKIOの山口君の騒動の発端もNHKでした。

その時のNHKの被害者っぷりも、もの凄く腹が立ったのだけれども、危惧したのは別のところにありました。

NHKってジャニーズ外して、韓流タレント枠増やしたいと思っているじゃないのかなって、その時思いまして……

↓この事について書いた記事↓

【注視しとこ】NHKvsジャーニーズから感じるカムバック韓流願望

そして、今回のテロップ報道を見て、ますますそう思いました。

 

っていうか……わざわざテロップなど流さなくても、元スマップの3人を使いたいなら制作側が勇気をもって使えばいいじゃないですか。

それをわざわざ大袈裟にし、忖度していた自分たちを被害者立ち位置にしているのにも腹が立つけれど、ある種NHKは「ジャニーズと敵対しても構いません」と言っているように見えます。

すれば、ジャニーズの枠がどこかしら空くわけですが、日本にはジャニーズ以外にアイドルと呼ばれる存在がいないので、そういうアイドル枠を韓国のタレントで補おうとしているのじゃないのかなって、いっつも思ってしまいます。

そうなるかどうかは分からないけれど、NHKならやりかねないと思ってこれからも注視しておこうと思ってます。

 

感謝☆新刊ランキング2位になりました。

先週発売させて頂いた紙書籍がPOD出版社の新刊ランキングで2位になりました。

663 新刊ランキング2位になりました☆

皆さんのおかげです。

いつもありがとうございます。

ご興味ある方はこちらからご購入ください。

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

2 件のコメント

  • こんばんは、ゆりさん。
    いつも多岐に渡る、重要な情報流してくれて、
    ありがとうございます。

    …てゆうか、ジャニーズの男の子達の親御さんは何してるんですかね?我が子がこんな目にあってるのに誰も声を上げないって…
    スターになったら儲かるから?!
    何かの圧力?!
    世間体とかもあるのでしょうが、それにしても…

    てゆうか、令和のこの時代に、
    今のいままで、公然と大勢の男の子達が被害にあってた、てことですよね?!
    おそろしや…
    私自身、小学生時にたのきんトリオ全盛の世代ですが、ジャニーズに殆ど興味無かったので、
    ホモ噂はチラリと聞いたことありましたが、
    まさかここまでガッツリとは!!

    何でこの人、みすみす無罪であの世に行けたんですかね?!
    GHQの手先だからですか?!

    • こんにちは。

      現代は同性愛とかロリコンなどの性癖は、悪とみられてますが、そもそもの日本はこの辺の事について、もの凄く寛容で自由な社会でした。
      たとえば、源氏物語の紫の上の話とかもこのような感性を容認していた社会であった事が分かる一つの証拠かなと思いますし、また日本の歴史はかなり男色が普通というか、男色文化が自然にそこにあったから、その事実を裏付ける言葉って多いですよね。衆道とか色小姓とか。
      明治になって西洋の価値観に合わせるようになったから、こういった事が悪になってしまっているだけだと実は私は思っていて、こういう世界があることは普通かなと思ってますし、西洋の価値観に合わせたが故に生じた矛盾だらけの偽善的な社会が、このような問題を増やしているだけのように思います。

      ジャニーさんはそういう意味で、人間として自然で自由な形で生き死んだ人なのだろうなと思います。心ゆくまで自分の人生を全うされた人だとも思います。

      ちなみに、何でも親の責任と思い込む社会の在り方も、西洋の価値観に合わせたが故に生じた矛盾だらけの偽善だと私は思ってます。
      GHQとかは関係ないかなと思います。

      こういった事実をふまえた上で、社会が矛盾から脱却できればいいのになと私は思っています。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください