【激変】2018年偽スピ界十大ニュース②

さっきの記事の続きです。

是非①から読んでね♪

【激変】2018年偽スピ界十大ニュース①

 

News⑥縄文祭で、ついにスピの不気味さが世の中に露呈!!

壱岐にお住いの方もこのブログを見ているかもしれない環境でこのような事を申し上げるのは大変失礼だと思って申し上げますが、縄文祭が決行されて良かったと私は思っています。

なぜなら、縄文祭が決行されたことは、偽スピ界において大きな転換点となったからです。

【縄文祭】壱岐在住の子宮委員長はるはなぜ参加しなかったのか?

それまでは、私一人で吠えてるわ~みたいな感じだったものが、一気に世の中にあの不気味さが露呈されました。

それまで私一人が抱えている気持ち悪さだと思ってたのが、彼らの素行が一瞬にして知れ渡っていくと共に、自分の感覚が世の中のマジョリティ側であることにようやく実感を持てました。

正直、安堵でした。

一般的な感覚を持ち合わせる人たちと同期できたわ!と思った瞬間でもありました。

壱岐の人には戦慄を覚える事態でしかないことは重々理解しております。

ですが、地域全体でこの不気味さを理解してもらえなければ、彼らはジワジワどんどん浸食していくばかりで対応の術なく、気が付いた時には乗っ取られていたという事態すら起こりえたのです。

ですから戦慄覚える事態が起きたことは、私にとっては幸運のようにも思いました。

 

News⑦スピリチュアル島創作頓挫の兆し!

偽スピに向き合った直後から、一番危険なのは壱岐島だと訴えていました。

【啓蒙促進】偽スピが作り出す社会問題を顕在化させよう

しかし、この問題の重大さは当時多くの人には気が付いてもらえませんでした。

ただし、縄文祭の不気味さが一気に知れ渡ることによって、その危機感は多くの人と共有できたのではないかと思っています。

そして、私が調査当初から抱いていた一番の問題点である壱岐市観光大使の称号は間もなく剥奪されると思われます。

【朗報】Happy壱岐観光大使は終わりの兆し

子宮系は図太く根を張りそうなので油断できませんが、一番の気持ち悪さを醸し出しそうな事態からは一歩前進したように思います。

 

News⑧ピンクBBA、坂の本気ファンにガチでキレられ、謝罪!!!

やっぱり、偽スピ系は表にでてきたら普通にキレられるはずなのです。

どうしてって、それは人でなしだからです。

人として当然の礼儀や礼節を持ち合わせず、自分勝手サイコー!とドン引き状態で生きているからです。

そういう事態が縄文祭後、次々と起きていきます。

特に顕著だと感じた事態は、吉本坂46に入団したピンクBBAが乃木坂&欅坂を本気で応援しているファンの逆鱗に触れたことだと思います。

乃木坂&欅坂ファンの方が吉本坂46の在り方に疑問を感じ、色々と調べていった結果ピンクBBAの事態に遭遇。

ファンの方は、ピンクBBAの行動を「人として許せねぇ!」という憤りを感じ、吉本に電凸。

その結果……

ピンクBBA謝罪

ピンクBBAとかは、目立ったら叩かれると思ってるけれど、人でなしだから叩かれているだけだっつーことをそろそろ気がつけよ!

そんな人でなしだから生きずれーだけで、単に世の中に迷惑かけてるから怒られてるだけなんだよ!そこに気が付けよ!

って思ってても、私もスピ系っちゃースピ系っだから……言葉に重みがなくがりなちなんだけれども、

全くスピ系でない人から叩かれてる光景見てると、やっぱりそうだよね!あいつは人でなしだよねって思えて安心できます。

これから、ますますこういう感じ増えそうですよね♪

 

News⑨偽スピ教祖様たちの業態偏向、偽名変更相次ぐ!!!

夏頃から、今まで通りのやり方では上手くいかないと思う教祖さまが増えてきたように思います。

今年の2月に私に喧嘩を売ってきて、言論弾圧を仕掛けた教祖さまは夏に廃業宣言しながらも、名誉棄損の訴えを私に起こしてきました。

【まさか私が??】HP存続の危機???

【お便り】一般的な感覚の人が持ち合わせるスピ系に関する疑問

そして、この年末にかけて偽スピ二大教祖さまである子宮教祖はるとHappyさまも改名&業態変更、さらに潜伏という状況になってきました。

【マスメディア&スピ】言葉の本質を変えるのはやめてください!

追い詰められると彼らは逃げて、姿を変えることを考えます。

今後どうなるかは分かりませんが、少なくとも今時点では追い詰められているということなのだと思い、少々嬉しく思っています。

 

News⑩Happyさまのブログが消える!!!

私がこの活動をしたきっかけはHappyこと前田紗智さんで、竹腰紗智さんのあまりに常軌を逸した人でなしを目の当たりにしてしまったからでした。

このままでは日本がヤバい!!!

このような危機感が私を駆り立て、矢継ぎ早に記事を書き、彼らのおかしさをとにかく伝えるのだと一生懸命この一年間やっておりました。

その成果とは言いませんが、去年の今頃はカリスマウキウキしていただろうあの人が、彼女のカリスマ性の軸となっていたはずのアメブロから消えたことは、現実としては大きなことだと思っています。

もちろん地下に潜れば潜ったで、また工作を重ねるはずなので油断はできませんが、収入は今までとは比べ物にならないほど減っていくでしょう。

きっとそれ相応のお金をアメブロからも広告収入として得ていたはずであろうけれど、それもできなくなりました。

また、彼女の教義に従えば、多くの人はホームレスのような貧乏人になっていく事が推察されます。

そのため彼女にほだされて借金を重ねてきた信者のお金も枯渇していく頃だと思われるので、必然的に彼女への上納金は薄れていくことでしょう。

4月のシンデレラプロジェクトの時は、私が地団駄踏んでいたんですがね。

【Happy】偽スピからカルトへ

きっと今地団駄を踏んでいるのは彼女の方だろうと思うと、ちょっと気分が良いです。

 

 

ということで、私の独断と偏見による、2018年偽スピ十大ニュースでした♪

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。(∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)生きやす
さを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】生きやす
さを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

今日のリンク集

【激変】2018年偽スピ界十大ニュース①

【縄文祭】壱岐在住の子宮委員長はるはなぜ参加しなかったのか?

【啓蒙促進】偽スピが作り出す社会問題を顕在化させよう

【朗報】Happy壱岐観光大使は終わりの兆し

【まさか私が??】HP存続の危機???

【お便り】一般的な感覚の人が持ち合わせるスピ系に関する疑問

【マスメディア&スピ】言葉の本質を変えるのはやめてください!

【Happy】偽スピからカルトへ

6 件のコメント

  • 偽スピ検索から こちらに覗かせて頂き
    尚且つ コメさせて頂き ありがとうございました。
    今年も残すところ 今日明日となりました。
    色々 竹久さんのブログで 参考にさせていただく事
    多々あり 来年も 益々のご活躍を期待しております。

    最後に 偽スピ界隈の方に ちょっと為になる記事を
    見つけました。
    高須クリニックとウーマン村本のツィッターの
    やりとりがエンタメ記事にあがっていたのですが、
    ローラの政治的発言からこの2人のバトル勃発に
    発展したのですが 最終的にとても良い終息となった模様、

    内容は以下 コピーです。

    ***

    高須氏は、村本が更新したツイッターの「誹謗中傷は自分がいかにバカかということを教えてくれる。褒めてくれる言葉は自分が合ってたんだと教えてくれる。両方あざす。でも不思議と本当に聞きたい話は好きになった人からの言葉なんだよなぁ。極右の親友も左だけど大嫌いなやつもいる。教えてもらいながら生きてる。様々の価値を」をリツイートし「シーマンくんに啓蒙。心地よい褒め言葉は増長の種です。心地よい言葉を発する方々は『巧言令色鮮し仁』です。成長に役立ちません。誹謗中傷は知性と寛容を目覚めさせ芸を磨きます。『艱難辛苦は汝を珠にす』です。誹謗中傷はあなたの糧です。ミュートやブロックは愚策です。気付きなさい」と芸を磨くための心得を説いた。

    ***

    誹謗中傷は貴方の糧。
    ミュートやブロックは愚策です。

    本当に高須さんのお言葉に納得しました。
    私はブログは書いていませんが、
    もし 今後 ブログを書くようになったなら
    自分自身 念頭に置いて 綴ってみようと思いました。

    もちろん 竹久さんのブログも参考にさせて頂きながら。

    長々とすみません。
    ありがとうございました。

    • おはようございます!返信遅くなりました。

      巧言令色鮮し仁艱難辛苦は汝を珠にすも初めて知った言葉で、今年最後に一つ賢くなりました。
      教えてくださりありがとうございます。

      ブログをやると、情報発信側を体験できるので、見える世界は格段に変わると思いますよ。
      そしてこれからのバイラルの時代は、誰もが即座に情報発信をする術を身につけておかなくてはならないと私は思っているので、何かしらの発信できるツールは持ち合わせておいた方が良いと思います。
      突然の危機が訪れて、そのタイミングで情報発信するようになると失敗が多いように思いますが、普段の生活から情報発信と受け取りのメカニズムが体感でできていると、そこに慌てたり恐れを抱くことは減っていくはずだと思うからです。
      等身大の自分の探求のためにも是非是非やってみてください。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。
      それでは良いお年を♪

  • 竹久さん こんにちは。
    竹久さんのブログに初めてコメントした9/17から今まで、12の記事でコメントさせていただきました。ありがとうございます。(なかには、記事とは関係ないコメントもあり、失礼いたしました。)

    思い起こせば5年前、社会や政治・歴史に目覚め、半年後に岡本せつ子さんのHPに出会い、2013年は私にとってパラダイムシフトの年でありました。
    まさに、天と地が逆転する程の衝撃でした。
    5年を経て今年、竹久さんのブログに出会い感謝の気持ちでいっぱいになりました。本当にうれしかったです。

    来年も目覚めが加速し、今までの社会の嘘(闇)が表に出てくると思います。
    そして私たちも、今まで自分の心(魂)に対して嘘をついてきた事(カルマ)を見せられ、苦しい思いをする事もあるでしょうが、感謝することで浄化できます。その事を忘れずに、一日一日、心(魂)を磨き、心のゴミをつけぬように過ごしていきたいと思いました。

    竹久さんをはじめ、読者の皆様とも同じ思いを共有でき、また色々と学べた事が私にとって有難いことです。竹久さんのブログに出会い、今まで見ていたブログがうすっぺらな内容に感じ、見ることを止めました。来年もブログを読ませて頂きます。今・・なによりの楽しみになっております!
    竹久さん 読者の皆様、どうぞ良いお年を!!!

    • こちらこそ、お読みくださりありがとうございました。
      ご縁に感謝しております。
      来年は「人として当り前に生きる」、これができる人とできない人との違いが今まで以上に大きく現われると思っています。
      ありがとうとごめんなさいを常に忘れず、日本人らしく生きていきたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。
      それでは良いお年を♪

  • いつも、為になるブログをありがとうございます。
    友人が、子宮・心屋・引き寄せに嵌り人生が狂っていく姿を目の当たりにしたのをきっかけに、ゆりこさんのブログに出会うことが出来ました。特に元HAPPYさんのスタッフの言葉にはゾッとして背筋が凍り付きました。

    偽スピ教祖様たちを見ていると、拗れた自尊心×歪んだ自己愛×強欲が肥大化してモンスターのようになっている人たちなんだなぁと思います。

    偽スピ教祖様以外にも似たような人たちは沢山いますが、感謝も謝罪もきちんとできない、自分の過ちを認めることもできない、自分の欲望を満たすためなら人を犠牲にしても構わない・・・このような生き方をすれば、生き辛さを引き寄せるだけなのに、聞く耳を持たないから同じような教祖にはまり込んでいくのでしょうね。

    サイコパスモンスターに人生の舵を取られないように、甘言や耳障りの良い言葉たちに惑わされないように、
    人としてまっとうに生きていくことの大切さを改めて実感させて頂きました。
    本当にいつもいつも鋭く切り込んで頂きましてありがとうございます。

    来年も楽しみにしております。
    良いお年をお迎え下さいませ。

    • コメントありがとうございます。
      良識的な日本人は「サイコパスモンスター」に強烈に弱いことに、この一年向き合っていて気がつきました。
      彼らのような常識外れな人たちに恍惚しやすい習性でもあるのかしらと思っていたのですが、「拗れた自尊心×歪んだ自己愛×強欲」がサイコパスへの入り口なのかもと頂いたコメントを読みながら思うに至りました。
      仰る通り、サイコパスたちに舵を取られないようにすることは本当に大事なことだと思います。
      日本には国会議員やメディア関係者など、情報の舵取りとなる分野にサイコパスが沢山潜んでしまっています。
      意識していきたいですね。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。
      良いお年を♪

  • モナ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください