【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

大変お待たせ致しました。

かれこれ2ヵ月前から作業をしていた書籍がようやく発売できましたので、お知らせ致します。

 

この本は3年前に書いた本をリニューアルアップした内容です。

「生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本」は3年前に執筆して、アメブロで公開した「地球攻略ガイドBOOK」を大幅リニューアルした本で、どちらの本も波動とエゴのことについて書いています。

地球攻略ガイドBOOKとの一番の違いは、波動についての情報量が大幅に増えていることです。

3年前には上手に説明できなかった波動の法則を、3年の時間が経過したことで大幅に理解が深まり、さらに人に少しは上手に説明できるようになったと思います。

それから、「地球攻略ガイドBOOK」ではきちんと言及しなかった「宇宙真理」についての理解も深まったので、そちらについての言及を新たに追加させて頂いています

全体として半分くらい項目を変更し、前からあった項目も8割型書き直していますが

エゴの構造とエゴを正常化するためにやるべきことは変わらないので、そこの部分についてはブログの内容で充分対応可能かなと思います。

 

また、「地球攻略ガイドBOOK」に書いてあって新しい書籍では割愛させて頂いた内容もあります。

それはピラミッド構造社会の中に生きているという現状把握をし直してもらうための項目なのですが(地球攻略ガイドBOOKでは第四章になります。)、これは、先に発売した電子書籍により詳細な情報を記させて頂いているので割愛させて頂きました。

ただし、地球攻略ガイドBOOKで書いた第四章は、かなり偏った見方による見解なので、十分注意して読んでほしいというか……

↓その理由がよく分かる記事↓

【ご注意】地球攻略ガイドBOOKを読んでくださった方へ、またこれからお読みになられる方へ

できれば、今年書き直した本で情報を受け取ってもらえたら良いなとい思います。

↓第四章の内容が詳しく書かれた本↓

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。

【紙書籍】

【電子書籍・縦書き】

【電子書籍・横書き】

申し訳ありません。

 

目次

生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本の目次です。

第一章 宇宙のしくみを理解しよう
人間と宇宙
人間は本来「今」にしか生きられません
社会の在り方は波動によって決まる
宇宙のしくみを理解していた日本社会
制限の世界を創り出した君主たち
昔の日本人も足りなかったエゴと波動の理解
道徳観念に惑わされる日本人
地球が生命体である

第二章 波動を知ろう
波動は誰でも感じられるもの
簡単!波動の10のルール
波動を下げないようにする方法①日常生活編
波動を下げないようにする方法②見えない世界編
現在の地球の波動状況と対策
波動の低い世界が壊れる時
日本のパラレルワールド化とその対策

第三章 転機について
転機とは?
転機を避けたがる現代人
波動の向上と引き寄せの法則
成功を信じるがあまり、波動が下がることもある?
波動と視野

第四章 エゴとは何か
私たちの日常と常識はエゴを増大させるものに溢れている
エゴは元々心膜(ハートスキン)だった!?
ハートスキン(心膜)の役割
現在のエゴの状況
エゴ思考
エゴが活動してる時
心が痛みを感じる瞬間の意味
「情報基準の思考」と「情報と自分の同一化」
悪の定義

第五章 エゴをハートスキンに戻す前に
天と繋がる≠聖人
エゴの正常化≠思い通りになる
shouldとmustを手放す
分からないことの対応法
自分の定義づけを外す
興味のあること<目の前にあること
変えられるのは自分だけ
要石(カナメイシ)が外れるとき

第六章 エゴをハートスキンへ 手放すシリーズ
一、生を手放す
二、所為(せい)を手放す
三、認められたいを手放す
四、数字を手放す
五、判断を手放す
六、強さを手放す
七、成功を手放す
八、完全・完璧を求める心を手放す
九、許せないを手放す
十、怒りを手放す
十一、思い通りになる思い込みを手放す
十二、結果を手放す

第七章 エゴをハートスキンへ 今在るシリーズ
一、いい水を飲む
二、鼻呼吸をする
三、今食べたいものを体にきく
四、太陽を見たときに習慣にする行為
五、無計画な旅に出る
六、ヨガをする
七、ありがとうを言い続ける

第八章 エゴがハートスキンになってくると起こることと注意事項
幸せに慣れる
なんとかなる
感情が薄くなる
不安がなくなる

あとがき

 

紙書籍と電子書籍があります。

この本を作るきっかけとなったのは、「地球攻略ガイドBOOKを紙の本で読みたい」という読者様の要望で始まりましたが、電子書籍のが便利だと思う人もいると思うので、両方作りました。

また紙書籍は、POD出版を使っているためそもそもの原価が高く、さらにそこから私が編集などもした労賃を乗せて販売価格をつけさせて頂いたので、普通の書籍と比べると、高いです。

電子書籍はその半額でご提供させて頂きますので、コストと合わせてどちらが自分にとって必要かご判断ください。

もちろん、購入しなくても「地球攻略ガイドBOOK」である程度読めます。半分くらい新しい項目を追加して、既存の項目も8割型書き換えていますが、エゴの性質と正常化するべき内容としてやることは変わらないので、これでも充分対応できる所があります。

 

ということで、待っていてくださった方には、本当にお待たせしたと思います。

楽しみにしてくださり、本当にありがとうございます。

下記リンクから購入できます。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

竹久友理子

 

新刊発売しました!

【紙書籍】

【電子書籍:縦書き】

【電子書籍:横書き】

 

どうぞこれからも宜しくお願い致します☆彡

 

22 件のコメント

  • ご無沙汰しております。2月11日にご縁をいただきましたchieです。

    出版おめでとうございます。
    こちらのブログにご縁を頂いてから、いつか本にならないかなぁ?と思っていたので、とても嬉しいです❣️早速購入させていただきます。

    友理子さんに以前にいただいた資料を読みながら、毎日波動を整えることに精進しております。またお会いできたら嬉しいです。

    • わぁぁぁぁちえさん!!!!お久しぶりです。
      元気でしたか??
      あの時のご縁、私も感謝しております。
      購入してくださりありがとうございます。
      私もまたちえさんに会いたいです。いつか会えるその日まで、お互い精進して参りましょう♪

      それではこれからも宜しくお願い致します☆彡

  • 早速購入させて頂き、バタバタしていて数ページしか読めていませんが、既に元気を貰えている感じがします。
    すごく楽しみにしてたので、単にテンションが上がっている部分もありますが…

    やはり自分は紙の本が読みやすいです。
    2700円が高いなんて、読書ってコスパの良い娯楽ですよね。
    それに比べて一般的なスピセミナーなんかは…ゲフンゲフン。
    自然と切り離されて生きづらさを感じる人間の一人ですが、こんな風に欲しいものがすぐに手に入ってしまったり、リアルタイムで好きなブログが見れたり、楽しくて、有り難い時代だなとも思っております。

    頑張って本にしてくださり、ありがとうございます!
    丁寧に生きるヒントがぎっしりの本を手元に置けて、幸せです。

    • めちゃめちゃ嬉しいコメントありがとうございます。
      そんなに楽しみにしてくださったなんて、本当にありがとうございます。恐縮です。

      自分一人で本を作ることになるとは、思ってもいなかったのですが、出来上がった今は本を作る楽しさを実感していてwwww、手元にある他の原稿も紙の書籍にしてみようかなという気持ちが芽生えてしまいました。
      まぁ確かにセミナーと比べれば、この値段の書籍でも安いかもしれませんが、やっぱり書籍としては高いなって思うので、高いものを購入してくださった皆さんに納得できるものをお届け出来るように精進して参りたいと思います。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

      • 先日読了しました。丁寧に生きるは心がけていましたが、個人的に、一刻も早くエゴをハートスキンに戻さないと生きていけないというところに来ており(笑)、真剣に、本気で取り組んでいます。
        エゴを見抜いて、丹念に取り去ることもやっていますが、取っても取っても湧いて来ますね。地道に頑張ります。
        エゴをハートスキンに戻し、波動を凪にする事が当面の人生の目標です。
        良いものをお届け頂いたと、感謝しかありません。

        いつもコメントに返信くださるゆりさんの優しさに甘え、少し質問したいことがあります。

        時折死にたい(?)というようなことを書かれておられるようにお見受けしますが、今でもそのように感じますか?
        もしそうでしたら、波動が凪のようなご自身の状況と現実のギャップに(勿論、淡々と生きると言う指標をお持ちとは思いますが)よるものでしょうか?
        お役目があまりにハードなため、早く解放されたいという思いでしょうか?

        物心付いたときから生きる事自体が辛すぎて、自殺未遂を筆頭に色々やらかして参りました。恐らくHPSという部類です。ちなみに文は未熟ながら結構いい年してます(笑)
        近年、死にたいと言う気持ちが一層強くなり、藁をも…な思いで一度離れたスピ界隈に首を突っ込んだ次第です。(しかしそのおかげで、ゆりさんのブログなど良質なスピとの出会いもありました)
        エゴを正常化しても強い希死観念からは逃れられないんじゃないかとの思いがあり(それこそエゴで、取らぬ狸の皮算用ですが)参考にさせて頂きたく、よろしくお願い致します。
        不躾な質問で、申し訳ありません。

        • エゴをハートスキンに戻すのは急がない方が良いかなって思います。
          急げば、転機のスピードも速いから(笑)
          慌てず急がず、穏やかに生きましょう!

          死にたいという気持ちは、大分出なくなりましたよ。っていうか、この役目を全身全霊で受け入れて、最後までこの役目で生き通すって覚悟がようやく整った2年くらい前からは、ほとんどないかなって思います。
          それまではっていうか、私、生死の感覚がそもそも薄いので、生きる執着が少ないんですよね。それで、精神世界が理解できてくると、ガチで生きる意味を感じなくなるので、生きる意味がよく分からないっていう事をひたすら思っていましたが、人ってなかなか死ねないんですよね……自分の都合では。
          一応、私の中で、自殺だけは、面倒くさい霊界世界の住人になるから、それだけは避けたいっていう思いがあったから、ただひたすら「明日死んでますように!」って祈ってましたが、めっちゃ健康で全然死ぬ気配すらなく、その上波動が高くなればなるほど、災いの方から遠ざかるので、全然死ねなくって、ちょっと悩んだ日々がありましたが、全身全霊で役目を引き受ける覚悟が出来てからは、生きることも昔以上に楽しくなりました。
          っていうか、ぶっちゃけ、やっぱり、堂々と波動の話をするって、恥ずかしいじゃないですか(笑)
          今まで、そこそこちゃんとした社会人の実績もあるし、その実績で仕事もらってたりする傍らで、こんな宇宙の話とか堂々として、本とか作るのって恥ずかしいじゃないですか。
          だから、私は、地球攻略ガイドブック書いたら、普通の人に戻りたいって思いがめっちゃあって、書き終わった途端、役目から逃げ出したのですが、その後、八方塞がりな事態しか起こらない一年を過ごさせられたことで、だったら全身全霊で頑張ってみようっていう気にようやくなったんですよ。
          私のしていることは、一般的には白い目で見られることだけど、それでも全部受け入れて堂々と生きようと思えるようになってからは、循環が上手く行くようになったせいか、どんどん物事が転がり始めたので、死を模索するような暇がなくなったように思います。

          はらちゃんも、今与えられていることを、とにかく受け入れてやってみると、とりあえず生きている間は、生きていようっていう気持ちになるような気がします。
          生死の境が薄い感覚を持つならではの悩みだよね!!
          お互い励まして、生きていきましょう♪

          • 早速回答頂き、本当にありがとうございます。
            今はほとんど死にたいという気持ちは出なくなったとのこと、励みになります。ゆりさんと私の死にたいは勿論違っていて、ゆりさんの心境をそのまま踏襲する訳ではないとも思いますが、やはり、それを聞けて安心しました。
            何より、とっても陽気な返信を頂いたのが救いになり、すごく嬉しかったです。

            ブログを読み始めてしばらくは、ラディカルでジャックナイフのようなレディーのイメージでしたが、ゆりさんは本当に優しく、とことん親切な方だと感じています。大仕事や人生の転機が、お友達や読者さんや見えない存在からの頼まれごとがキッカケになっていて、親切、というと表面的な感じがしますが、全身全霊の親切をさらっと提供しながら生きておられるように感じます。
            もともとお優しい方だとも思いますが、エゴがハートスキンに戻り、波動が凪になると、自分がこれをやりたい!自分がこれを欲しい!よりも、自分以外の存在からの頼まれごとを、淡々と、でも全身全霊でこなす毎日になっていくのかなとも思いました。

            >エゴをハートスキンに戻すのは急がない方が良いかなって思います。
            >急げば、転機のスピードも速いから(笑)
            >慌てず急がず、穏やかに生きましょう!

            危ないところでした!(笑)それはごもっともです。

            おかしな質問をしてしまい、また好き勝手に書いてしまい、大変失礼しました。
            丁寧に答えて頂き、心から感謝します。思い切って聞いて、本当に良かったです(^-^)
            私も、今与えられているものを、エゴを見破りながら、覚悟して受け入れます。

          • コメントありがとうございます。
            「ラディカルでジャックナイフ」っていう形容、当たってると思いますよwwwww
            私、AB型のせいなのか、すごく二面性があって、所謂戦闘モードに入った時には、顔つきも作業のスピードも変化するそうで(笑)、で、戦闘モードに入ってる時の実績とかのが必ず目立つので、第一印象で「ラディカルでジャックナイフ」というイメージを持たれるのは、はらちゃんだけでなく、概ねだいたいそうです(笑)。
            私の場合は、20代の間に、社会人になって経験してみたい思っていたことを全部経験させてもらい、夢として考えていたこことが全部叶ってしまったことも、その後の生き方に大きく影響を及ぼしているように思います。そもそも、そんな自分の中からやりたいと思うことが見つかりにくい体質なので、与えられた方が楽なんです。それをこなした後に、人に褒められるのが好きなんです(笑)

            それでは、慌てず急がず今日も丁寧に生きていきましょう♪

  • 出版おめでとうございます。
    電子出版の方ですが、先程、ダウンロードさせていただきました。
    昼休みにでも読もうと思います(^_^)。

    僕もまた出版したくなっちゃいました(笑)。
    周りにも、商業出版もしながら、一方で電子出版なども併用している人も結構多いです。
    自分も経験しましたが、編集さんとのやりとりで、結構、当初の目論見や内容が変わっていくこともあるんですよね(自分の編集さんはいい人でしたが、それでもタイトルと表紙カバーは出版社側の意向になりました。まあ、お金出すほうが強いということで(笑))。
    自分の書きたいように書くのであれば、PODみたいな方法はひとつの手ですよね。

    • 購入してくださりありがとうございます。

      ひでぽんさんもまた出版してください!
      タイトルと表紙カバーは、先方の特権ですものね。
      私の場合、今までプロデュース含めて4作品(うち一作品はお蔵入り)商業出版手がけさせてもらってるのですが、タイトルも表紙も私の案が採用され続けてました。だから去年くらいまでそこが出版社の特権って気がついてなかったですし、友達に話したら「超珍しい」って驚かれました(笑)。そういう意味では希有な経験者かもしれませんが……普通はあり得ないですものね。

      PODの良いところは、やっぱり在庫を持たなくていいことだと思います。私の性分なのか、在庫を持つと「はかなきゃ!」「売らなきゃ」って気持ちがすごい前にでて空回りしちゃうんですよね。PODの場合は必要な分だけ刷って、必要な人の必要なタイミングで届けられるので、気負いがなくなって、その点気持ちが随分楽です。
      でも、購入頂いた方に納得して頂けるものを提供する事が第一なので、その点のプレッシャーはもちろんあるのですが、今まではそれ以外のプレッシャーも沢山あったり、関わる人が増えて方向性がぶれてしまうこともあったので、それがなく自分のさじ加減でやれるのは、私には合っているように思いました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久さん 先日初コメした ぱんだ 改め えく子です。
    新書本、読ませていただきました。
    波動とエゴの事を、これほどまで詳細に書かれていた本を
    見たことも、読んだこともありません。
    7年間、波動やエゴの事を探求され、地道に自分と向き合い続けた形が
    この一冊に凝縮されていると感じます。
    竹久さんが本を出された事が、勇気と愛の形だと思わずにはいられません。
    (批判や攻撃する人もいるはずですから)

    人間の意識レベルの低下の原因は、波動のことをすっかり忘れてしまった事でもありますから。私を含め、人々が波動の事を思い出し、高い波動を出し続ける努力をすれば、世の中が変わるでしょう。

    目の前の現実と向き合い、感謝の心を忘れずに生きる。
    簡単でもあり、難しいことでもあります。
    それは、地道に地味に自分のエゴと向き合うことになるから。

    岡本せつ子さんのチャネリングは2008年で終わっていましたが、
    別の方が、宇宙の真理をブログで発信しています。
    「プレアデス星からのスピリチュアルメッセージ」というタイトルです。

    今の世の中、情報があふれていますが、正しい・正解は1つではないので、視野を広めるにはいいことかもしれませんね。

    これからもブログ読ませていただきますね。           えく子

    • 読んでくださりありがとうございます。
      素直に嬉しいです。本当にありがとうございます。
      宇宙のルールはことごとくシンプルなのですが、それを実生活に落とし込むのは苦労が伴います。
      それでも続けていくうちに、体が自然とそちらに馴染み、その方が人はそもそも生きやすいというか、そういう体のしくみだったんだなって理解されるだろうとは思うのですが、複雑になってしまった現代ではそれがなかなか難しいですからね。
      このような言葉を頂くと、素直に勇気がもらえます。本当にありがとうございます。

      ちなみに、「プレアデス星からのスピリチュアルメッセージ」のブログ発信者は、私は夢見だと思っています。
      以前友人とセミナーをやると言うことで、一度だけお会いしたこともありますが、スピリチュアルなメソッドを分かっていてもそれを現実に落とし込む事のできない理想主義者で在り排他主義者であるなと思いました。
      一度だけその方について記事を書いたことがあります。
      お時間あれば、こちらもお読みください。
      https://ameblo.jp/yuriyuriko28/entry-11654409958.html

      また実際にお会いしたその方の印象は、この記事に当てはまることばかりでした。
      https://ameblo.jp/yuriyuriko28/entry-11782934786.html

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • お返事ありがとうございます。
        私は、自己表現(ブログやSNSもせず)をするのが苦手で、文章を書くのも
        大変時間がかかります。竹久さんの文章力と速さには、驚かされます。

        さて、「プレアデス星からのスピリチュアルメッセージ」のブログ発信者ご本人とお会いした感想を教えていただき、ありがとうございます。
        確かに、宇宙の真理を理解している事と、実践している事とは明らかに違いがありますね。

        私も4年間あるブログの読者で、今年セミナーで初めてお会いした時、落胆したことがあります。文章上の想像していた人物とは逆に、意識の低さに気づき、それ以降ブログも読まなくなりました。
        やはり、直接お会いしなければわかりませんね!無意識に波動をよみとっているのでしょうね。

        また1つ気づき、視野が広がりました。ありがとうございます。

        • こちらこそお読みくださりありがとうございます。
          私、本当に文章を書くのが異常に早いみたいで、よく人に驚かれます。
          そこに私も時々驚くのですが、これは、私を育ててくれた会社のおかげだなといつも思っています。

          本当にスピリチュアルな精神世界や哲学関係は、「言うは易し、行うは難し」の巣窟です。
          小さな事からコツコツ頑張って、小さな知行合一を増やして、言葉と行動が合致する人生にしていきたいですね。

          どうぞこれからも宜しくお願い致します☆

  • さっそく購入しました。
    やはり紙の方が落ち着くので、本にしてくださってありがとうございます。
    これから、少しずつ読みます。
    もう一冊の本も紙になるのでうれしいです。
    台風の日に読もうとしたら、本が湿気で少しふにゃっとしてしまったので
    表紙の紙がもう少ししっかりしてるとうれしいです。
    ありがとうございました。

    • ご購入くださりまして、本当にありがとうございます。
      表紙……気持ち分かります。あれ、すぐに表紙が広がりますよね​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​(´;Д;`)
      私も超気になってて、重し置いてます。
      この間私が利用した出版社ではまだ表紙の紙質とかが選べないのですね。これから色んな会社を試しながら、表紙の紙質含めてもっと納得できる本作りをしていきたいなと思っています。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • はじめまして
    出版おめでとうございます。
    本の購入を検討していて紙か電子書籍かで迷っているところです。

    ここには、怪しいスピ関連で検索してここにたどり着きました。
    エゴについての質問なのですが、私は刺激的な情報(予言や陰謀論)で精神を強く揺り動かされ体調が悪くなってしまうタイプです。
    特に地震などの自然災害がトリガーになりやすいなと、数年の観察でわかりました。
    多分、身近な人の死、環境の激変をイメージしやすくストレスになっています。
    これもエゴのせいなのでしょうか?
    この強い精神不安に陥ると、胃がムカムカし、足元がフワフワしてしまいます。
    311以降、地震×陰謀論で精神をすり減らし、子宮系に一瞬傾いたり(本を読む程度)、オーラソーマに傾倒しとにかくグランディングしたくて足掻いた2年を過ごしました。
    もう30代になるので、自分がどうにでもできない事に対して、心揺り動かされないようにしたいです。

    • はじめまして、こんにちは。
      お読みくださりありがとうございます。
      あくまで私の個人的な見解ですが、恐怖の情報に対して強い恐怖で感応する作業が繰り返されており、それがどんどん強くなっているのだと思います。ご自身で察知されている通り、私はこれはエゴの分かりやすい反応だと思います。
      また、書籍のご購入を検討してくださりありがとうございます。エゴについては地球攻略ガイドブックの五章で書籍と似たような説明をしておりまして第七章では不安や恐怖を手放す方法を明記してますので、まずはそちらをお読み頂くのも良いかなと思いました。恐怖を強く感じる時は、生存本能が強く刺激され過ぎている現れだと私は思いますので、その感覚を自己努力で外すと気持ちが楽になるように思います。

      まずは、今日一日が楽しく過ごせる工夫をしながら、丁寧に生きていきましょう。
      それではこれからも宜しくお願いいたします。

      • コメントありがとうございます。
        初めて幼少期から抱えてきた恐怖の話ができて、それだけでも乗り越えられる気がしました。
        ようやく抱えている気持ちを認めることができました。
        ゆりこさんはそのきっかけになったので、感謝しています。
        ガイドブックの案内ありがとうございます。
        まずはそちらから読むことにします。

        恐怖に恐怖で感応。。。確かにそうでした。
        まわりがのほほんと見えて怒りもたくさん抱えていたようにも思えます。
        巨大な目を引くものに注意が持ってかれて、自分が見えなくなっていました。
        今は完全に飲み込まれる前に、じぶんを観察できるようになってきたので、うまく手放せるように練習してみます。

        愛しい大切な人たちと生きるためにも、エゴを正常化します。
        たくさん勉強させてもらいます。
        これからも宜しくお願いいたします。

        • いえいえ、こちらこそお読みくださりありがとうございます。
          心の苦しみは大まかに言うとこの3ステップを「気づく→受けれる→上手く付き合う」繰り返していくことで、思い悩まされていた感情の癖は随分減るように思います。
          とかく現代人は、気に入らない感情を敵視しやすいと思いますが、特に自分にとって強い感情が現れやすい部分を敵視して根絶させようとするとぬかるみにはまるので、恐怖の感情を否定過ぎることなく、上手く付き合うことも念頭において穏やかなペースで向き合ってみてくださいね。

          それではこれからも宜しくお願いいたします。

  • いつも貴重なお話しをお聞かせいただきありがとうございます。
    書籍をさっそく購入させていただきました。
    アマゾンで明日到着とのことでした。
    週末の読書時間が今から楽しみです。

    実は私に変な思考があります。
    それはつい最近も起きました。

    防寒着が欲しくて買いに行ったのですが、どれも既に持っているもので我慢できるので購入をやめました。
    その一方で、欲しいと思った書籍は迷わず購入しました。
    購入した書籍の合計金額は、防寒着の値段よりも高価です。
    ジレンマとは、物欲と知識欲が葛藤した場合、必ず知識欲が一本勝ちをすることです。

    もともとブランド品に関心を示さない生活をしてきました。
    ブランド品へのあこがれはありますが、高価な装飾品よりも良い書籍の方に魅力を感じてしまいます。
    ブランド品を持つことは悪いことではありません。
    それを身につけることでブランド品にふさわしい人になろうと努力するという解釈もあります。

    それが正しいかどうかは分かりません。
    自分ではブランド品を持っていないことへの劣等感とは思っていません。
    また知的好奇心を満たすことの方が価値観が高いとも思っていません。
    ただ、私は知識を深めることで心が躍ることの楽しさを満喫することが幸せだと思っています。

    独り言を済みませんでした。
    良書を購入できたことの歓びを表現したかっただけです。

    では、引き続きのご指導をお願いいたします。

    • 書籍を購入してくださりありがとうございます。
      POD出版という形を利用させて頂いているため、普通の書籍よりも単に高額になってしまうのでして……中身が値段に見合っているかどうか……というか、見合うようになるように私としては努力しております。何卒これからも宜しくお願い致します。

      私もブランド品だからといって、欲しいと思ったことはないです。
      デザインや質が自分好みで欲しいと思ったものがブランド品だったことはあるのですが、ブランドだから欲しいと思ったことはないですね。
      同じ観点をお持ちで嬉しいです。

      それでは今後とも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください