【箱庭心屋対策】幻想をスムーズに消滅させていく方法

先ほどの記事

【幻想が終わる】心屋仁之助の作った箱庭が崩れる時

の最後に

次の記事では、スムーズに心屋さんが出したものを返してあげられる周囲ができる方法についてお伝え致します。

と書いた内容についてお伝えします。

 

最近の私のブログの傾向

以前より、私のブログを読んでいらっしゃる方は、ここ最近この記事↓

【やっぱり黒】心屋の甘い言葉と現実

が異常なほど読まれていると知ると、驚くかもしれません。

この記事は心屋さんの本格的な調査を開始する以前に、この人ヤバいじゃんと思った理由をつらつら書いた、半年以上前の昔の記事です。

これが超読まれまくってます。

そして、これが読まれまくることになって、もう一つ変化が起きました。

私からのブログリンクでもの凄い数の人が、たこわささんの残してくれたブログに飛びます。

信者と書いてカモ

 

この傾向を見ていて、私は気がつきました。

 

どんな正論も事実に勝るものはないと。

 

相手を悪に見立てて、自分を正義とするならそれは同じ穴の狢

心屋さんやHappy、子宮系のやりたい放題は、私もうんざりしています。

ですから、私もマダムユキさんや黒猫さんのように、自分の意見をお伝えさせて頂いております。

ですが、いつも気をつけていることがあります。

それは

相手を悪に見立てて、自分を正義としないことです。

この考え方は、波動同期を促すため、返って問題を長引かせやすくなります。

 

また、エゴは自分が正義だという幻想を作り出して問題にのめり込ませることで、自分の生息域を作り出します。

これでは、結局問題は解決しません。

地球攻略ガイドBOOKでは伊丹万作さんの言葉を引用させて頂きながら、悪の本質について説明させて頂きましたので、是非その記事もお読み頂きたいところです。

第五章 エゴの特性を理解する ~悪の定義~

そして、昨日もこの点については改めて記事にさせて頂いております。

【大事な事】人は自分が正しいと思うことしかしない、でも自分だけが正しいわけでは無い。

つまり、正義も悪も結局の所同義語なんですよね。

【気をつけて】正義と悪は、実は同義語です。

ここに気がつけば、正義と悪の論争など無意味だと分かってもらえると思います。

 

そして、事実の重要性に気がつけば、

自分の正論を主張などしなくとも、事実を呈示し、事実の情報が広まれば、勝手に彼らは消滅していくことも理解できていくでしょう。

ですから、正義感とかは必要なく、淡々と事実を伝える作業をしていけばいいだけです。

 

たこわささんの事実は強力です。

これから、心屋さんを筆頭に、偽スピメソッドについて論争が始まるような気がします。

でも、結局それは枝葉の問題で、またメソッドについて話し合えば、結局正論探しになっていくために、物事が収集つかず、ただただ波動が淀むだけになっていくでしょう。

しかし、たこわささんのように、心屋さんという人物にふれ、その箱庭の中を体験した人が書き残した事実は、事実でしかありません。

だから、私は、今回のトレンドに乗っているタイミングで、改めてたこわささんのブログを多くの人に知ってもらうことが、最も素早い問題解決の手段になると思っています。

最後のお客さん

たこわささんが心屋さんのメソッドに心酔し、彼の言葉に従い歩んだ結果、辿り着いたたこわささんの答えを多くの人が知ることが、

正論の論争をさけ、事実の流布に繋がると思っています。

 

もしブログをやられていたり、TwitterやFBで発信されていたりする方は、今一度たこわささんのブログをお読み頂き、これはと思うブログ記事を拡散されると良いかなと思います。

 

これが最もリアルな事実だと思うからです。

 

それでは、今日も楽しく生きていきましょう♪

 

↓事件関連記事↓

 

お知らせ☆電子書籍発売開始しました。

【縦書き】

【横書き】

本の内容一部を公開してます。

【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

 

本の紹介ページはこちら↓

【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

今日のリンク集

【幻想が終わる】心屋仁之助の作った箱庭が崩れる時

【やっぱり黒】心屋の甘い言葉と現実

信者と書いてカモ

第五章 エゴの特性を理解する ~悪の定義~

【大事な事】人は自分が正しいと思うことしかしない、でも自分だけが正しいわけでは無い。

【気をつけて】正義と悪は、実は同義語です。

最後のお客さん

6 件のコメント

  • どんな正論も事実に勝るものはない

    超響きました!

    思えば私はいつも正論ばかり振りかざして、
    「お前の言いたいことはわかるけど・・・」状態でした。

    無駄に正義感だけは強くて、そんな自分に振り回されて
    疲れっ放しだったのです。
    周りで協力してくれる人もなかなかいませんでした。

    具体的な対処方法をありがとうございます。

    気を付けなきゃいけないのは、
    心屋氏が炎上している→メシウマwww
    では何の意味もないです。

    我々はそこから学んで自分の日常生活に活かすこと。
    それが本当のスピリチュアルですから。

    苦手に感じてほぼ放置してるTwitterがあるのですが、
    これから少しずつでも事実の流布を発信していこうと思います。

    一人でも多くの信者さんが自分を取り戻せますように。

    • コメントありがとうございます。
      かたさんが持ち合わせている正義は全うに生きてきた証だと思います。
      反省するだけしたら、今までの持ち合わせていた正義に否定的な思いを抱かないように注意してください。
      現代社会の環境で生まれ育った私たちが知らず知らずのうちに正義感を鍛えられてしまうのは当たり前だと思います。
      そこが、超エゴの罠なのですが、気がついた人から、そことは切り離した生活を心がけていけば、より多くの人が生きやすい社会がやってくると思います。
      自分の心と向き合うのは辛抱が必要ですが、落ち着いた気持ちで事実を伝えていきましょう。

      では、これからも宜しくお願い致します。

  • ありがとうございます。

    ちょっと前に大きな挫折をしたので強制的に自分と向き合う必要があり、
    しばらくひたすら内省する時期を経験しました。
    今は乗り越えてある程度の悟りの境地を感じています。
    やってるときは本当に本当に苦しかったですが、貴重な体験でした。
    それがあったから今は相手の本心も推察できるようになりました。

    これからこれまでの経験を活かして、情報発信もチャレンジしていこうと思っています。

    これからもよろしくお願い致します、返信不要です。

  • 先日のコメントには丁寧な返信をいただきありがとうございました。
    私もユリさんのブログからたこわささんのブログへ行き往復ビンタで目を覚まさせていただきました!
    「どんな正論も事実に勝るものはない!」
    本当にそう思います!
    偽スピ論争でも日々の生活でも、とにかく事実に目を向けて行きたいと思います。

    このブログの影響か、今、人気ブログランキングの自己啓発のジャンルでたこわささんのブログが24位でした。
    ブログランキングのクリックも拡散したい気持ちの表れでしょうね。

    これとは別の話ですが、ツイッターでは新潮45が杉田水脈さんがらみで炎上しているようです。
    こちらも事実が明らかになるチャンスと思い、前向きにとらえていきたいと思います。
    虎ノ門ニュースのYouTubeチャンネル停止といい、何か動いて来ましたね。

  • 申し訳ありません、先ほどちょっと書かせていただいた虎ノ門ニュースの件ですが、ちゃんと確認してみたらYouTubeでの10月5日の配信予定のものが削除されたそうです。
    YouTubeについては「また10月5日を除く、虎ノ門ニュース及び当社制作番組のライブ配信については、問題なく配信できるかどうかは今のところ不明です。」
    とのこと。
    「DHCテレビYouTubeチャンネルについてのお知らせ」
    https://dhctv.jp/information/2018-09-19-317213/

    私の勘違いであたかもチャンネル削除のような書き方をしてしまい申し訳ありませんでした!
    しかし配信前の番組が停止になるってなんなんでしょうね。

    • お返事遅くなりました。お二つ合わせてお返事しますね!

      やっぱりたこわささんのブログ良いですよね。毎日更新されていた頃は5位以内常連で、その後の順位の推移を知らないため24位が以前とどれほど上昇しているのか比較できる材料がないため、判断のしようがないのですが、ただ先ほど私も確認してみたら、19位で順位が上がってました。昨日私のブログからも尋常じゃないほどあちらに飛ばれたようなので、少しこちらのブログの影響もあったかもしれませんね。

      秋の国会は水脈さんが発言した「LGBTは生産性がない」発言を軸とした問題で国会を停滞させることを立民の議員が発していたと山村明義先生がFBで仰っていたので、今起きていることは既定路線ではあると思います。私は水脈さんと面識もあるため、図々しいながらもご助言差し上げたこともあるのですが、水脈さんは「正義」を軸に戦いすぎるので、相手から攻撃を受けやすい面があります。相手も水脈さん相手だと熱くなりすぎて馬脚を現わすため、水脈さんが正義で戦うメリットはなくはないっちゃないのですが、私は自分でそのようなことはしたいと思いません。言い方がよくないかも知れないですが、正義を軸に戦うデメリットを勉強する良き機会と捉えて国会を見るのも面白いかも知れませんね。

      それから最後に虎ノ門ニュースの事教えてくださりありがとうございます。昨日の時点では「????」とクエスチョンマーク一杯でしたが、ようやく今朝何が起こってるのか分かりました。
      次に書く記事で引用させて頂きますね。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • かた にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください