【偽スピ報告書:追記&訂正】Clover出版さんごめんなさい。

昨日書いた報告書の中で、Clover出版さんについてかなり見誤った上に、間違った穿った見方をして分析し続けてしまったことにようやく気がつきました。

Clover出版さん本当にごめんなさい。

Clover出版さんのお名前が出ている中で、私が間違えたと思った部分に関しては青文字で訂正させて頂いております。

該当記事は以下3点になります。

既にお読みの方こそ、間違った情報が私によって植え付けられていますので、どうか面倒くさいと言わずに、もう一度以下3点の記事をお読み頂ければ幸いです。

Clover出版さん本当にごめんなさい。

読者の皆さんにもお手数お掛けして申し訳ありません。

もっと冷静に頑張ります!

何事も急ぎすぎてはダメですね。

猛省します!

5 件のコメント

  • ゆりさん、夜分遅くに失礼致します。
    いつもゆりさんに甘えてしまい、場所をお借りして申し訳ございませんでした。

    自分が知っていることをまとめてブログに致しました。

    ただ、その中でこの出版社に対して私は
    ゆりさんが記事訂正をする必要があったのか疑問に思いましたので、お伝え致します。

    https://cloverpub.jp/spiritual2018/index2.html

    https://www.cloverpub.jp/audition2018/

    出版不況とはいえ…参加者からお金を取るのはなかなかです。

    ただ、黒ともいいきれませんので、まあ…。

  • ゆりさんこんばんは。いつもありがとうございます。
    ゆりさんの優しさに甘えしついつい人様の大切なブログのコメントを使用してしまいがちに…大変申し訳ございません。

    私も自分なりに出来る事をと思い教祖様界隈について自分の知っていることをブログにまとめました。

    ただ、その際この出版社に対してゆりさんが記事訂正をする必要があったのか疑問に思いましたのでお伝え致します。

    https://www.cloverpub.jp/audition2018/

    元社長の人脈関係といい、なかなか黒に近いグレーなのではないかなと個人的に感じています。

    https://togetter.com/li/1056910

    いずれにせよ、本を出したいという方からお金を取るのはなかなかな商売ですね。
    スピリチュアルと限定しているところも…。

    • お二つ投稿頂いたのですが、こちらでまとめてお返事します。
      コメントありがとうございます。
      教えて頂いた関連記事は見たこと無かったですが、ぶっちゃけ、当初からこういう傾向があることは気がついてました。だからネオヒルズ族的な匂いは感じてたんですが、あくまであの調査という枠組みの分析としては、言い過ぎた部分が沢山あるし、訂正した方が事実に即しているように思うんですよね。
      だから、自分の中でちょっとなぁと思う部分はあるにせよ、この記事はこれでいいかなと思ってます。

      貴重な情報をお寄せくださり、ありがとうございました。
      これからも宜しくお願い致します。

  • ゆりさんお返事ありがとうございます。
    ゆりさんの事実を客観視する能力、流石です!
    そして、当時からお気付きでしたか…。

    私も事実を客観視できるように努めていきたいと思います!

    ただ、あくまでこういった事は片手間として。
    まずは日々日常を大切に過ごしたいと思います。師走で仕事も学びも忙しい毎日をお過ごしかと思います。どうぞご自愛くださいませ。

    • いえいえ、お知らせくださり有難く思ってます。
      知らない情報もありましたし、本当に有難いです。

      本当に毎日冷え込んでいますよね。あんなに猛暑だった数ヶ月前が懐かしいです(笑)
      季節があるからこそ、時を遠くに感じられる日本ってすごいなぁとか思ったりします。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください