【真理】歴史を忘れた民族に未来はない!

韓国が大好きなフレーズ

「歴史を忘れた民族に未来はない」

これは正に真理だよなぁと毎度思ってます。

 

また始まった~「歴史を忘れた民族に未来はない!」攻撃

韓国といえば、ことある度に日本に対して「歴史を忘れた民族に未来はない!」と言い張ります。

今回行われた処置によって、またもや「歴史を忘れた民族に未来はない!」攻撃が始まることなりました。

【日本製品ボイコット】韓国で反日ヘイトポスターが増殖中 ユニクロは売上17%減少 日本国籍アイドル追放の要求

no title

日本が韓国に対し、半導体製造に必要な原料を輸出規制したことで、韓国で日本製品不買運動が広がっている。SNSでは「NO」という文字の下に「BOYCOTT JAPAN」と書かれたポスターが急速に広まっている。

7月3日には、ネット掲示板で「日本製品不買リスト」が出回り、リストにはトヨタ、ホンダ、パナソニック、ABCマート、キリンなど日本の大企業の名前がずらりと並んでいる。

7月5日には、ソウルで一部の小売業者による「日本製品の販売中止」を宣言するデモが行われた。参加者たちは「歴史を忘れた民族に未来はない」と書かれた横断幕を掲げ、日本製品のロゴが書かれた箱を一斉に足で踏みつぶしていた。

この不買運動で大きな被害を受けたのが、韓国に187もの店舗を持つユニクロだった。7月5日の『中央日報』によると、昨年のユニクロの韓国での売り上げは1兆3700億ウォン(約1260億円)にのぼり、海外進出国のうち規模が最も大きいという。

すでに不買運動の影響が出ている店舗もあり、7月5日付の『ソウル経済新聞』では、「7月1日から4日まで、あるデパートに入店しているユニクロ全店の売上は、昨年7月2日~5日に比べて17%減少」というデータが出ている。

日本企業に対する不買運動で、まったく関係ないのにとばっちりを受けている企業も多い。7月5日付の『マネートゥデイ』によれば、「CU」と呼ばれる韓国最大のコンビニチェーンも被害を被った。

CU関係者は、「CUは最初にファミリーマートのブランドを借りていたが、2012年にライセンス契約が終了した。今CUは韓国の国内企業で、資本もまったく関係がない」と、強く否定している。

また日本の100円均一ショップと同じ名前で生活用品を販売する「ダイソー」も、日本となんの関係もないのに、不買運動のターゲットにされた

企業だけではなく、話は芸能人にまで及んでいる。7月5日付の『dongA.com』によると、韓国で活躍する日本国籍アイドルの活動を中断させてほしいとの声があるという。

アイドルグループ・TWICEのサナ、モモ、ミナやIZ*ONEの宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美などが主なターゲットになった。とはいえ、ネット上では「外交問題の責任を芸能人に回してはいけない」など、否定的な反応が多いそうだ。

韓国の大統領府に寄せられた「政府の報復措置を要求」請願は、5日で2万8000を超えた。まだまだ「不買運動」は収まりそうにない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190705-00010010-flash-peo

歴史が無くなる崖っぷちに立たされているのは韓国だよって、世界中が思っていると思いますが、韓国はこのフレーズが大好きなんですよね。

 

「歴史を忘れた民族に未来はない!」が始まった時期は?

このフレーズが頻繁に使われ出したのは多分2013年頃です。

ソウルからヨボセヨ 歴史を忘れる民族とは

2013年3月に大統領に就任したばかりの朴槿恵の演説が、こういう行動を生み出す起因となっているのではないかなと、私は思ってます。

「加害者と被害者という歴史的立場は、1000年の歴史が流れても変わりようがない」

2013年3月1日に韓国で行われた、「独立運動記念政府式典」の朴槿恵大統領の演説一の中あったこの言葉です。

それまでの日韓関係というのは、韓流ブームに代表されるように、表面上穏やかで特に日本においては韓国を好意的に見ていた人が多かったと思います。

しかしながら、2011年のフジテレビデモや2012年8月に当時の李明博大統領が竹島上陸したり、さらには天皇陛下に謝罪要求をしたことによって、保守論客人は既に韓国にカンカンに怒っていました。

このような下地があった上で発せられた朴槿恵大統領の言葉は、当時日本のことも歴史のこともほとんど何も分かっていなかった私にとっても大いなる違和感を抱かせ、だからこそ、「一体日本と韓国の間には何があったのか……」と調べて見る気になったのです。

 

 

「歴史を忘れた民族に未来はない!」本当にその通りだと思ったこと。

そして調べて見て、あまりに歴史的事実と違う思い込みの中に日本人は閉じ込められていることに、私は初めて気がつくに至りました。

それだけでなく、どうして日韓が上手く行かないのか、そもそもの理由も分かり始め、上手く行かない方が良いのではないかと思うようになりました。

 

これは「歴史と向き合ったから初めて分かったこと」です。

 

そしてその時に私は「歴史と向き合わなければ、日本の未来はない」という気持ちにもなりました。

 

なぜなら、今の現状は日本人が歴史ときちんと向き合ってこなかったからこそ、起きていることがありありと理解できるようになってしまったからです。

日本人こそが歴史を知らないからこそ、捏造に塗り固められた歴史を飲み込まされて、そして要らぬ屈辱を背負い、さらにはお金を払わせ続けていたからです。

その上、歴史と向き合ってこなかったからこそ、隣国のチンピラたちがこの国で上機嫌に跋扈できる状況すら容認することにもなっていました。

全てのことは、私たちが間違った歴史を信じていたから起きていました。

本当の歴史を知らずに、また向き合おうともせず、自分の事ばかり考えていたから起きていたのです。

 

歴史と向き合えば、日本人は覚醒する?

私が日韓の歴史に興味を持つようになって調べた時期と反韓ブームはほぼ同時期に起きました。

私と同じように「1000年恨むほどの歴史はどこにあったのか????」と思った人は当時沢山いたはずで、そういう人たちが歴史を知っていくうちに、韓国こそが癌だと気がつくに至ったのだと思います。

 

つまり……「歴史を忘れた民族に未来はない!」と韓国が言い放ったからこそ、素直に歴史を調べてみようと思う気持ちになってしまった日本人が結構沢山いたって言うことで、

そして、歴史と向き合い歴史を取り戻し始めた日本人は急速に覚醒し始めてしまったんだと思います。

言い方を変えれば、日本は韓国のこの発言によって命拾いしたとも言えるんじゃないかなと思ってます。

 

それでも現代日本で、明治以降の近代史をきちんと理解できている人、また神話時代をきちんと理解できている人は、国民全体の10%~20%程度ではないのかなぁと思ってます。

それでもここまで回復できるのが日本です。

ここから、さらに興味を持ってくれる人が増えて、国民の半数以上が明治以降の近代史を理解し、また神話時代もきちんと理解できるようになれば、もっと良い国になれるのではないかなと思ってます。

ですから、韓国が盛んに日本に言ってくる「歴史を忘れた民族に未来はない!」というのは真理だなぁといつも思うのですが……

歴史を忘れるどころか、すっかりファンタジーの歴史の世界から抜けることのできない韓国は、一体これからどうなることでしょうねっていうか……「歴史を忘れた民族に未来はない!」ってそれお前のことだよって、世界中が思っている気がします。

だって、日本以外の国々でも、半島や中国大陸の歴史と民族性を既に多くの人が認識し、だからこそ手を引き始めてますもの。

しかしながら……歴史と向き合ったら向き合ったらで、辛い過去しか残っていない土地の住人である人は、本当に辛いですよね。

ぶっちゃけ、朝鮮半島の歴史なんて、ひどすぎて向き合えないですよね(>_<)

便を食べてたとか、親近相姦が普通だったとか、そういうのがガチな歴史であることに気がついてしまったら、もうどうしたら良いのか分からないですものね。

調べれば調べる程、きちんとした国に生まれていた事が分かるって素敵!!!というよりも、素直に有難いです。

歴史きちんと知り直して、良い未来を創りたいですね。

 

追記

この間もすぐ売れ切れになってしまっていた「日本人に謝りたい」また入庫できたようで、今また発売されてました。

気になる方は売れ切れになる前にご購入を♪

 

新刊発売しました☆

ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

【縦書き】

【横書き】

紙書籍は現在最終入稿などの手続きをしておりまして、発売は7月11日頃になる予定です。紙書籍が良い方は、少しお待ちくださいね。

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

 

 

6 件のコメント

  • はじめまして。
    この記事もそうなのですが、無料でここまで丁寧に書かれているブログはすごいです。
    偽スピに、はまりかけ、抜け出し、をくり返していたのですが、ようやく抜けました。
    本当にありがとうございます。
    日本の神話と明治以降の歴史をちゃんと勉強したいと思います。
    偽スピが嘘に見えなかったのは、私のエゴですが、そこには紛れもなく、「自分は、卑怯にも戦争を仕掛けた日本人の子孫。」という思いがあり、自分の意見で動くのは悪いことだと思っている部分もあることは間違いありません。もちろん、それだけではなく、私の未熟さがありまくりますが。

    全部ではありませんが、たくさんブログを読ませていただいて、まじで捨て身で、命かけて、書いている感じが私にはしたのです。
    偽スピ教祖さまは、お金や自分の地位のためにブログを書いているので、ちゃんと読めば、違いがわかるようになりました。

    日本の歴史を学んで、間違っているものには、卑屈にならず、ちゃんとノーと言える強さを身に付けたいと思います。

    どうもありがとうございました。

    • はじめまして。こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      かおりさんが仰るような「自分は、卑怯にも戦争を仕掛けた日本人の子孫。」という間違った認識は、私にもあったし、ほとんどの同世代は持ち合せている卑屈ににた感情だと思います。
      この思い込みが誤った判断の契機に繋がっていると私は確信しています。
      向き合い始める時は、自分の認識とあまりに事実が違いすぎて混乱を来すと思いますが、どうか学んでみて下さい。

      みんなが良くなれば、私も良くなります。宇宙の道理はそうなっていると私は確信しているから、そうなればいいなと思い、書き続けることができています。
      みんなで良くなって、みんなで良い社会を創っていきましょう。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • 今晩は。
    今回も興味深い面白い記事でした、
    ありがとうございます。

    韓国の神話では 韓国人の祖先は洞窟に居たクマで、
    そのクマが、神に祈って人間にしてもらった、
    ですからねw
    先祖が獣だって 認めているんですからねw

    さらに 韓国は なんでも日本の発祥の起源は
    韓国だった、と言いますけど
    発展しない韓国にわざわざ 日本人が出向いて
    沢山の知恵を教えに行ったのですから
    それを 起源は韓国 韓国って。
    ホントに救いようのない国とは こういう事かなって。

    でも youtubeのニュースでは
    あまりに可哀想過ぎて
    逆に心配してyoutube動画から
    韓国の直すべき思想を
    アドバイスをしてくれる日本人も
    いるんですよね。

    日本人は 悪にはなれない
    優しい民族だと 心底思いました。

    • おはようございます。
      お返事遅くなりました。

      私は、熊と人間の間にできた子供が韓国人だと読みましたが、熊がそのまま人間説もあるのですね。
      まぁどちらにせよ、獣というところは一緒ですね。

      大陸人に弾圧されたのではなく見捨てられた民族であることを、今一度世界が理解し直す時ですね。
      フッ化水素の一連の件から、韓国は北朝鮮とイラン以上にヤバイ環境に陥っていることが分かりました。
      来年は世界地図から消えているように思います。
      その上での対応をしていかなきゃいけないですね。
      彼らはもう救うことはできません。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久さま
    いつも興味深い記事をありがとうございます。

    今回の記事を読ませていただき
    食糞文化や血の濃い民俗というところを改めて知り
    ネットなどで調べましたが
    そのどちらもおぞましい内容に驚くばかりです。
    食糞の絵本が児童推薦図書にまでなっているようです。
    さらに私は「病身舞」という半島の伝統芸能を知り
    本当に同じ人間ではないことを実感しました。
    竹久さんもご存じであると思いますが
    病気の方や身体障害者や知的障害者等の動作の真似をして彼らをバカにする踊り
    これを朝鮮総統府によって禁止されていたものが
    現在は復活されているとのことです。
    その動画を見ましたが頭が痛くなるぐらい不快なものでした。
    従軍売春婦や徴用工では最もらしく人権を盾に日本を攻撃していますが
    そんな彼らが病人や障害者の人権を全く無視、というよりは
    弱きものをネタにし
    さらにはこれが“伝統芸能”だなんて、もう本当に吐き気がします。
    踊っている側も、また大笑いしながら見ている側も異様で
    鬼畜の宴です。

    このようなことから考えても
    韓国の日本へのレーダー問題や徴用工、従軍売春婦
    北朝鮮の拉致や核など
    日本人の常識からは全くありえない行動なのですが
    こういった国民性から考えると、彼らにとってはこの非常識が常識なのだなと思い
    竹久さんのおっしゃる通り相容れないことを再認識いたしました。

    • こんにちは。
      知れば知るほど、おぞましいという言葉しか浮かびませんよね(>_<) 私も何度も味わってきました。 あちらの文化は、自分よりも下な人には何をしても良いという考えが普通で、対等という概念がそもそもないと思われます。 そうだと理解できれば、あちらこちらで起きる意味不明な言論は、共感はせずとも彼らの文化のなかでそう思う気持ちは理解できるようになります。 ですが、やはり関われないですよね。だってこちらとはあまりにも違う人種なのですもの。 そこを理解して、距離あるお付き合いによる平穏な社会を築きたいですね。 それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください