【日本の報道】こうして半島を誤解していく。

先週、ラオスのダムが決壊し、隣国カンボジアまで被害が及んでいることは世界的に大きな話題になっているようですが、このことをきちんと理解している方はどれほどいるのでしょうか。

 

ラオスのダムの決壊に、絡む韓国の影。

今ラオスでダムが決壊して、隣国のカンボジアまで被害が及ぶ大災害になっていること、ご存じでしょうか。

タイの洞窟で遭難してしまった子供たちの話は、あれほどまでにワイドショーに取り上げられていたのに不思議ですね。

世界は、日本で東日本大震災が起きた時とほぼ同様のレベルでこの事故のことを取り上げているようなのですが、なぜ日本での扱いは小さいのでしょうね。

そして、小さいながらもこの事を取り上げたとき、あくまで「自然災害」前提として取り上げられているのもなぜでしょうね……。

どうやら日本の報道以外は、この出来事を「自然災害」ではなく「人災」であると見ています。

韓国の事業者の杜撰な工事によって引き起こされた大災害だとみています。

ラオスのダム決壊、ずさんな工事が原因か 行方不明者の捜索難航

ラオスのダム決壊、「韓国企業は責めを免れない」―中国メディア

 

ことの経緯をざっくり確認しておこう。

ことの経緯が分からないままですと、何が何だか分からないと思うので、ある人がざっくり分かりやすく説明してくれた投稿を引用させて頂きますね。

150: 名無しさん@1周年 2018/07/29(日) 20:34:44.04 ID:FbOncYuX0

まとめ

ラオス政府は重力式を想定しセナムノイダムの工事業者を選定。

入札前調査で日本企業が軟弱地盤を指摘。

軟弱地盤ということで、日本企業はロックフィル方式を提案。

韓国企業も真似してロックフィル方式を提案。

日本案は周りの地盤整備を含めた総合ロックフィル方式。

韓国案は見た目だけロックフィル方式(実はアースダム)

韓国案は予算が日本案の三分の一以下で
工期も短いので当然のように韓国が落札。

ちなみに、日本案では完成後50年間の保証と
事故発生時の賠償保証を付けた。

韓国も対抗して同様の保証を付けた。

韓国は優秀なので予定工期より5ヶ月早く完成し
早期完成ボーナス2000万ドル(22億円)を受け取った。

試験運用で注水を開始するが、すぐにサドルダムDで
地盤の沈降及び堤に亀裂が確認される。

メインダムであるセナムノイダムから緊急放水開始。

同時に補修作業を行おうとするも大雨に阻まれ難航。
っていうか天候が良くても無理っぽいことが判明。

この時点でSK建設関係者53名は一斉に帰国。

およそ4日後にサドルダムDが決壊。

下流域への警告はなかったとCNNの報道。

現地のラオス人工事関係者および住民数十名が死亡、
行方不明者も未だに数百名。

失われた家屋は7000世帯に上り、
今なお取り残されている要救助者が3000名以上。

隣のカンボジアまで洪水に襲われ17の村が水没。
1200名が避難。

未だ被害の全貌は不明。

韓国側はとりあえず2億ウォン(2000万円)の見舞金を出して
解決済みにしようと画策。

SK建設は50年保証+事故発生時の保証を謳ってしまっているので
これから発生する巨額の賠償から全力で逃走中。

「想定外の大雨による自然災害」だと主張したり、
「ラオス人労働者の質が低くて工事が思うように進まなかった」
とラオス人のせいにし始めるが、ラオス政府に一蹴される。

韓国政府は救助隊を編成しラオスに送り込むが、
証拠隠滅部隊だと看破されてラオス政府に入国拒否される。

ちなみに日本の関西電力がラオスで作ってる
ナムニアップダムが2019年の1月から発電所稼働試運転予定。
貯水量22億トン 出力273MW

SKが作ったセナムノイダムと水力発電所は、
貯水量は11億トン 出力410MW

韓国の新聞は「ラオス初の水力発電完成 = 韓国の快挙!」と7月22日に報道。
工期を5ヶ月短縮して一年早く発電所の試運転を開始したのは
早期完成ボーナス狙いの他に、関西電力のダムへの対抗意識もあった模様。

なお韓国の掲示板では、
日本の業者が手がけた部分から決壊したと盛んに書き込まれているが、
セナムノイダムには日本の会社は一切関わっていない。

21世紀最大級の人災であり欧米でも大きく報道されているが、
日本では報道自体が異様に少ない。

小さく報道されている内容には、
大雨による自然災害であるとの論調が多く見られるが、
決壊前後のラオスは平年並みの降水量である。

また、韓国の企業が関わってる事を言わなかったり、
タイとラオスと韓国の合弁会社が建設したものであると報道したりしているが
ダム部分については100%韓国のSK建設製である。

 

もっとざっくり説明しておくと、

日本ではほとんど報道されずに、報道されたとしても自然災害によるものだとして、全く韓国に非の無いような言いぶりが目立つ日本の報道ですが……実態は、韓国企業の杜撰な対応によってダム災害が引き起こされたと言えます。

さらに韓国企業はその兆候に気がついた瞬間に、現場から立ち去ります。そして、韓国企業にはまるで問題ないかのような隠蔽工作が始まります。

 

日本では、このような流れを自然と理解できる機会はないのが不思議ですね。

情報に触れれば、まるで韓国には非は無いように感じるのが不思議ですね。韓国は、日本以上にラオスに支援しているように感じるのが不思議ですね。

↓朝日の見出し↓

ラオスのダム決壊受け、韓国政府が国際緊急援助隊を派遣

 

こうやって誤解は生まれていくものなのだなぁと改めて思います。

最初から事実を事実として報道してくれれば、その上で淡々と人は判断し行動するものです。

ですが、半島や大陸のこととなると、途端に報道に極端なバイアスがかかり、最初から「彼らは悪くない」と言いたげな流れの報道になりがちです。

このような報道内容を信じた人が後に事実に気がついた時に思うことは、「報道に騙された」という思いでしょう。同時に「半島や大陸に騙された」という思いも上がるはずです。

いちいち過保護に擁護するからこそ、多くの国民は大陸や半島を誤解した上で、手段を間違えます。

そして、最終的に自分が取り違えていた問題の発端が報道にあったと気がつけば、報道を毛嫌いするようになります。

そして報道によって蓄積されてしまった大いなる誤解によるギャップが、今の民族間の殺伐さを生み出すことになっているように思います。

 

ネット情報には気をつけろと四六時中吠えている日本メディアですが、日本メディアの報道しない自由と、偏向報道と印象操作にはもっと気をつけた方が良いと、私は思います。

 

 

お知らせ☆電子書籍発売開始しました。

【縦書き】

【横書き】

本の内容一部を公開してます。

【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

 

本の紹介ページはこちら↓

【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

14 件のコメント

  • 「最初から事実を事実として報道してくれれば、その上で淡々と人は判断し行動するものです。」以下の文に、特に激しく同意します。
    マスコミ各社にファクスで流したい…!

    あるサービスの利用の際、充分なサービスが受けられなかったときよりも、それを正直に申告されず、誤魔化されたときの怒りのほうが大きいことを最近経験しました。
    誠実な対応をされなかった時のフラストレーションってかなりのものです。

    ましてや事実を伝えることそのものが責務であるはずのテレビや新聞が、変に中韓を庇えば庇うほど、テレビや新聞や中韓から、国民の心はますます離れて行きますよね。
    ネットで絶対バレてしまうのに。

    今日も納得の記事です、いつもありがとうございます。

    • いつもお読みくださりありがとうございます。
      この文章に「あるサービスの利用の際、充分なサービスが受けられなかったときよりも、それを正直に申告されず、誤魔化されたときの怒りのほうが大きいことを最近経験しました。
      誠実な対応をされなかった時のフラストレーションってかなりのものです。」私も激しく同意します。

      「先に言ってくれたら」って思う時って、一気にそれまでのあれやこれやが浮かんで、そうだとしたら違う対応の方のが善い結果をもたらしたはずなのにって頭に浮かんだ瞬間の怒りってどうしようもなく大きいですものね。

      ネット社会になって、様々な事実が見えるようになった社会でも、旧来型の考え方から抜けられない人は「人は簡単に騙せる」と思い込みから抜けないのでしょう。
      それはもうとっくに過去の話であると、これからもっともっと彼らは体感せざるを得ないでしょうね。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久様

    こんにちは

    確かに後でばれるのに本当のこと言ってくれないのは何故?
    裏の世界(闇の世界)利権がらみなどあるのかと思います

    一昨年でしたか免疫学で世界的に有名な安保徹先生が急死されたのですがマスコミでは
    申し合わせしたかのように一切報道されず・・・
    安保先生は講演会の時自分はだれかに狙われている、部屋が荒らされていること度々あるし
    もし自分が死んだら殺されたと思ってほしいと言われてました
    医療マフィア利権によって殺害されたと言われています

    福島原発の除染に関しても研究者やジャーナリストが多く亡くなっており
    これも利権絡みと言われています
    (除染予算40兆)
    うる覚えですがどこかの教授が体内に蓄積された放射能を除去してくれるもの作って
    福島のある学校で実際に摂取してもらったところ、数値下がった結果出たそうです
    それも一切報道されず・・・

    自分はテレビでニュースはたまに見ますが必ず疑うようにしてます
    詳しく知りたい時はネットで検索します
    (ネットでも全く違うこと書かれていることも多々あり)
    冷静に見つめてどれが本当か判断できる目養いたいと思っています

    話逸脱してしましました
    少し危ない方向に偏り(汗)

    以上よろしくお願いいたします

    • そうですね~。闇の影響力が強ければ強いほど、闇社会に都合の良い情報体制が整えられます。
      ほんの少し前の日本社会の在り方がどんどん暴かれるようになってくると、どんだけ深い闇に日本が落とされていたのかと感じてしまいますね。

      今日初めて安保徹先生のことを知りました。本人がそう言われてたのなら、間違いないのだろうと私は思います。
      このような事が表に上がらないのは、まだまだ私たちの世界が闇の影響力が強いということなのでしょうね。

      ただ、闇の影響力は地球全体の波動によって変わりますし、かなり緩んできているのは事実だと思いますから、事実を見極めることに注力して、感情に流されず、俯瞰しながら生きていきたいものですね。

  • 昨日、たまたま夕刊フジを見る機会がありました。
    一面にこちらの記事と同じことが、書かれてました。でも普段我が家購読してる大手新聞社には、私が見落としてるのかも知れませんが、そんな記事なかったんですよね。テレビもあまり見ないんですが、取り上げてなさそうですよね、困ったもんです。

    • 夕刊フジは産経ですものね。産経くらいでしょうね、もしくは頑張って読売毎日かなぁ。
      テレビはどこも見当違いの報道をするでしょうね。特にフジテレビはひどいですね。産経グループなんですがね……。。。

  • 崩壊が始まる前に韓国人職員が全て帰国って一部で有りましたが、此れは本当ナンですかね。若しそうだとしたら、此れは事故になりそうなのを分かって(自身の保全の為)逃げたって事と勘繰りたくなりますが、これ正しく鬼畜にも劣る所業では有りませんか?。

    • セウォル号の時も、乗客に全く避難指示を出さない間に、船長が一番最初に脱出しましたよね。日本人の感覚では考えられませんが、あちらではどうも当たり前の感覚のように思えて仕方がありません。
      鬼畜に劣る所業であると、私も思います。

  • だがちょっと待って欲しい、SK建設側の設計不良や手抜き工事の可能性を知りながら
    無償で技術提供しなかった日本にも、責任の一端はあると言えるのではないだろうか?

  • こんにちは

    歓艦式の無礼についてネットの書き込みを大量に読みいろいろ考えました。

    韓国はダムの件は、ダメかも~で帰国した時点でもう過去のことのようですね。
    復旧させる技術もお金も気力も正義感ある人もいないですしね。
    国内で彼らを叩く人もメディアも無いでしょうね。
    しかもラオスは小国。。。
    数年いや今年中にこの件は韓国が悪くないまたは韓国の歴史から消してしまうのでしょう。
    ラオスになんか言われたらお得意の「未来思考で」とか言い出す。。。
    日本の(苦笑)メディアも同じ意識でしょうね。
    ←しかもこのパターンは他のことも全部同じと推測します。

    もし万が一日本が同じことをしでかしたら、
    もちろんメディアは叩くし、日本人としても叩くでしょう。関わった会社の中からもしかして責任を感じたり忙殺されて自殺や過労死もあると思います。
    ダムを作る他の会社は自社の見直しもします。
    そして犠牲者を弔い、総力あげて復旧ししかもお詫びにさらに何か作ったり支払うでしょう。
    海外の技術支援も得意なんで。
    あまりに大金なんで税金投入、、、場合によったら利権が、、、。
    まあ、新しい技術は確立するかも、ですが。

    心理学でよく他人を変えるより自分を変えると聞きます。
    明らかに韓国を変えることはできません。
    だから日本が変わるしかないんですかね。
    安倍総理になってどんどん変わってきてるようですが。

    • コメントありがとうございます。
      仰る通りで、中韓朝には甘く、日本には厳しい日本のマスメディアです。
      安倍総理のおかげで、相手を変えずこちらが変わることで大きな影響がもたらされることを実感し始めている人は多いと思います。政権が行う全ての内容に賛成はできませんが、安倍総理の外交手腕は、歴史的に語り継いでも良いくらいの功績を挙げているのに、その事実がマスメディアによってねじ曲げられて、真反対の解釈をしている国民が多いことは残念というよりも、可哀想に思えてしまいます。

      それではこれからも宜しくお願いいたします。

  • 誇らしく「情報リテラシー」を掲げておられますが、
    貴殿が掲載されておられるその写真、
    信頼性は大丈夫ですか?

    日本人として恥ずかしくない記事をお願いしますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください