情報リテラシー, 世界情勢・国内情勢

慰安婦問題、徴用工問題などなど、関わったら関わった分だけトラブルが増える日韓関係。

そんな韓国との関係に疲れる日本人は多く、「韓国疲れ」という言葉が常用されるようになってきています。

さて、そんな韓国とは、どう ...

情報リテラシー, 世界情勢・国内情勢

慰安婦問題、徴用工判決と、何かと理由をつけて日本から金をたかろうとする韓国。

【徴用工判決】ガチで韓国とお別れできるきっかけです☆

その根本的理由は、彼らの民族性にあります。

改めてそこについて触れ ...

情報リテラシー, 世界情勢・国内情勢

去る2018年10月30日、いよいよ韓国との決別すべき、歴史的な日がやってきました。

 

徴用工問題は、今始まった問題じゃ無いよ

この間の記事で書けば良かったんだけれど、

↓この間の記事↓

POD出版

読者の皆様とお約束していた書籍がようやく発売開始できました。

 

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。が書籍になりました。

2018年6月に、電子書籍出版をさせて頂きました、だから、あなたの「幸せ」は苦し ...

情報リテラシー, 世界情勢・国内情勢

昨日、こちらの記事のコメントに

【拡散されて困る人】保守速報やもえるあじあが見れない実情から見えるもの

よく分からないキーワードが書き込まれたので、知ってる人がいたら、どうか教えてください。

&nb ...

情報リテラシー, 世界情勢・国内情勢

そうだ!めっちゃみんなに伝えたいネタがあったんだ!忘れてた。

 

日本は厚遇、韓国は冷遇の中国

とりあえず、「中国と蜜月だけは嫌!」って気持ちが凄すぎて、中国の待遇について目がそれてました。

情報リテラシー, 世界情勢・国内情勢

いまいちどういう感じだったのか見えないままだった日中首脳会談の中にある安倍総理の本音が見えてきて、ホッとしています。

 

日中の後は、日印蜜月アピール

いつもお世話になっている保守系サイトが見れない事態 ...

すっげぇ日本, 歴史

1979年(昭和54年)に発売されて1999年(平成11年)に、新装されて発売された「日本人に謝りたい―あるユダヤ人の懴悔」

絶版で古書も高額でなかなか手に入れにくいため、この本に書かれた情報が広く伝わりにくいけれど、憲法 ...

すっげぇ日本, 歴史

読者の方から、戦前の時代について質問を頂きましたので、そのことについて、私の知る限りの範疇でお答えします。

 

戦後教育は、戦前の日本は不幸だったと思い込まされる。

先日、読者の方から以下のような質問を ...

すっげぇ日本, 歴史, 日本人の特性

戦後の日本人が陥って抜けられないのが、二元論である。

それを強固にしていくのが、テレビ番組やクイズなどでお馴染みの〇か✕かで判断する思考法。

これも、戦後ユダヤ人が日本に持ち込んだものだと「日本人に謝りたい―あ ...