【朗報】連合、山尾から手をひくってよ♪

2017年10月4日

昨日

っていう記事を書いて、

老害に打ち勝つために選挙に行こうとお願いしていたわけですが。

私の願いが天に届いたのでしょうか?

朗報飛び込んできました♪

今日はそのことについて書きます♪

連合愛知、山尾を応援しないってよ

じゃ、じゃ~ん!

願ったり叶ったりの嬉しいニュース飛び込んできました♪♪♪

「連合愛知、山尾を応援しないってよ( ´艸`)」

結局選挙って、国民一人一人の判断というよりも、組織票が物言う世界なんですよ。

特に愛知なんてもろにそう。

愛知の小選挙区なんて一時期全部民主党だった時代ありますからね。なんでそうなっちゃうかっていうと、工業系の大企業が沢山ある地域だから、とにかく連合が強い。

で、連合が民主党(現民進党)を押すから、当選するのは民主党ばかりっていうことになる。

自民党議員は比例復活じゃないと勝ち目なしみたいな、自民党激弱地区なんですよ。

だから、この地域に住む団塊世代って、結局連合の支持によって動く人たちばっかりなんですよ。

定年退職後になっても、もろにそう。なんならうちの親がもろにそうσ(^_^;)。

政治思想云々っていう問題じゃなく、自分を育ててくれた会社の意志というのが定年後もずっと続くんですよ。

だから、この間山尾のお詫び行脚で集まっていた老人達も手のひら返したように一気にひくはずですよ。

別に彼らは山尾に着いてきてたわけではなく、連合の指示の元で動いているだけですから。

昨日は超心配してたけれど、これでもうよっぽど山尾の当選はないな。

テレビや国会質疑とかで、あのヒステリックな金切り声をもう二度と聞かなくてもいいんだなって思うと、すっげー幸せ♪♪♪

連合ありがとう!

そろそろうちの選挙区の代議士も民進党から外させてください。

お願い連合!

追記

だからと行って、若い世代のうちらこそ選挙を甘くみてはいけない

人口分布で勝ち目はないことをしかり頭に入れて、慎重な一票をよろしく♪