私のことについて

2017年9月14日

少し私のことについて話しましょう

ブログを始めたのは2011年の4月。東日本大震災の痛み消えぬ頃、

当時の私は、仕事の関係で東京の杉並区下井草に住んでいました。

趣味はサーフィンとサイクリング。4月と言えば、そろそろ海が温かくなってサーフィンが楽しくなる季節。

なのですが……、2011年4月はそんな雰囲気ではありませんでした。

私が通っていた海は茨城の鹿島の辺りで震災の被害の爪痕も色濃く残り、また私たちがよく通っている海には死体も上がってくるとのことでした。

海の近くに住んでいる人からもしばらく待った方が良いと言われました。

またこんな時期にサーフィンして遊んでいることに対する人の目も気になりました。

だけど、当時の私は、自分のことばかりを考える人でしたから、震災のことより、自分がサーフィンができない事態のことの方がダメージが大きかったんです。

週末はサーフィンで埋め尽くす予定だったのが、急に暇になってしまいどうしようと考えていました……。

じゃぁ、もう一つの趣味で週末を充実させようと考えて始めたのが、チャリで神社を回るという遊び。

どうせやるなら都内の神社100は回ってみようと思いました。

この企画を飲み仲間の友達に話したところ

「絶対やらないよ~」とか「どうせ話盛るでしょ?」とか言われたので、ちょっと腹が立って(笑)

ブログを立ち上げて、その軌跡をログづけして、みんなをギャフンといわせてやろうと思い始めたのが

です♪

想像以上に面白かった神社巡り

神社めぐりは、想像以上に面白かったです。

自分の限界に挑戦しようと思い、朝の6時に家を出発して、杉並から両国辺りまで自転車で行ってその途中にある神社ほとんどに参拝してきたこともあります。

その日巡った神社は43社でした。

神社を回っている内に、神社の気の感じや質にも敏感になっていくのを感じました。

最初はそんなことをブログで書くのは恥ずかしいと思っていたのですが、一日43社も回っていると、書けることがそういった雰囲気とか感じたことくらいしか残らなくて、恥ずかしいと言っている場合じゃないと思って、どんどん書いていたら、どんどん分かっていくようになりました。

75社目で起こってしまった何か

当時の私は、プライベートは充実していたものの、お仕事の方はピンチの連続でした。

部署を上手くまとめられず、予算も上げられず、毎日本当に辛かったです。

そして、神社を75社回った所で、転機が訪れます。

上司に「名古屋に帰って」と言われます。

新規事業プロデューサーという役職から名古屋支社長復帰したたので見た目では栄転なのですが……。表向き栄転に見える降格でした。

上司とそういう話に落ち着いてから、2週間後、私は名古屋支社長に復帰します。

ただその時は75社しか回ってなかったので、このままでは友達に嘘をつくことになると思いました。

だから、引っ越し作業と引き継ぎ作業と同時に残りの25社を引っ越し前日に回り切りました

100社目を過ぎて起こってしまったこと

既にこの時には、私の神社巡りはライフワーク化していました。

名古屋に帰ってからも、目につく神社は何でも回っていました。

そして、本当の転機は、名古屋に戻ってから2カ月した頃でした。

ある日を境に、目には見えない人の声が聞こえるようになってしまいました。

 

神社めぐりで気を付けた方がいいこと

神社を一気に沢山回るのは、面白半分でやるものではありません。やってはいけません。

やると、私のように、見えない何かに誘導されて、本来の道に強引にでも連れ戻されます。

本来の私と言えば、聞こえがいいでしょうが、本来の道が社会との乖離が大きい人は、困難も多いと思った方がいいです。

やると言ったからにはと思って、頑張ってきましたが、結構キツイことも多かったです。

それでもやらないとダメなことにどんどんなっていくので、私のように、一日何十社も神社巡りをしようと考えている人は、一度立ち止まってよく考えてみてほしいです。

神社を一気に沢山回るのは、面白半分でやるものではありません。やってはいけません。

これが私が一日に43社とか25社とか回って気が付いたことです。