㊎煙草と波動について ~教えて!波動相談室~

金曜日は「教えて!波動相談室」のコーナーの日です。

こちらのコーナーでは、読者の方から寄せられた質問に、波動の見地からお答えしていきます。

また、波動の見地からお答えするものの、これは私の個人的見解にすぎません

ですから、これだけが正解ということはもちろんあり得ませんから、「意見やアドバイスの一つ」として参考にして頂き、その上で自らで答えを見つけて頂けたらと思ってます。

どうぞ、この点お含み置き頂きました上、お読みくださいませ。

 

煙草と波動について

本日頂いたお悩みは、「煙草と波動について」です。

40代女性・ドラミちゃん(派遣社員)から頂いた質問です。

ではまずは相談内容をご紹介致します。

ゆりこさん、はじめまして!いつもブログ拝読させて頂いており…著書も全てではありませんが、個人出版の3冊と小説を合わせ、4冊購入させて有難く読みました。

また昨年の動画配信された、高山先生とのコラボセミナーも視聴させて頂きまして大変勉強になりました。いつもありがとうございます。

前置きが長くなりましたが、ここからが質問です。

煙草と波動について、どう思われますか?

実は私も、過去のゆりこさんを彷彿させるかの様な、ヘビースモーカーで量は、せいぜい1日一箱以下ですが…止めようとしても挫折してしまいます。

先日、子供時代に大ファンだったドリフターズの志村けんさんが、コロナ感染が原因で急逝されたことを受け止めて禁煙再チャレンジを検討中ですが、現時点では、まだまだ吸いたい気持ちが強く〝生バジル〟も、ヒプノも無理でした(泣)

←つまり重症ですが、通院治療は、したくないです。また仮に禁煙に成功したとしても、食事量は変わらないのに、理不尽な太り方をするケースを多く見聞きする為、 躊躇する自分が居ます。

・煙草と波動に関する見解 ・どうやって止めたの? 以上が質問です。

過去の質問と被っていたらごめんなさい。何気なくブログ拝読していたら〝ポストが空〟とのことでしたので、思い切って書いてみます。こんな自分ですが…何卒宜しくお願い致します!

ドラミちゃんからのご質問にここからお答えしていきます。

また今日のお答えポイントは以下2点とさせて頂きます。

今日のお答えポイント

①ぶっちゃけリトルスモーカーです(^^;)

②喫煙そのものよりも付き合い方

この2点に沿ってここからお答えしていきますね。

 

①ぶっちゃけリトルスモーカーです(^^;)

実はブログでは触れないようにしていたのですが、私も禁煙に失敗しました。

ただ、友人の間でも結構な具合で既にやめた事になってるし、外で人と会う時には吸ってないので、ですから吸ってないと思っている人がほとんどなので、そういう体で過ごそうと思って敢えて煙草のことには触れないように生活していましたが、全く吸わないわけじゃないんです。

内緒にしていて、本当にすみません(^^;)

ヘビーな状態からは完全に離れていますが、今も多少は吸います。

特に、執筆を含め考え事とかをしている時は、吸いたい気持ちになるので吸ってます。

というか、私の場合はですね、頭の中を整理する時にもの凄く煙草を欲し、煙草を吸うと「スッ」と答えが出てきます。

禁煙したら、どうしてもそれが上手くいかなくなってしまい、執筆できない状態が続いてきたので、「これってどっちが私にとって得なのだろう」とわんさか考えて、そして煙草を吸うことを選びました。

後から知ったことなのですが、ニコチンと脳内物質の分泌の関係性が高い人の方がやめにくいそうです。

それを知って、そういうことかと腑に落ちた次第です。

ですからドラミちゃんも私と同じタイプで、脳内物質との結びつきが強いのかもしれません。

それから周りを見渡してみると、「繊細な人の方が辞めたくても辞められない状況に陥りやすいかな」と思うことが多いです。ですから、ドラミちゃんは自分で思っている以上に繊細な人なのかもしれません。

 

ただ私の場合、生バジルとか山椒とかまで食べて気を紛らわす禁煙をする前とした後では、煙草の依存度は劇的に変わりました。

前は四六時中吸ってましたが、今は、どうしてもアイディアが浮かばない時とか、言葉が浮かんでこない時に「吸って考えよう」という感じの気分転換になってます。

また世の中全体が禁煙傾向にあるので、外で吸えないのが基本となっていますが、外では吸わないのが私の基本にもなったので、そこに対するストレスも感じなくなりました。

常に吸いたいという感じから、吸う時と吸わない時のメリハリがつくようになったと言いますでしょうか。無意識的な依存から解放されているのは、かなり大きいかなと思ってます。

 

 

②喫煙そのものよりも付き合い方

私の場合、以前と今ではその付き合い方が随分変わりました。

そして、そこから思うのは「何事も付き合い方なんだな」ということです。

今の世の中は喫煙悪みたいな空気感が蔓延しているので、「煙草を吸う人は悪い人」みたいな風潮がかなり強まっていますが、その感覚の蔓延の方がおかしいかなと思ってます。

ちなみに、高山先生は今も昔もヘビースモーカーですが、見識も高く波動も高い人です。

よくよく世の中を見回すと、そういう人って沢山いると思うんですよね。

ですから、そもそも煙草を吸うか吸わないかで波動の上下が決まるわけではないと思います。

どのように煙草と付き合っているか、それだけじゃないかなと思うんです。

 

以前の私は、結構な具合で酒と煙草が心の拠り所になっている部分が大きかったです。

目の前にある不安とか不満を酒と煙草で解消しようとする傾向が強かったです。

このような付き合い方はとても褒められたものでもないし、そういう付き合い方をしていれば波動は低くて当然だと思います。

一方で、必要な時に適量摂取するアイテムとして付き合えるようになれば、そういう依存関係とは違う健全な付き合いができるんじゃないかなと思っていて、そういう形であれば特に問題ないんじゃないかなと思ってます。

 

ですから、ドラミちゃんの適切な付き合い方を探り、その範疇内で付き合えば問題ないと思います。

そして…最後にもう一度、内緒にしていてごめんなさい。

 

ということで、今日の波動相談室は以上となります。

ドラミちゃんのご質問に答えられたでしょうか。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

また来週の相談室は、ピピピさんから頂きましたお悩み、「 幽体離脱は危険ですか?」を解説したいと思います。

それではまた来週お会いしましょう♪

 

あなたのお悩みお待ちしております。

こちらのコーナーでは皆さんのお悩みを受け付けております。

ご相談がある方は、下記リンクの「相談室ポスト」からご投稿ください。

相談ポスト

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください