【心屋教】自業自得が分からなくなる恐ろしさ

2018年12月3日

昨日、読者様から心屋さんに関するコメントを頂きました。

大事なことなので記事にした方がいいかなと思ったので記事にします。

 

「いつものことだ」として慣れたらダメだなと思いました。

心屋仁之助さんの仰ってることが人としての道理が欠落した非常に危険な思想であるということは、気がついている人はもうみんな知っていることだと思います。

ですから、昨晩このようなコメントを読者様がお寄せくださった時に、

こんばんわ。
アメブロで黒猫と言う名前でブログを書いているものです。こちらには初めてコメントします。
竹久さんは、今日の心屋仁之助さんのブログの件は知っていますか?心屋の認定講師の方のリブログなんですが、イジメにあって死にたいって言って苦しんでるのが自分の子供だったら死んでも良いよって言ってあげるって話なんですけど…
信じられない思いです。竹久さんならなんて言ってくれるかな?と思って…。
是非考察頂けたらと思ってコメントしました。

正直、「またか」としか思いませんでした。

心屋さんは以前、児童虐待を推奨しているとしか思えない内容をブログに書き、大炎上したこともあります。

その時ですら、反省の感触は全くなく「俺は俺」を貫くことを決意された上に、そもそも心屋を批判する人の方がおかしいという、本人のメソッドからしても矛盾に満ちあふれることをほざいておられました。

ですから、心屋さんについて何か見聞きしても単純に既視感が強すぎて、本質的なことを見逃すようなコメントで返事してしまいました。

コメントありがとうございます。
今読みました。
なぜ自分にも問題があると思わないのか、甚だ不思議としか言いようがない感覚に教われました。
それしか言いようがないですね。
彼らに何を伝えても、自分には問題がないと思ってるので、子供の不登校の要因に母親の言動があるとは絶対に思わないのでしょう。
問題を目にした時に、自分を不在化させる怖さを知りました。
本当に心屋教は、単に恐怖ですね。

それではこれからも宜しくお願いします!

 

その後、今回の「イジメにあって死にたいって言って苦しんでるのが自分の子供だったら死んでも良いよ」というブログ内容において、一番欠落してはならない視点を読者様が指摘してくださいました。

 

子供側の気持ちを忘れてしまう大人の恐ろしさ

原文そのまま貼らせて頂きます。

横入りすみません。
見過ごす事が出来なくて、
黒猫さんのコメント 読ませて頂きました。
気になって心屋さんのブログを読みに行きました。
死にたいって言ってる子供に死んでもいい発言、

これを実際に うちにいる20歳の娘に聞いてみました。
もし 貴女が死にたいって言って、
私が 死んでもいいよって言ったら
貴女はどう思う?と。
すると 娘は そんなんありえないわ、って。
SOSに決まってるじゃないって、
死にたいって言葉は 自分が必要とされているか
愛されているかどうかの裏返しなんだよ
それを確かめてるんだよって言いました。
だから 死んでもいいなんて言ったら絶対にダメです。
ましてや母親なら なおさら。
娘が言いました、
今まで育ててきた親なら そんな事は言えないはず
って。私は口が裂けてもそんな酷い言葉
死んでも言えないです。
もし 友人が相談してきても同じ、
だって 愛情が無い。
死にたきゃ死ねば?と言ってるようなもの。
見捨てた発言ですよ。
それでカウンセラー?
ありえません、信じられない。

心屋さんのメソッドにはまればはまるほど、自分の視点しか見えなくなっていき、愛する我が子のSOSや心持ちは全く見えなくなっていきます。

それはとても人として悲しいことで、同じ日本に住み、同じように生きながら、このような事をしてしまう親、そして傷つけられた子供の心の事を考えると本当に悲しくなります。

今、私はアダルトチルドレンについて注視した本を書いていて、どうしたら日本からアダルトチルドレンが消滅できるのか、小さな頭で一生懸命考えて書いているのですが、心屋さんのようなメソッドを世の中が肯定している限り、この国の苦しみはもっとひどく大きくなってしまうのだろうと改めて気がつかされ、それもとても悲しく思いました。

 

他の方のコメントでもありましたが、心屋さんは単純にオウム返しによるポピュリズム形成をすることしか考えていません。

心屋仁之助はじめ、あの界隈って、単に相手の言ってることを肯定し、言って欲しい(と思われる)ことを言ってるだけなんじゃないですかね。だから薄っぺらいんですよ。

「つらい」と言えば「つらいのを我慢しなくていい」
「子供を叩いてしまった」と言えば「子供を叩いても良い」

そんな表面しか見てないから「死にたい」と言っていれば「死んでも良い」になっちゃうんですよ。
自分に痛みは無いですからね。

コンサルにしろカウンセラーにしろ、相手を肯定しつつも相手とは違う視点から、アドバイスを与え、視点を広げてあげるのが最低限の役割です。
相手の言って欲しいことを言ってあげて問題解決したつもりになってるならバカでもできます。
(だからまともな訓練もせず、金払えば認定講師とか認定カウンセラーとか名乗れちゃうのかもしれませんが)

 

そのカウンセリングは、自己肯定だけを植え付けるので、他者が介在して社会が成り立っているということを忘れさせていきます。

自分にも問題があると思う・思わない以前に、他者との関係の中で社会が成り立っているという視点が心や信者の中には完全に欠けています。視点が自分の内側にしかなく、彼ら彼女らの世界が自分だけなので自分以外の人たちを傷つけても問題ないというようなことができるのだと思います(恐らくは、そういう自覚すら無いです)。
最近の心屋仁之助自身の、都合の悪い人間をブロックしまくりという行動が如実にそれを現してますよね。

ですから、我が子の苦しみすら、自分のことのように思うことができない悲しい親たちが生まれてしまいます。

 

 

自業自得は、引き寄せの法則の一つですよ

きっと今回の事も、話題になればなるほど、心屋さんは批判に噛みつくのでしょう。

いつも思うのですが、引き寄せの大好きな人は、どうして負の引き寄せの一面は見ようとしないのでしょうか……。

 

 

心屋さん界隈やレリゴーブス的なスピリチュアルな人々は、やたらと引き寄せが好きです。

願えば何でも叶うとかいう、小学生の子供だってその矛盾に気がつくような魔法の法則にほだされて生きています。

そんな訳ないだろって、世の中の人たちは誰でも気がつくものですが、

「他者が介在して社会ができている」という根本論を失ってしまった彼らは、そもそもその当たり前の事が理解できなくなっています。

そして、現実的には甚だ矛盾のある願いもポジティブに捉えれば全て上手くいくと思い込んでいるので、上手くいかない時の対処の方法が分からなくなり、毎度パニックに陥ります。

そして、自分を否定してきた存在を存在ごと消すことに没頭し、そして自分の理想とする世界造りに舞い戻っていきます。

引き寄せの法則が、出したものが返ってくるだけのしくみで動いていることが理解できたのなら、どんなことも「自業自得」の一言で終わるだけのことですが、

自業自得

みずから行なった善悪の行為によって,本人自身がその報いを受けること。よい行為によってよい結果がその本人に生じ,悪い行為によって悪い結果がその本人に生じること。転じて,自分のしでかしたことだから悪い報いを得てもやむをえないということ。

この世は自分にとって都合の良いことしか起こらない!と思い込んでしまっている人たちは、道理によって発生した自業自得の産物には目もくれず、それを全て無かったことにして、狂喜乱舞を繰り返していきます。

彼らは気がつくことはないでしょうが、彼らのメソッドはどのようになってこのようなおかしなことになってるのか、真っ当な理解ができる方々はきちんと理解して対応をしてほしいなと願ってます。

 

心屋は、サイコパスな宗教です。

今回の件でまた他の読者様からこんなコメントを頂きました。

黒猫さんのコメント読んで、心屋さんはカウンセラーやめた方がいいと思うくらいあきれてますが、今日たまたま
双極性障害(躁うつ病)を見つけて

「アイデアがどんどん沸く、夜寝なくても平気、お金の使い方が荒い、自分の意見が一番」て教祖様そのままでは…と思った次第です。
何でも病気とは言いませんが、こんな状態の人たちが集まったらどうなるか。
自分がその仲間になろうとしてたなんて!怖いなーと思いました。

本当にその通りの病気の症状を発症されていると私も思います。

というか、心屋教はそもそもサイコパス宗教です。

決して、私が言い出したことではありません。

本人談です。

 

ですから、彼らの間違いを指摘しても時既に遅しなのだとは思うので、素人が間違いを指摘して直そうとするのではなく、

単純な事実である「サイコパス」であり「双極性障害(躁うつ病)」である事実を多くの人が知っておく必要性があるかなと思います。

 

 

とりあえず、心屋さんはおかしなことが当たり前だと思うようになりすぎて、既視感ばかりでなんとも思わなくなっていくのも怖いなと思いました。

心屋さんの信者の多くは主婦です。

一番の被害者は子供たちです。

それを我々真っ当な大人はきちんと理解して対応差し上げるべきだなと改めて思わされました。

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。 (∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

電子書籍は半額以下です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き】
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本