情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

スピ界において常識と言えるビジネス手法は、主催者同士がつるみ仲良くすることで、大きな箱庭を用意することだったと私は考えます。

そしてこれが箱庭だとカモに気がつかれない大きさを確保できた方が、カモは「これこそが真実の世界だ」 ...

情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

お昼過ぎに、別軸ネタというか、大惨事としか言いようがない縄文祭のあれこれについて、SNSを通じて知り得た情報をデータベース化して掲出する試みをしたのですが、公開記事では本文丸ごと何もないということになってしまう怪現象が起きました。

情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

さっき縄文祭のことを書いた記事を上げたのだけれども、理由が分からず中身が見えない。

なんなら今日半日かけて調べたことをまとめた6000文字の結構ボリューミーな記事なのに、上げてもなぜか中身が見えません。。。

も ...

情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

ふと気がつけば、民の最先端で世論を引っ張っていたはずの朝日新聞などの新聞社や大手マスメディアは、常軌を逸したレベルとしか表現のしようが無いほど、自分たちにとって都合の良い結論に結びつけるための論説しかしなくなりました。

同 ...

スピリチュアル詐欺, POD出版

「お金を沢山使ったら、お金が戻ってくるよ!」

という言葉には、時と場合に応じて確かに一理あると思っている人が多いと思いますが……、

所謂スピ系の皆様が張り切ってやってらっしゃる行動には、普通に生きている人ならみ ...

情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

心屋さんを始めとした人気スピリチュアルリストに関して、書籍の販売実績を元に調査した時代があります。

【偽スピ報告書①】書籍から見える世界:実施概要など
【偽スピ報告書②】書籍から見える世界:年別出版冊数
【偽スピ報告 ...

情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

昨日の記事で取り上げた、心屋仁之助さま本人が発したこの言葉

心屋は、魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教なのです。

が、

想像以上に自分の中でジワジワきてますので、 ...

情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

虐待肯定をしたとされる発言で、絶賛炎上中の心屋仁之助さん。

「心理学ではなく新興宗教」精神科医が、人気カウンセラー・心屋仁之助氏の「娘叩く母」肯定を斬る

心屋さんのメソッドに沿えば、そもそも心屋さんが反論するこ ...

情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

先ほどの記事

【幻想が終わる】心屋仁之助の作った箱庭が崩れる時

の最後に

次の記事では、スムーズに心屋さんが出したものを返してあげられる周囲ができる方法についてお伝え致します。

と書いた ...

情報リテラシー, スピリチュアル詐欺

昨日も記事にしましたが

【どうやら】偽スピ界は自業自得の嵐模様。

結構いい感じに、心屋さん&子宮系が一般認知されるトレンドになってきてますね。

私もこのトレンドに乗っかっておこうと思います☆ ...