【5ch】まさに朝鮮進駐軍が闊歩してる模様。

現5ch、旧2chは、大手メディアが「フェイクだ」と流布し、また世の中がその言葉を真実として受け入れる程、5chや2chで嘘が横行しているとは、私はとても思えません。

5chや2chで過激な言論が飛び交うことは確かな事実ではありますが、それも許容してこそ、民主主義だと言えるのではないのでしょうか。

 

保守速報、もえるあじあの事があって知ることのできた事実。

去ること一週間以上前から、保守速報やもえるあじあなどの保守系5ch人気まとめサイトが見れない状況が続いています。

↓関連記事↓

 

そんな状況を危惧して、上記記事意外にも投稿をしました。

これ

これ。

すると、この記事が、Google上位検索に名乗りを上げ、自分でも驚く程、沢山の人が私のブログにやってきてくださることになりました。

そして、私のブログを読んでくださった方々が、私が知らなかった実情を教えてくださいました。

コメント頂いた内容をそのまま掲出します。

今の5chはおもっきり朝鮮寄りの反日ですよ。
運営からして在日の助けをあてにしてる有様。
5chの顧問弁護士がしばき隊だったのは有名です。
掲示板自体も、朝鮮系にはこの上なく寛大で大歓迎といったところ。
スレ立てボラの記者だろうと荒らしだろうと。
反面、保守寄りへの弾圧は異様な強さとなってます。

 

5chですか…。
今の5chは、ボランティアすら排除の方向なんですよ。
ゴネまくって何度も同じスレを立て直す荒らし(勿論ルール違反)に対してすら、彼らの意向を尊重しろという方針です。
それを削除したら、削除した側を処罰して荒らしの以降を正当なものとして尊重しろというのが運営陣の見解です。
普通に、異常でしょう。
しかし、ゴネて権利を主張する…どこかで聞いたことありませんか?
駅前の一等地を不法占拠して、パチ屋をやってる連中。
その正体が何者であるかは、言わずもがなでしょう。

それに加えて、かつての2chを忘れられない老害。
彼らは、自分らの常識だけで物事を判断します。
荒らしが我が物顔で跋扈していた2chで通用していた常識ですから、正常なわけありません。

それが、今の5chの現実なんです。
5chに代わる、新たな存在が必要な時なのかも知れません。

 

いつのまにか、隣国擁護なメディア体制に5chはすり替わってしまったのですね。

しかも、そのすり替わりに潜むものは、戦後一貫して行われてきている「朝鮮進駐軍」さながらなの理不尽な事実の横行。

ですが、弱者になり潜むしかない日本人の事実に、日本のメディアが手を差し伸べることはありません。

残念ながら、日本のメディアも司法も、そして国会も、ざっくり敵国の人たちにシンパシーを感じる人々たちに乗っ取られたと言い切って過言ではない状態が生み出されています。

TBSがおかしくなっていった経緯を語った、元TBS社員による独り言はあまりに有名ですよね。

 

彼らがやることは、いつだって恫喝、言論弾圧、理不尽な強要。この繰り返ししかありません。

そして、その支配下にいつの間にか日本人が置かれているのが実情です。

 

いつまで、日本人はこんな理不尽な状況を当たり前だと思って居続けるのですか?

ストレス耐性が高すぎますよ。

 

いい人ぶるのもうやめませんか?

馬鹿は馬鹿!

嘘つきは嘘つき!

そう大声で言うことこそ、正直者の日本人のあるべき姿だと思います。

誰もが同じ人だなんて、昔の日本人は思っちゃいないはずです。

そうじゃなきゃ、藤子不二雄先生の登場人物のネーミングは生まれないはずです。

ブタゴリラはブタゴリラ

デキスギはデキスギ

のび太はのび太

スネ夫はスネ夫

ジャイアンはジャイアン

で良いじゃ無いですか。

思ったことをストレートにあだ名にするのは、日本人の特技だし、それがいじめにも差別にもならないのが、日本人の最も優れた平等意識の真骨頂ですよ。

 

だから、もう、嘘つきは嘘つきと言えばいいじゃ無いですか。

横暴者は横暴者で良いじゃ無いですか、

 

なんのために、私たちが、民度の低い人たちに気を遣って、

民度の低い人たちに合わせる必要があるんですか。

 

馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。

 

嘘つきには、「嘘つき!」って大声で叫ぶのが正直者の性ですよ。

横暴者には、「横暴者!」って大声で叫ぶのが正直者の性ですよ。

 

それを、あれよこれよと、彼らの言論封じ込めの策を素直に受け入れた結果、正直な思いすら、声を大にして良い辛い世の中になってしまった。

 

馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。

 

大手メディアは5chをフェイクだと言ってますが、その裏で、大手メディアと同じ組織(在日)が、この場所を制圧しようとしているんですよ。

今の5chはおもっきり朝鮮寄りの反日ですよ。
運営からして在日の助けをあてにしてる有様。
5chの顧問弁護士がしばき隊だったのは有名です。
掲示板自体も、朝鮮系にはこの上なく寛大で大歓迎といったところ。
スレ立てボラの記者だろうと荒らしだろうと。
反面、保守寄りへの弾圧は異様な強さとなってます。

 

ここで、事実ときちんと向き合わなきゃ、結局最終的に飲み込まれますよ。

 

正直者は嘘をつくのが苦手です。

その苦手な事に付き合わされているから、私たちは苦しんでいることに気がつきましょうよ。

 

嘘つきは、嘘つきでしょ。

それを遠回りな言葉で濁して、相手を傷つけないように言葉を使うから疲れるんでしょ?

キチガイはキチガイでしょ?

変態は、変態でしょ?

 

ちなみに変態もキチガイも、日本人に多い気質です。

一つのことに集中すると、キチガイであり変態に人はなるんです。それでも、日本人は嘘つきになることはありません。

正直に生きたら、結構な具合でキチガイであり変態にもなるけれど、人の気持ちを分かり理解し、その上でキチガイな変態で生きることができるのが日本人だと私は思います。

 

だけれども、嘘を大目に見て、嘘つきを嘘つきだと言えない環境にいたら、日本人は狂ってしまいます。

生きる方向性を見失ってしまいます。

 

だから、とりあえず、嘘つきは嘘つきだと言った方がいいと思います。

だって、私たちは正直民族日本人なのだから。

嘘つきに対しておもんばかった言葉が横行するなど、私たちの民族性に合いません。

はっきり言いましょうよ。

馬鹿馬鹿しい平等社会などの妄想に付き合うのもうやめましょうよ。

私たちは、そもそも公平社会の民族で在るのだから、平等社会など性に合わないことに気がつきましょうよ。

 

保守速報ともえるあじあの攻撃は中国なのでは?

この記事↓を書いたら、

今回の攻撃主に関するコメントも幾つか頂きました。

コメント主が、「5ちゃんまとめに事実を書いた」のかもしれませんね。
フィクションでおなじみ、CIA=ラングレーのような隠語かもしれませんね。場所か人物かは憶測でしかないですが、五毛党の傘下組織かも。バックドアを仕込むPC会社のよう、国家から指示を受けた民間企業がやっている可能性も。

ただ、ニコニコ動画もDOSされたのですが、「外国からの通信制限」で復旧したんですよねえ。また、グーグル大先生がニコ動や保守系ブログに「保護されていない通信」とレッテルを始めたんですよね。中国への再進出も発表されているんですよねえ。

 

中国語で「勝山」は「胜山」となります。
地名なら 中国 寧波市 慈渓市 胜山 という場所がありますね。

 

こんなサイトがあったのか。
保守速報が繋がらなくなると、恩恵もあるものだな。
今回は中国からの攻撃で間違いないと思います。
最近ウイグルの収容所の実態が明るみになってきたので、アメリカでも批判していますし。
その事が彼らには不味いのではないかと考えます。
盛んにウマルさんのことだという方もいますが、彼は中国の隠れ蓑、情報そらしの駒ではないかと思います。

 

はじめまして、保守速報、もえるあじあなどの接続障害で検索してこのサイトに辿り着きました。

今回の保守系ブログ等のサイト攻撃は、言論の自由を封じるという面で問題があると同時に、日本の通信網に対する攻撃と受け取れます。通信網を麻痺させ、社会を混乱させることができると証明したことになると思います。

日本政府は、関係官庁と連携して調査するべき案件かと思います。

 

このようなコメントを頂き、私は「中国勝山」とは、中国との因果関係が確実にあるんだなという思いを募らせていたのですが、もっと確信的に思うようになった理由はもう一つあります。

 

中国勝山の記事が上位検索されなくなった。

私のブログはGoogle先生頼りで、Google先生の検索で上位で検索されると、驚く程アクセス数が伸びる事が繰り返し起きています。

そしてここ数日は、

がびっくりするほどの上位検索されてたから、アクセス数が多かったのですが、

なぜか今日から、

↑こちらの記事だけが、検索から姿を消しました。

あそこまで検索上位に行ったのに、どうしてこっちの記事だけ消えているのか意味が分かりません。

こんな事は初めてです。

検索がずっと未来永劫上位ということはあり得ないのだけれども、上位検索されている記事が2つあって、一方だけ姿形が消えるというのは初めての経験です。

Google先生のSEOのルールを理解していないので、間違った解釈かもしれないけれど、私個人としては、Google先生ではない誰かの意図を感じてしまっています。

誰かが意図的に

というキーワードを消す方向に動いてはいないだろうかと勘ぐってしまいます。

たまたまかもしれませんが、たまたまとは言え、日記としては残しておきたい不可思議な事態です。

このような点もふまえて、自分の身の回りには注視していきましょう。

そして、おかしいなと思ったことはきちんと伝えていきましょう。

だって、私たちは正直民族日本人なのだから、当たり前でしょ?

 

読者様のご要望を反映して、紙書籍作りました♪

だから、あなたの「幸せ」は苦しい。 (∞books(ムゲンブックス) – デザインエッグ社) 

電子書籍は半額以下です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【縦書き】
だから、あなたの「幸せ」は苦しい。【横書き】

本の内容一部を公開してます。
【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

本の紹介ページはこちら↓
【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

 

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本