【心屋仁之助】あなたは世間から叩かれるために生まれてきたのでは?

虐待肯定をしたとされる発言で、絶賛炎上中の心屋仁之助さん。

心屋さんのメソッドに沿えば、そもそも心屋さんが反論することの方がおかしいと思うようになりましたので、追加記事を書きます。

↓関連記事↓

 

叩かれた子供は、叩かれる為に産まれてきたと言ったのは心屋さんでしたよね?

こちらのブログによくコメントをくださるひでぽんさんは、いつも私の盲点を突いてくれる指摘をしてくださいます。

本日お寄せ頂いたコメントをそのまま引用しますね。

どんなもんかと思って、心屋氏のブログを見に行ったら、よっぽど自分に対する批判には打たれ弱いのか、読むに耐えない記事を書いていますね。いつもは、割とこの手のブログは淡々と読んで笑ってるのですが、本当に生理的に気分が悪くなりました。
多分、彼は(世間から)叩かれるために生まれてきたんだから、気にすること無いのにねぇ(笑)

最後に残してくださったこの言葉を見た時、

彼は(世間から)叩かれるために生まれてきたんだから、気にすること無いのにねぇ(笑)

ファーーーーー―っと、私は開眼した気持ちになりました。

ひでぽんさんありがとうございます!!

確かにそうですよね。

 

だって、心屋さん、娘を叩いてしまう自分を責めて相談してきた母親にこう言ったんでしょ?

「キミの娘さん叩かれるために生まれてきたのよ だから、叩きたくもないキミを動かしたのよ」

つまり、叩く側には罪がないってことですよね?

 

叩いた母が悪いわけでも無く

叩かせたような気持ちを作らせた娘が悪いのでも無く

そもそも叩かれる人は叩かれる使命を持って生まれてきたということになりますね。

 

心屋ロジックに沿えばそのようになるはずですよね。

 

ですが、ロジックをお伝えしたはずの心屋さんの行動はおかしいですね。

 

私もあの後少し心屋さんのブログを読ませて頂きましたが、

「俺は悪くない」

の一点張りでしたよ!

 

あなたが相談してきた女性に伝えたメソッドをそのまま受け入れれば、

心屋さん、あなたも叩かれるために生まれてきた

ことになります。

 

そして、叩いている側には全くの罪はないはずなのに、どうしてでしょう。

わたし、あなたたちのこと
悪く言ったり、攻撃したり、
不利益を与えた覚え、
いちども無いんですけど?
なんでこんなに攻撃されたのかな?

 

なぜ、自分のことは

叩かれるために生まれてきた

と思えないのでしょうか。

 

娘を叩いた女性に対してあなたはこう返答していますよね。

「キミの娘さん叩かれるために生まれてきたのよ だから、叩きたくもないキミを動かしたのよ」

 

であれば、私も心屋さんにこう言いましょう。

 

心屋さんは叩かれるために生まれてきたのよ だから、叩きたくもない私たちを動かしたのよ

 

まずは、心屋さんはご自身が発信した言葉を元に、今ご自身の身の上に起きていることに説明する必要があるのではないのでしょうか。

 

心屋さんのご指導に沿えば、今心屋さんに起きていることは

心屋さんは叩かれるために生まれてきたのよ だから、叩きたくもない私たちを動かしたのよ

となって間違いないと思います。

 

今日も、心屋さんにお読み頂いていることを期待します。

そして、是非私の疑問にお答え頂くことも期待しております。

 

心屋さんは叩かれるために生まれてきたのではなかったのですか?

だから、多くの人が叩きたくもないのに動かされてしまっているのではないのですか?

だとすれば、非難されることに反論する必要などどこにもないと思いますが、

どうしてあなたは、被害者面して叩いた相手を非難するのでしょうか。

どうかお答えください。

 

↓事件関連記事↓

 

お知らせ☆電子書籍発売開始しました。

【縦書き】

【横書き】

本の内容一部を公開してます。

【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

 

本の紹介ページはこちら↓

【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中