【アセンションしたから】現在の地球の波動状況と対策

2018年8月13日

昨日の記事を書いて、

「やっぱりこれはまずい!」と思って、今書いている書籍を改編しました。

そして、この文章だけは、本を買ってくれた人だけに見せるものではなく、誰しも共通事項で知っておいた方がいいことなんじゃないかなと思ったので、とりあえず今の段階で書き上がった文章を全面公開します。

そのために作った図とかもあるんだけれども、それは書籍の為に作ってる関係もあって、白黒だったりするんだ。さらに、他の章の話とかもふまえて話が展開していくんだけれども……そこは大目に見て読み進めてね!

 

現在の地球の波動状況と対策

現在の地球の波動は、今まで時代とは大きく異なる変化を見せています(図3参照のこと)。今までの地球は、波動の粗い人間たちの影響を受けて、宇宙が普遍的に持ち合わせている波動を逸脱した粗い波動を宇宙に放出し続けていました。そのため、宇宙の影響を受け辛い環境が地球のほとんどの地域で整っていました。しかし、このような状況下に置かれても、江戸時代までの日本は宇宙と共鳴できる社会環境を築き上げていたので、宇宙のルールが当たり前に運用される穏やかな社会環境が与えられていました。ただし、それは江戸時代の末期までと言えるでしょう。

ペリーの来航(1853年)を契機に、列強国と共存共栄の道を歩まなくてはならなくなった日本は、次第に他の地域と波動共鳴を繰り返すこととなり低波動化して、宇宙の波動と乖離する状況が生まれていきました。そして、地球全体で宇宙の波動と乖離する状況に陥ってしまいました。

けれども、地球は地球自身が生命体です。地球には地球の意志があります。

↓参考記事↓

 

その意志が反映されやすい宇宙の状態のタイミングを使って、地球はこの波動環境から抜ける動きをし始めました。世の中的にアセンションと言われていた2012年前後の時代がここに当たります。

そして、地球は人間の意志ではなく、自分の意志で宇宙と波動同期できる環境を作り始めました。2018年の今は、もう宇宙との波動同期が始まっています。

2012年をピークとする地球の変容は、地球に生きる人間たちにも影響を与え、アセンションと呼ばれるブームを引き起こしましたし、実際に宇宙の影響を受けて、自身の波動が勝手に引き上げられてしまう体験をした人たちは沢山いるでしょう。

しかし、既に宇宙の波動との同期が始まった今は、以前のような宇宙の影響を受けて波動上昇するということは起こらないでしょう。

と言うよりも、宇宙の波動同期によって、宇宙のルールが摘要されやすくなった地球においては、自身が宇宙の波動に合わせ整えなくては、生き辛い環境になってしまったものと思われます。

そもそも、私たちは地球の一部であって自然の一部に過ぎない存在です。そんな私たちが利己を目的とした言動によって「出したものは」、宇宙の法則である因果応報が適用される環境が整えば整うほど、一気に「返ってくる」ことになります。

ですから、これからの時代は誰にとっても「返ってくる」を経験せざるを得ない辛い時代に入ってしまったと言えるでしょう。

既に波動状況が凪の状態になっている人だからといって、「返ってくる」の作業を逃れられる人は誰もいないはずです。なぜなら、第一章の宇宙のルール④「責任は共同で受け入れるもの(連帯責任)」でお伝えした通り、全ての責任は生命体全体で受け入れざるを得ないものだからです。誰においてもこれからの生き方ではなく、これまでの生き方が問われることが増えてしまうでしょう。そのため、全ての人において辛い時代が始まっていますが、今までの宇宙の波動と乖離したから成立できていた社会の在り方や常識に固執してしまう人ほど、この先は辛い状況が待ち受けているでしょう。

なぜなら、宇宙が持ち合わせている波動は、個人を特別に思うものではなく、全ては利他が基準として成立しており、搾取ではなく、循環を軸に動いているからです。

社会環境は思想ではなく、波動環境に応じて生まれてしまうものです。ですから、今までのように「自分さえ良ければいい」「自己実現をすることが幸福につながる」などの信念を持ち合わせている人には、逆境に次ぐ逆境の人生が待ち構えていると言っても過言ではありません。

このような状況を多少でも回避していくためには、それぞれが宇宙の波動と共鳴できる波動を自身で整えていくしか方法はありません。そのためには、自身で波動領域帯を徐々に変えて行き波動上昇をする必要がありますが、それはエゴを正常化する以外に方法はありません。

パワースポットに行ったり、ヨガなどのストレッチや座禅などの瞑想でも波動の向上や安定はもちろん見られますが、波動領域帯を変える程のものではありません。これらは、自分の持つ波動を保持し、安定させるものです。

自身の努力で波動を上げていくには、エゴの収縮とエゴの機能改善を行うことが不可欠です。

ここでエゴと波動の関係値について図で説明しましょう。(図4参照のこと)

 

波動が高くなればなるほど、「天」と繋がれるラインが強固になってくるのですが、それを邪魔するように存在するのが「エゴ」です。エゴが光を邪魔さえしなければ、誰でも簡単に光と繋がれるのですが、コントロールに満ちた支配社会の中で、私たちはエゴを強化させてしまいました。エゴの大好物は恐怖や不安や深刻などの波動を下げる思考・感情で、私たちはその支配下にいます。

エゴを収縮、改善していくことが、自身で波動を高める唯一の方法です。

エゴの詳細に関しては、後ほどエゴの章で詳しくお伝えしますので、この章では波動を下げないための注意点をこの先お伝えしていきます。

 

ここまで……。続きは本になるまでのお楽しみでよろしくおねがいします(^^;)

いろんな意味で情報の古さは否めないけれど……エゴを正常化させようと思った人は、アメブロで公開中の「地球攻略ガイドBOOK」を読んでね♪

 

お知らせ☆電子書籍発売開始しました。

【縦書き】

【横書き】

本の内容一部を公開してます。

【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

 

本の紹介ページはこちら↓

【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中