【スピ好きこそ】祈っても意味がありません。

なぜスピ好きに限って祈っても意味がないのかお伝えします。

 

 

スピ好きは見えない物に頼りすぎ

マーケティングで一番大事なのは、実は現状把握です。

現状がどのような状況なのか適切に理解することが大事です。

もちろんこれからの時代を作るような新しい商品や考え方は消費嗜好調査などをしたとしても、全くもって受け入れられる気配などありませんが、その商品の道筋はいつも現状把握から見えてくるものからしか生まれません。

生まれようがないのです。

なぜなら、私たちの現実に現れるもの全ては、ほぼ人の思考によってなのです。

そして現代は特に、自然と乖離した生活が維持できる環境があるからこそ、人の思考のみで環境を作り出す事が可能です。

これこそ地球全体で見た時には不可思議な環境であって、だからこそサファリパークであると私は先日お伝えしたのですが、

この実感すらなかなか沸かないほど、私たちの生活は人の思考で思い通りになると勘違いできる生活環境の中にいます。

(これが単なる幻であったと実感するために、不便な場所で一度は生活してみることを私はお勧めしています。)

↓関連記事↓

 

私たちは本来の自然とはまるっきり乖離してしまった世界に住んでいるのにも関わらず、日本は環境に恵まれているため、都会でも自然を感じられる瞬間はあります。

だからこそ、私たちはより深いサファリパークの中に自らを押し込めているのにも関わらず、その事実に全く気がつかないのではないかと思う瞬間が沢山あります。

 

そして、スピ系の人たちはこういう環境の中でやはり自然を求めがちになります。

ここに大いなる問題が潜んでいると私は思うのです。

 

現状把握を間違えていたら全てを見誤る。

冒頭にも書きましたが、情報社会の中で最も重点を置くべき事は、未来を想像することでも、過去を昇華するこでもありません。

今自分の立ち位置をきちんと把握することです。

それは単に自分の生活という小さな枠組みに留まる話ではなく、一体自分がどんな世界のどんな時代のどんな話の主人公として生まれてきたのか、認識することが最も大事なことだと私は考えます。

認識を誤っているからこそ、私たちは自分の人生を主人公として歩むことすらできずにいます。

しかも、現状認識を誤った中で、祈りなどを捧げた所で、なにもかも上手くいくはずもありません。

散々に渡り、私が政治の情報をお伝えしているのはこのためなのです。

何が正しいのか、正しくないのか、共感できるのかできないのかは、あなたが決めればいいことです。

ただし、どこまで言っても事実を誤認して進んでいけば、手にしたいはずのものはあなたの元に訪れるはずもありません。

 

その上、スピ系にはまる人の多くは、事実や現実を直視することが苦手で、理想を掲げればそれに沿った現実が現れると夢想して祈ることに時間を費やしがちだと私は考察しています。

多くの日本人が現実を見誤っていると推察できる現状の中で、さらに現実を直視することが苦手な人たちが、夢想に似た祈りを捧げて何が起こるのでしょう。

それは、我々にとって結果、無益であり悲惨な現状を呼び起こすことになるでしょう。

見えない世界に興味が惹かれてしかたない人であればあるほど、現実を直視してほしいと願う気持ちが留まらないのはその為です。

 

そうでなくても、本当に見えない世界は難しいものなのです。

 

単に祈りだけで、全て上手く行くんだったら、世の中こんなに問題に満ちあふれ続けているものか!

祈りを捨てろとはいいません。祈りは非常に大事なものです。

ただしそれ以前の問題として、自分の立ち位置が分からないままに祈りを捧げた所で、なんの意味もないものだと思います。

それは単なる妄想であり続けるしかないものだと思うのです。

 

 

お知らせ☆電子書籍発売開始しました。

【縦書き】

【横書き】

本の内容一部を公開してます。

【特別公開】だからスピリチュアルに騙される

 

本の紹介ページはこちら↓

【お知らせ】だから、あなたの「幸せ」は苦しい。発売中

 

今日のリンク集