【混乱の時期】必ず当てる専門家がいる

2018年5月28日

↓マスコミの偏向報道の理由を勉強しましょう↓

 

さっきの記事書いて

ますますメディアがおかしな方向に暴走しそうな感じがしてきたので、対応策書いておくことにしました。

 

必ず当てる専門家さんがどの分野にも必ず一人います。

youtubeやラジオなどで活躍している識者さんたちは、それぞれ得意としている分野がありつつも、コメンテーターとして呼ばれれば、全てのことに答えなくてはなりません。

得意じゃない分野に関して空振りする解説はどうしても生まれてしまうのですが、それぞれ本気で得意としている分野に関しては、かなり鋭い考察をされています。

 

そして、専門する分野に関してはほぼほぼ外れがなく、

まるで予言!レベルで、事態がその人が言ったように動いていってしまうから本当に不思議です。

そういう方を紹介することで、今後の対策になれば良いなと思います。

 

また一方で気をつけて頂きたいのは、テレビは着眼しているニュース項目の選び方がおかしいだけでなく、議論の論点ですら最初からずれていることも沢山あります。こういう情報を真に受けていると、どんどん情報の本質から遠ざかり、訳が分からなくなり、挙げ句の果てには、恐怖と不安を蓄積させられることになります。

 

池上さんの解説に洗脳されないように注意しよう

特にこの時期、別の意味で注意した方が良いのは池上さん。

視聴率がとれるのか各局こぞってこの人を使いたがりますが、池上さんの解説は、最初から最後までおかしいです。デタラメばかりです。

特にここ数年は、メディアの意向に合せるためか、捏造レベルの話ばかりをしています。

言い方悪いですが池上彰氏の解説に洗脳されないように

日本は欠陥のある民主主義国で、その理由は①投票率が低い⇒政情が安定している証拠

②女性の政治家が少ないから韓国より下⇒クオータ制へ誘導したい

③死刑制度がある国の中でイスラム教の国と中国に着目し、先進国含め7割が廃止⇒死刑廃止へ誘導

池上さん関連記事

とにかく池上さんの話は1~10まで信用しないということで丁度良いと思います。

 

予言レベルで当てまくる専門家は誰??

あくまで私の主観ではありますが、かれこれ4年、左派を卒業し保守に目覚めてから、いつも通りのヲタク気質を発揮して、専門家を調べまくって、そして照査を重ねて参りました。

本当にこの人のいう事はあたるなっていう人を厳選してお届けします。

 

■アメリカ情勢……藤井厳喜さん

藤井さんはトランプさんが2年前の大統領選で泡沫候補と言われていた時から、一貫して「トランプが来る」と仰っていました。

そして、トランプ大統領が誕生してからも、これから何が起きるのか、アメリカがどのような動きをするのか、ほぼ100発100中の形で当てていらっしゃいます。

日本のメディアは、土着のアメリカ世論ではなくCNNを中心としたリベラル系の情報を真に受けて報道するため、ニュースの入り口から明後日な方向にいきがちです。

藤井さんのお話を聞いていると、日本とアメリカが同じ悩みを沢山抱えていることが分かり、リベラル(左派)の行動パターンを分析する際にも、とても有益だと思います。

 

■中国情勢……石平さん、宮崎正弘さん、河添恵子さん

この激動の最中で、特にお勧めしたいのは石平さんです。中国四川省出身で、中国の民主化運動に人生を捧げてきた石平さん(今は帰化されて日本人)の民族分析は常に秀逸です。

枝葉に目がいってしまいがちな私たちの視点を、根幹部分に引き入れてくださいます。

中国が民主化できない理由をまとめてくださった新作は是非お読み頂きたい一冊です。

 

石平さんの民族分析は中国だけでなく、半島人に関しても秀逸です。

 

 

■韓国情勢……竹田恒泰さん、呉善花さん

youtubeチャンネルを閉鎖させられた竹田さんの、日本人が持つべき半島の対応の仕方はいつもその通りだなと思います。

少し前の本ですが、これさえ読めば、メディアによって洗脳されていた半島のイメージは大きく変わるのではないでしょうか。

それから、韓国済州島出身で、今は日本人に帰化された呉善花さんの民族分析が頭に入っているか、入っていないかでは世の中の見え方が随分違うので、ぜひ呉善花さんの本もお読み頂きたいです。

ちなみに、在日の方々が欲しがっている「外国人参政権」が如何に危険なことなのか、教えてくれるyoutube動画は必見ですので、ぜひ確認ください。

韓国と北朝鮮は細かい情勢が分からなくとも、民族性を認識しておけば、次の行動パターンはだいたい読めるので、そこを頭に入れることが大事かなと思います。

 

テレビで、北朝鮮&韓国情勢の話となると必ず出てくる辺真一、朴一、金慶珠の話は、母国が有利になるように日本を民意誘導するためだけのものなので、信じるなっつーことです。

 

今の日本においては、米国、中国、朝鮮半島の動きを頭に入れることが一番大事だと思うので、ぜひご紹介した先生方の本や動画などを通して、世の中の動きを頭に入れて生きましょう♪

 

今日のリンク集

↓マスコミの偏向報道の理由を勉強しましょう↓