【脱偽スピ】「ワクワクだけしよう」の先にあるもの……山尾編②

さっきの記事の続き「脱スピ第二弾山尾編」です。

できれば先に①を↑読んでね♪♪

 

自分だけの幸せを追求した結果=モンスター!

先ほどの記事で、現立憲民主党衆議院議員の山尾志桜里さんは、偽スピ経典にある教えを忠実に守ったような人にしか見えないというお話を書きました。

これね↓

結局、ワクワクだけしようの先にあるものは、これなんだと思うんですよ。

自分のワクワクだけに忠実になってみた結果、自分のことしか考えられない人を生むだけだと思います。

しかも、相手の気持ちを思いやる常識はここには通用しません

さらに言えば、ワクワクだけ教義というのは、ワクワクしている状態だけが正しいということになるので、この状態が正義にすり替わっていくのですね。

ワクワクしているのだから自分は正しいというのを貫いた結果、世間から見ていればあからさまに間違っている状態になっても、自分は正しい、私は間違っていないという思いだけが積み重なっていくようになっていきます。

だから、ガソリンプリカ問題でも、弁護士との不倫問題でも、私は違う、私は間違っていないと、と言い張り堂々としていられるのだと思います。

世の中的には面の皮が厚いっていうだけなんですけれどね。

まぁ、偽スピ界隈も同じように面の皮厚い人が多いのは、同じような思想体系に嵌っているからだろうなと私は推察します。

つまり、ワクワクだけに終始して生きていくとどんな人間に仕上がるかというと

面の皮が厚い人が生まれます。

そして、生き恥晒しながら生きているのにも関わらず、本人だけは自分はイケている!っていう勘違いが生まれます。

たとえば彼女は、待機児童の問題で世に知られるようになりましたが、自分の育児は夫に任せっきりで、不倫三昧。それが表に出ても知らんぷり。自分は間違っていない、不倫などしていないと嘘をつき通せれる。

もっと言えば、育児休暇を取ろうとした議員が不倫していたことがばれた際も、再三にわたり議員を辞めろと言って辞職させたのにも関わらず、後に同様に自分の不倫問題が出た際も「私は不倫などしてないから問題ない」と颯爽と弁明するにも関わらず、民進党を離党しました。

ガソリンプリカの時も、甘利大臣を徹底追及したその直後に露わになったのにも関わらず、私は違うとまともな説明すらできないまま、放置。

彼女のような人はどんどんモンスター化していくので面の皮が厚いだけでなく、厚顔無恥になっていきます。

 

波動乖離で生まれるブーメランの威力を知ろ!

周りを不幸にしつつ、自分だけが幸せという生き方は、最終的には自分自身に跳ね返ってくるはずだと私は思って生きてきましたが、少なくともここ何十年も日本は、こういう面の皮が厚い人の方がが生きやすい世の中だったと思います。

夢想妄想の分別が付かず、全て自分の力で手に入れていると豪語する人の方が凄そうに見えてしまいますしね(笑)そういう彼らの派手な行動力によって、ついつい金を渡してしまう人だっていたでしょう。

彼らにはそういった資金源もあったので、元気ハツラツをものすごく謳歌していました。

 

しかし、波動上昇の影響によって、ようやく去年夏から変化が生まれるようになりました。

↓関連記事↓

低波動と高波動に境がはっきりと生まれました。

低波動の人は、自分でエネルギーを生み出すことができず、人からエネルギーを奪くことしかできないため、今までは高波動の人からエネルギーを奪い続けて生息していましたが、ここからはそこからエネルギーが抜き取れなくなるため、最終的には内ゲバが始まり、自滅していくと予測していました。

↓関連記事↓

その結果、去年の秋の衆議院選挙は、ズンドコベロンチョな泥仕合には確かになっていたのですが……残念ながら、「お前全く国益に寄与してないんだから落ちろよ!」って思うような工作員議員ほど組織票を持っていたがためにあっさり当選。

 

ですが、あの時予想した通りに、波動分離が既に終わった状態でも保身を貫き、自己利益確保にむかった山尾さんのような議員は、もっと大きなブーメランの刑に今晒されています(・ω<) テヘペロ

 

山尾さんの今を検証しよう!

先週、山尾さんの不倫相手麟太郎さんの元奥様が文春&夕刊フジに告発したことで流れは一気に変わりましたね。

まぁ世の中は、森友一色だったので、今まで通りのような話題にはなっていませんが、見えないところでかなり彼女は窮地です。

 

不倫相手の奥さんが慰謝料請求のための裁判を起こされる準備に入られました。

それだけじゃないのですね。

実は山尾さんは自分の元夫からも裁判を起こされているのです。

しかも元夫にお金を貸していた債権者側からの申し立てというすごいアクロバティックな流れから訴えが起こされているんです。

 

つまりですね……波動乖離すると起こるよ!と常々言っていた内ゲバがまさに山尾さんのプライベートな身内の中で起こっているんですね。

 

さらに、職場である立憲民主党においてや支援者の中からも山尾さんに反発する声が相次いでいるようで、山尾さんは日に日に四面楚歌。

自分だけの幸せを追求していった結果、気が付けば全てを失っているんですよね。

 

引き寄せの法則は単に因果応報です。

分かりやすく簡単で自己メリットに繋がりやすい引き寄せの法則は大変大きなブームになりましたね。

ただ多くの人は偽スピ系の教祖様からの情報で「ワクワクしているだけで、引き寄せられる」とかいうめっちゃ雑な情報を鵜呑みにしていると思います。

本当の引き寄せの法則はそういうものではないです。

単に出したものが返ってくるだけ。因果応報。

お天道様が見ているという昔の日本人なら誰もが当たり前に思い感じ、実践してきた道理に過ぎません。

ワクワクしているだけで自分の思い通りの世界が作られると勘違いしている人は、単に自分の厚顔無恥さを客観視できずに、自分だけの狭い世界の中に閉じこもっているからこそ言い切れただけだと思います。

また自分の厚顔無恥さに全く気が付くことなく、遠慮なく人からエネルギーを吸い取ることができたからこそ、その教祖様は実際にお金もちになり、自由な世界で生きられたのでしょう。

でも、逆に言えば、そこまで厚顔無恥さを発揮できた人ほど、特大のブーメランが今宇宙に溜まっているはずですし、そもそも身近な人たちがものすごいムカついている可能性も高いですから、ここからの内ゲバが凄そうですね(*’艸3`):;*。 プッ

このブログに来る人は偽スピにはまって、未だにその後悔が体にまとわりついている人もいるでしょうが、復讐心とか是非捨てちゃってください。

ほっといても彼らの末路は、山尾さんの現在に近づいていくはずです。

注視するのを辞めてほっとくくらいの方が、全く波動同期されなくなるので、乖離が進むんですよ。

私が見ている限り、スピ界の現状は政界の現状より1年から2年遅れています。ですから、今しばらく彼らは人生を謳歌しているように見えて、それに腹立たしさを覚える人もいるかもしれませんが、所詮後1~2年の話です。

想像以上にすぐ偽スピさんたちは現在の山尾さんになるはずですよ。

その日が来るのを楽しみに待って、私たちはより良い人生を作るために夢中になっていきましょう♪

その方が波動乖離が一層早く進むので、ブーメランが早く返しやすくなりますよ♪

 

今日のリンク集