【既に有事】戦争が今目の前で起きてます。

2018年5月27日

先週突如辻元生コンへのガサ入れがあったのにも驚いたけれど、

東京行っている間に上がってきていた政治・経済・社会系のニュースの内容に驚いた。

もちろんメディアはそんな事実は知った上で知らんぷりだけれども……

完全に戦争は始まっています。

 

森友問題を再熱させられている真の意味を捉えよう

リバイバルエンタテイメントさながらのノリで、突如再熱した森友問題。

私は単純によっぽど半島勢力とその工作員である左翼が追い詰められているからこそ起きていることなんだなぁと悠長に構えておりましたわ。

森友問題で今さら倒閣は無理だし、前回それもあって解散総選挙までしたのに、ものの見事にズタボロになったのはパヨ勢力だったし。

案の定、今回の森友騒動で崖っぷちに追い込まれているのは、日本の癌「財務省」。

もちろん、オールドメディアでは事の事実なんて全然報道されないけれど、いい感じに向かっていると悠長に構えている部分がありましたわ。

↓関連記事↓

【GJ!朝日新聞】財務省解体で、消費増税凍結だ!①

【GJ!朝日新聞】財務省解体で、消費増税凍結だ!②

【波動乖離】味方だったはずの仲間が次第に敵にwwwww

【胸熱☆】森友問題で辻元生コンに再び光が(°∀°)b

 

でも、違ったんですね。

ようやく気がつきましたよ。既に戦争が始まっているって……。

 

政府と行政が完全に半島締め付けモードに入りました。

先週は上記に記載したニュース以外にも大きなネタがあり過ぎて、ネット関連で上がってくるニュースに、私は驚きを隠せれませんでしたよ。

【韓国のお金無い問題

実は今日からG20が始まります。本当は麻生大臣も開催国であるアルゼンチンに行く予定でしたが見送りました。その理由は隣国とのお金の話をする機会を損失させるためとも言われています。

既に日韓スワップは終了しており、日本は今後韓国とスワップを結ぶ予定はありません。

ちなみにスワップとは……

スワップ(英語: swap)、スワッピング(swapping)とは、交換すること。 スワップ取引 – 金融において、あらかじめ決められた条件に基づいて、将来の一定期間にわたり、キャッシュフローを交換する取引。

ざっくり言うと、仲の良い国同士が困った時はお互い様という感じで、お金を貸し借りしてあげるような契約や制度のこと。

ただ、日本と韓国の場合、一方的に日本がお金を上げるだけの関係になっていて、もちろん貸し付けしたお金が韓国から戻ってくることもありません。相互メリットではなく、韓国だけにメリットがある図々しい話になっていたので、2013年7月3日の時点で契約は終了しています。

そのような国家間の基本点な契約変化と国際的な嫌韓事情もあって、韓国の経済状況はもう泥沼です。国家における借金はいつも踏み倒したり返済を待ってもらったり、最終的には日本にいる工作員の力を使って、日本の金がじゃぶじゃぶ韓国に渡っていましたが……それも既に過去のこと。

あくまで噂の話ですが、今月末にも4.2兆円のドル支払い(400億ドル)があると言われています。この期日金額はあくまで噂ですが……、まぁこれくらいのドル借金があることはもうずっと前から重ねて言われていることなので、概ね事実だと思います。

朝鮮半島でも南側(韓国)においては、なんとか日本から金を引き出したいと今も慌てているのは事実だと思いますよ。

こういう最中で起こったのがこれ↓

【韓国製品の締め出し

3月15日

韓国としては、是が非でも一日でも早く安倍政権を倒し、傀儡となる人間にポストを与えたいと思うのが普通です。

 

さらに一方北側においては、より有事の色が濃くなっています。

【在韓米軍問題】

3月14日

3月16日

時系列としては、5月の米朝会談までに北朝鮮が在韓米軍の撤退を要求。その2日後の報道で、トランプ氏自らが在韓米軍撤退を示唆しています。

韓国の判断不在の中で、米朝双方が「在韓米軍撤退しよう」と何故か気があう解答になっていますね。

つまりは、米朝双方において、在韓米軍がいない方が戦争はしやすいということ。

韓国がどうなっても構わないという判断を米朝はもうしていると見て良いと思います。

 

この時系列を再度頭に入れた上で……辻元生コンや森友騒動とオールドメディアの偏りっぷりを見ると、見えてくる世界が変わってきます。

 

あ……、戦争始まってたんや……。

って私は気がつくことになりました。

麻生総理がG20を欠席したのは、「既に日本は有事である」の意思表示の可能性も充分あると私は思っています。

 

辻元生コンは有事において一番危ない場所

一ヶ月くらい前に、国際政治学者の三浦瑠璃氏がワイドナショーで当たり前の事実を言ったら、もの凄く炎上してしまい話題になりましたね。

↓これ↓

三浦氏は「もしアメリカが北朝鮮に核を使ったら、アメリカは大丈夫でも、我々はけっこう反撃されそうじゃないですか」と切り出した。そして、仮に戦争が始まって金正恩朝鮮労働党委員長が殺害されたとしても、各都市で「スリーパー セル」(一般市民を装って潜伏している工作員やテロリスト)が活動する可能性があると述べた。

さらに、「それ(スリーパー セル)がソウルでも、東京でも、もちろん大阪でも。今けっこう大阪やばいって言われていて」「潜んでいます。いざというときに、最後のバックアップなんですよ」「首都攻撃するよりかは、正直ほかの大都市が狙われる可能性もあるので、『東京じゃないから』っていうふうに安心はできないというのがあるので、正直我々としては核だろうがなんだろうが、とにかく戦争してほしくないんですよ。アメリカに」と戦争の危険性について説明した。

ニュースサイトで読む: http://biz-journal.jp/2018/02/post_22315.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

 

瑠璃たんが言及した「スリーパーセル」がめっちゃ潜んでいると思われる場所が、辻元生コンなんですよ、実はね……。

本格的な有事が始まれば、もちろん国内に潜伏している工作員は当たり前に武装蜂起してくるでしょう。それを未然に防ぐために、今政府と行政は戦っており、辻元生コンを大規模強制調査しています。

公共放送であるNHKを筆頭に、どの局もこの問題を報道せず、森友祭りで倒閣運動中ですけれどね。

どうしてこのような温度差、報道しない自由が生まれているのかじっくり考えましょう

ここを凝視することで、戦後日本人が置かれている立ち位置が必ず見えてきます。

だから考えましょう。

 

辻元生コン隠して、倒閣運動に励む意味

生コンの悪事を封鎖されては、彼らの目論みは大いに頓挫するはずです。

ちなみに日本がどれほど隣国の工作員に犯されている国家なのか、生コンに関連する政治家の名前確認しておきましょうか。

no title
ほとんど民主党議員ですが、元々は社会党からの流入チームでしょう。
 
また5chのスレで辻元生コンに関連していると上がってきた組織や人物はこちら↓
ちなみにこの問題が公になってから、立憲民主党の枝野代表は雲隠れ。
 
この間も森友や生コンは戦後の日本の闇が詰まっているとお伝えしましたが、辻元生コンこそが瑠璃たんの言葉を借りれば、まさしく「スリーパーセル」の領域。
 
もちろん日本に巣くう反日勢力であり工作員たちにとっては、このような事情はバレてはならぬことですし、一刻も早く安倍政権を倒閣させ身の安泰を図る必要性に迫られています。
 
だからですよ、メディアにおいて無いこと無いことをあくまでそうであったかのような報道をし続けて、内閣支持率を落とすのは。
 
 
このようなカードで、倒閣運動にとにかく励むのです。
 
ネット社会の到来によって、ネット調査だとオールドメディア調査とは全く反対の結果はでるようになりましたが
気をつけなくてはなりません。
 
洗脳とは恐ろしいもので、「毎日安倍が辞めることが正しい、安倍総理が間違っている」と植え付けられれば、気がつかないうちにそういう心理状態に人は陥りやすくなります。
 
この選択肢を選んだ末に、誰が得するのかよく考えましょう。
 
日本人の誤った選択によって、得をするのは半島勢力と大陸勢力だけです。
 
既に有事は始まっています。
そして、全ての物事は最初が肝心であると言われている通り、現在の情報戦争の舵取りを間違えて進んだ未来に、幸福など一つもあるはずがありません。
 
以前、思わずその気になって書いた「児玉源太郎」氏の言葉が身に染みます。
 
 
先の大戦で、日本が敗戦国になったのは、はっきり言って情報戦争に負けたからだと私は思っています。
 
日本に沢山入ってきていたコミンテルンの工作に一般人が負けた結果、人々を大いに苦しめた武力戦争に舵を切らざるを得なかったのです。
 
戦争に勝つか負けるか、日本が日本として生き残ることができるのか、最も勝負時は「」この時にかかっていると思います。
 
どうぞ、視野を広げて情報を俯瞰してみながら、日本人において有益となる選択をし続けましょう。
 
 
私も微力ながら努力致します。
 
 

今日のリンク集

【GJ!朝日新聞】財務省解体で、消費増税凍結だ!①

【GJ!朝日新聞】財務省解体で、消費増税凍結だ!②

【波動乖離】味方だったはずの仲間が次第に敵にwwwww

【胸熱☆】森友問題で辻元生コンに再び光が(°∀°)b

no title