【GJ!朝日新聞】財務省解体で、消費増税凍結だ!②

さっきの話、前段が長くなっちゃったので記事分けました。

是非①から読んでね!

今再び起きている森友問題がさっぱり分からないという方はこちらの記事も先にどうぞ!

 

 

安倍総理はずっと財務省と戦ってきました

省庁と政府がどういう関係値で政治が執り行われているか知らないと、イメージがつきにくいと思いますが、省庁と政府というのは常に一蓮托生ではありません。

なぜか戦後の日本の省庁は、役人なのにも関わらず、省庁権益や自己保身の糧に省庁の利権確保に努めます。

もちろん、これはお役人さんだけに限った話ではなく、戦後の日本は、国会も企業においても同じようなことが繰り返されました。

国益ではなく自己保身と自己権益が優先される不思議な時代が続きました。

だから、現在の財務省というのは、財務省権益を確保するために、無駄な増税ばかりをさせようと躍起になっている、日本において大きな癌と言える存在の一つです。

しかし、国のお金を握っているという権力は凄まじく、なかなかこの権力を倒すのは難しく、どの政権も財務省には苦労させられています。

特に安倍総理は、「景気を良くして、税収を増やそう」という至極真っ当なことを言い、実践してしまう人なので、財務省にとっては捨て置けない人なのです。

結局財務省がしたいことは「景気を良くして、税収を増やそう」ではなく、「お金をむしり取って、権益保持と自己保身に努めたい」だけなのです。

その上安倍総理が推し進めている「アベノミクス」において最も無駄な施策は、「消費税増税」なんですよね。だからやりたくない。そこで財務省ともめるんですよ。

だって、「消費税増税」すれば必ず景気悪くなりますから。総理の方針と逆行するじゃないですか。

でも、テレビとかは消費税増税する話をする時に、まるで安倍総理がやりたがっているようなニュアンスでお伝えしていると思います。

ただし、国民として一番知っておくべき事は、日本で一番消費税増税を反対し、その為に一番頑張ってくれているのは総理ですよ。

そもそも消費税増税って、安倍政権が決めた訳じゃないですからね。

そんな公約を掲げていなかった民主党政権が突然ゴリ押しでねじ込まさせた話ですからね。

そこに今の政権は苦労させられているんですよ、民主党の置き土産のあれやこれやにね。

でもそういう事が分からずメディアに踊らされちゃうから、みんな変な思想にはまっていくんですよ。

三宅洋平君や山本太郎なんかがまさにそれですからね。

緩い情報や陰謀論とかばっかりを読まないで、きちんとした事実やファクトを取り込んで行きましょう。私と同じような失敗は単なる時間の無駄ですから(・_・;)←ガチ反省。

 

朝日新聞のおかげで、財務省が潰れるwwwww

とにかく普通の国家に戻したいと願う安倍総理にとっては、財務省は目の上のたんこぶのような存在だったのです。

そもそも消費税増税8%だって、政府はやりたくなかったんです。でも、財務省とメディアの既定路線の流れを止めることができなかった。

結局これによって、いい感じに景気回復していた日本経済が後戻りし、アベノミクスが色々と不発になっていきます。

結局、既得権益を持っている人たちなんて景気なんてどうでもいいことで、安倍さんが掲げる真っ当な日本社会を作られたら困るんですよ。

だって、自分たちの既得権益が失われるから。

在日特権とかもその一つですよ。マイナンバーカードなんて作られたら、在日の方々の暗躍表に出ちゃうじゃないですか。だから反対してたんですよ。

ちょっと話それちゃったけれど、メディアや市民活動家がいちいち反対するあれやこれやで、結局それで誰が得するのかって確認すると、不思議なことに全部大陸&半島勢力に繋がるんだよね。

それでも安倍さんたちは本気で頑張ってくれたから、なんとか消費税10%は延期することができた。

前回の消費増税10%延期するというのも、すごく皆さん苦労したんですよ。

それを国民は忘れちゃいけない。

 

ただ、政府主導で財務省とやり取りしても、その牙城はなかなか切り崩せないものがあったのだけれども、本当にGJ!朝日新聞ですよwwwwwwwwwwww

森友問題において、財務省に問題があったことを白日の下にさらしてくれてありがとう!

これで天下の財務省もしばらく政府の言うことを聞かなくてはなりませんからね( ´艸`)

立場逆転!

財務省解体!

消費税凍結!

なんなら消費税3%に戻しちゃいましょうよ!

めっちゃ景気回復するはずだよ!

メディアはないことないことで責めてきて、視聴者の世論を明後日にもっていくことに力を注ぐはずだけれども、今回の事で国民が望むべきことはこれ↓

財務省は責任とって、消費増税凍結だな!むしろ3%に政府戻せよ!

こういう世論の後押しがあると、政府も仕事がしやすくなります♪

しかも、消費税減ったら誰が一番得するって、うちらなんだからさ!

消費税10%の世界に行く?

それとも3%の世界に行く?

断然3%でしょ( ´艸`)

 

こういうじわじわした感じの世論が結局法整備に繋がって、現実を作り出していくんだよ♪♪♪

とりあえず、これからどんな事が起こるか楽しみだね。

マスメディアのフェイクニュースに踊らされないように気をつけながら見守っていこうね♪

 

おまけ

そう言えば、追い詰めているはずの野党の動画と追い詰められているはずの与党の動画では、いい感じに温度差あって面白い(笑)

面白いのは、1:45:32くらいから、野党の財務省に対してのしつこい誘導尋問。これ見物です(笑)

安倍政権を倒すネタが一個も財務省から落ちてこなくて、吠え焦る野党(笑)

 

一方、この問題の本質にいち早く辿り着いていた与党議員の和田正宗さんは、完全に背中笑ってます(笑)

 

今日のリンク集

 

 

サヨク思想と自虐史観を素直に受け止め成長するとこうなる