【波動乖離】味方だったはずの仲間が次第に敵にwwwww

本日ようやく確定申告の提出も済みまして、気持ちも落ち着きましたので、久しぶりにワードプレスを沢山更新しようかなと思っています♪

まず手始めは、波動にしましょうヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

ますます波動乖離がいい感じに進んでいるおかげで、どちらに転んでも一般庶民にとっては美味しい展開が始まってますよ♪

では始めましょう。

波動乖離が進むと起こること

まずは復習しておきましょう。

以前から、波動の高低にある程度差が起きるようになると、高低の間に波動交流ができない状態が生まれるとお伝えしております。

【図の詳細→民進党ブーメラン と 波動の法則【図解式】

 

波動というのは、水のように高い場所から低い場所へとエネルギーが流れる法則があります。

戦後の日本というのは、波動の高い人が追いやられ、波動の低い人が世の中をコントロールする中枢に入り込むという事が起こってしまったがために、良心的日本人の波動の高いエネルギーが知らず知らずのうちに、波動の低い人たちに流れ、さらに波動の低い人たちと波動同期させてしまうことによって、自身の波動低下も引き起こしてしまうという、散々たる日常が繰り広げられていました。

しかし、2012年12月の星の並びを境に、地球自身が急速的な波動上昇をしているので、我々人間も否が応でも波動上昇してしまいます。

そして、昨年いよいよこの波動上昇の波に乗れた人と乗れなかった人の間に大きな境が生まれたのですね。

【図の詳細→時代の変化と波動の変化【図解式】

↓このことについて書いた記事↓

 

そして、波動乖離がはっきりしてくるとどうなるかというと……

まずは、低波動の人たちがいくら高波動の人を攻撃しようとしても、それができなくなるため、攻撃しようとして放ったエネルギーは自らに戻ってくるようになります。(ブーメランの法則)

【図の詳細→民進党ブーメラン と 波動の法則【図解式】

 

さらに、波動乖離がはっきりしてくると、低波動たちがこの波動から抜けようとするがための蜘蛛の糸のような地獄を作り出します。

↓その事について書いた記事↓

 

もっと波動乖離が進めば、高波動の人を倒そうとしているのにも関わらず、低波動同士での潰し合いが始まります。←イマココ

↑今日はここの部分について、何が起きてるのか説明しますね。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

 

まさかの森友問題が変な場所に飛び火?

なんか知らないうちに、国会では予算審議そっちのけで、またまた森友問題が復活してますよね。

一応言及しておきたいのですが、この時期予算審議をきちんとして国家予算を割り振ることが国会議員として何より大事なはずなのに、しかも、北朝鮮がいつミサイルが飛んでくるのか分からない状況の中ですから、国民の命を守るために、安全保障議論も沢山するべきだとは思いますが、相変わらず野党はそっちの話をする気はないようで、相変わらず森友森友と騒ぎ続けてます。

ちなみに、ここら辺の森友関連の問題が不明確だとこっから話す話がチンプンカンプンになると思うので、愛国少女ウヨ子ちゃんからの主張を引用しておきますね♪

 

森友騒ぎすぎて、野党第一党が吹っ飛んでしまった事実が未だ読み込めないようですが……多分本当にこれくらいしか今の政権に対して突っ込めると思えるポイントがないんでしょうね。

どんだけ盤石なんだよ安倍政権、一方野党はどんだけ貧弱なんだよって感じなんですが……。

反安倍陣営はこれしか突っ込むポイントがないんで、みんなで総掛かりでこのネタまき散らして、国会空転させて、なんとか安倍政権を引きずり降ろしたいみたいなんですよね。

そんな思いが交錯しす過ぎた結果、

今何が起きているかというと、朝日新聞が財務省に喧嘩を売るという明後日の方向性に物事が展開しているんですね。

野党が反安倍って言うのは、多くの人が気がついてると思いますし、

朝日新聞が反安倍って言うのも、多くの人が気がついていると思いますが……

実は……財務省も反安倍なんですよね。

財務省っていうのは、とにかく税収を増やしたくて増やしたくて仕方のない省庁なのです。それによって、本当に国民に利益があるのならいいのですが、利益があるのは財務省役人の保身だけであって、もちろん無駄な増税は国民に利益はありません。

税収を増やしたいのなら、単純に景気を良くすればいいだけの話なんです。それによって所得税や法人税は増えますから。ですが、それでは財務省役人の保身に繋がらないので、不景気に繋がる増税ばかりをしたがるのが、財務省という組織の性。

そもそも、経済の事が全く分かっていない「東京大学法学部」にしかほぼ採用の枠がないというのもおかしなことですよね。しかもそもそも東大法学部は共産党イデオロギーの巣窟ですよ。景気に繋がるアイディアなんて出そうもないでしょ?

そんな財務省にとって、「景気を回復させて、税収を増やそう」なんてあまりに真っ当なことを言ってしまう安倍政権はにっくき敵なんですよ。

もう意味が分からない、滅茶苦茶でしょ?

戦後の日本は、本当にびっくりするくらいみんな自分の持ち場の保身しか考えない人が多いから、全体でみるとしっちゃかめっちゃかな事が起きてるの。

財務省もその一つであり、戦後の日本において最大の利権の詰まった場所であるとも言えます。

しかも戦後利権の最大の領地とも言える情報(朝日新聞)と金(財務省)が揉めているんですから、これ結構なクライマックスと見ても良いんじゃ無いですか?

 

朝日新聞と財務省は何を揉めてるの?

ことの発端はいつも通り朝日新聞。

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却に関する財務省の決裁文書が書き換えられた疑いがある

森友学園問題で何とか安倍政権を引きずり降ろそうと画策した挙げ句、その矛先を財務省に向けちゃったのね。

しかも、そのネタがまたもや捏造の疑いがある内容。

もちろんテレビなんかのワイドショーでは、いかにも安倍政権に問題があるように見せかけるフェイクニュースを垂れ流すでしょうが、問題の本質に既に安倍政権は関わってないのよ。

どっちの言っていることが正しかったにせよ、この問題を問い詰めていくことによって、財務省か朝日新聞のどっちかが転ぶことになるのよね。

しかも、この問題に顔突っ込んだ野党はどっちに転んだとしても、転んだ方と同じ程度のダメージは受けることになるでしょう。

安倍政権NOダメージな中でwwwwwww

 

つまりですね、本来反安倍陣営のお仲間がですね、自分のお仲間を知らず知らずのうちに殺しにかかっているという美味しい展開が始まってるんですよ。

前から波動乖離がしっかりできれば、こういう仲間通しの血みどろの戦いに転化すると言い続けていましたが、いよいよこの仲間同士の戦いが総本山になってきましたよ♪♪♪

この問題については高橋洋一先生の解説が最も分かりやすいのでリンク貼っておきますね♪

 

同じような波動乖離現象を半島&大陸問題でも見たい!

以前から波動乖離は安全保障に直結すると、私個人の見解では言いまくってます。

………割愛……

私が波動的見地で狙っているのは、これなんですね。

波動乖離をしっかりして、北朝鮮の波動が戻る場所は北朝鮮周辺にしかないという状況を作りたいんですね。

有事の際に、北朝鮮自身が自爆してくれることを願っております。

波動的に視れば、しっかり波動乖離さえすればそれは起きるんです。

結局、現象とは似た波動の場所にしか影響を与えられないんです。

北朝鮮が北朝鮮自身で自爆するか、似た波動を持ち合わせている韓国と中国、そしてロシアによる血みどろの戦いになるか、どちらかを狙っています。

【朝鮮有事】波動的な注意点より

今韓国は北朝鮮に擦り寄っていますが、本当にこれで南北統一して、半島の平和が訪れると思います?

歴史が証明していますが、絶対に訪れないはずですよ。

あの半島は、もう2千年以上統一されたことなんて一度もないんですよ。いつも内輪揉めから始まって内戦、内戦の繰り返し。

その内戦に隣国が引きずり出されて、中国や日本などの隣国が被害を受けるという事が何度も繰り返されてきました。

内戦が始まったら、いつも通りまた隣国に頭を下げて、自分たちに変わって戦争をしてもらおうという画策をすると思います。

しかし、これほどまでに情報社会になって、朝鮮民族の異常さが知れ渡った今、もう誰もここには手を貸さないと思いますよ。

つまりは、半島民族だけで血みどろの戦いカウントダウンですよ。

 

しかも、余裕が無くなると、既得権益者を血祭りに上げるのも民族性ならではのこと。

朴大統領の罰金額や懲役年数にも驚きましたが、最近もっと驚いたのは遂に、前々大統領の李明博氏まで逮捕されたということ。

3年前の記事で、韓国の国民性からいっていずれ李明博も悲惨な事が起きるはずと書きましたが、その通りになりましたね。

韓国の大統領は、任期が終了した後、ろくな目にあっていません。

逮捕されたり、暗殺されたりと、前大統領の李明博氏を除いた全ての人が悲惨な末路をたどっています。

李明博前大統領が無事なのは「今のところ」と前置きしておく必要があるでしょう。

このように韓国の大統領がみんな悲惨な末路を迎えているのも、易姓革命の思想を受け継いでいるからであると言えるでしょう。

第一章 エゴを考える ~なぜ韓国のエゴはここまで酷い状態に?~より

 

韓国の国民性上、絶対に「誰かのせい」にしなければ、自分が保てません。自分の不幸なのはお前のせいだと常に矛先が変わっていきます。

そして、余裕が無ければ無くなるほど、既得権益者を血祭りに上げて、自分の不幸な理由を別の理由で満たそうとします。

これがこれから益々もっと露骨になるはずですよ。

すれば、在日の皆さんに憎しみが向かう可能性もありますよね。

亡命という名の旅行を経て、またシンスゴさんが日本に帰ってきちゃったみたいですが、大丈夫でしょうかね。韓国の国民性から言って、シンスゴさんのような目立つ人から血祭りに上げられますよ。

シンスゴさんは、そもそも日本人でもないのに、日本からドイツに亡命したとか意味不明なことを言い張った挙げ句、昨日また日本に戻って来て変な会見してましたが、こういうことできるのもそろそろ最後だと思いますよ。

シンスゴさんにとって味方だったはずの祖国の仲間は、日本人のように優しくないことをそろそろ理解された方のが良いのではないでしょうか。

半島ですよ、在日の財産没収とか当たり前にあるはずですよ。在日の皆さん!気をつけようがないですが、気をつけてくださいね。

 

一方、中国では習近平の野望が収まりきらない事態に発展しているようでwwwwwwww

国家主席としての任期を撤廃してしまい、唯我独尊体制に完全に入ったみたいですね。

これは……終わりの始まりですね。

これから中国国内は、今まで以上の締め付けが始まるはずですよ。

すれば、自然と内乱待ったなしとなって当然でしょう。

習近平の野望である「一帯一路」構想は夢のまた夢、いつまで経っても発車しないバス「AIIB」も本当に発車しないまま国家破綻になっていくように思えて仕方ありません。

すればいよいよ、チベット、ウィグル、内モンゴル、台湾の解放も見えてきますね。

ちなみにパンダは中国の動物では無く、チベットの動物です。

そしてチベットは中国の侵略にあった地域です。だから、ダライラマ14世は亡命中なんです。(シンスゴさん!亡命とはこういう時に使う言葉ですよ!)

ここら辺のこと、またもやウヨコちゃんに説明して頂きましょう↓引用↓

おはようございます! 今日はたくみん先生のマンガが気になって、早起きしちゃいました。 うーん、やっぱりあんまりかわいくかけていないと思います。 本当は、もっとかわいいのに、もっとがんばって欲しいと思いました。 pic.twitter.com/Vg1qfjbNAx
  拡大
  拡大
  拡大

根戸ウヨ子【公式】 @neto_uyoko2017-11-18 17:02:51

【ウヨ子の主張】 ぱんだにつみはありませんけど、ふくざつなきもちになります… かわいいからこそとくに… #ウヨ子の主張 #フリーチベット pic.twitter.com/IW1yQ79Ist

波動乖離によって、これから何が起きるのか色々楽しみですが……現実的な世の中は、まさに幕末の動乱のように荒れに荒れまくるはずですから、身の安全は確保して行きましょう。

参考になりそうな記事↓

↑去年の7月に書いた事がどんどんリアルになってきてて驚いています♪

 

今日のリンク集

↓是非読んでね↓

↑啓蒙促進しています↑

 

民進党ブーメラン と 波動の法則【図解式】

時代の変化と波動の変化【図解式】

【朝鮮有事】波動的な注意点