【論破用⑤】幸せは知識を詰め込んでなれるものではありません。

周りに偽スピやキラスピをしている友達が、内部の愚痴を漏らした時に、そこから足を洗わせる有効な手法を見つけました。

それにこれからお話しすることは、スピリチュアルという世界とこれからも皆さんが付き合っていく上で大事なことだと思います。

先に進む前に、まだ読んでない人はぜひ①から読んでね♪

幸せは知識ではなく感覚です。

偽スピリチュアルのことを調べてみて、自分の感覚になかったなと思ったことが一つあります。

それは、「幸せを知識として学ぼう」としているということ。

幸せとは知識ではなく、感覚であり、感情です。

体感が必要なので、幸せを会得するには経験が必要となります。

だけれども、多くの人は会場に足を運べば、幸せになったり、お金持ちになると思っているんですね。

セミナーなどに通って大人になってからも勉強を続けることは良いと思うし、実際自分も色んな場所に足を運んで勉強は続けていますが……

今、私が通っているのは、「企業が開発した新たなサービスやプロジェクトが紹介される内容のもの」か「国際政治」、「神道」、「古事記」など、自分の知識の探求をするためのもの。

スピリチュアルな道に引きずり込まれてしまってからは、そういった方面のセミナーも勉強のために足を運んでみましたが、全部とまでは言わないけれど、本当にどれもこれもレベルが低かった(笑)

その頃の思いを書いた記事↓

「幸せ」とか、「自己実現」とか、「お金持ち」みたいなキーワードの講座に足を運んだことはありません。

だって、これって知識を得てどうにかなることじゃないもの。自分の周りから吸収することだけだから……お金をかける必要もないし、なんならお金もらいながら(働いている職場などで)やればいいことだと思うの。

ということで、ここでは私が実践してきたり、経験から言えることをお伝えしていきますね。

 

学ぶは真似るから

そもそも学ぶは真似るという言葉の意味から出来上がっています。

全ての学びは真似ることが始まりで、座学で知識を吸収することではないの。

なんか偉そうな言い方をしているけれども、私も15年間お世話になった会社で働かせてもらっていなければ、学ぶが真似るだなんて自信を持って言えることはできなかっただろうな。

でも、あの会社で15年働いたから逆に絶対の自信を持って言える。

「学ぶとは真似ることから始まって、そして真似ながら相手の気持ちや知識を吸収して、基本を身につけて、そして応用させていくだけ」

ということが。

だってね、私たびたびブログに書いているけれど、22歳の時に立ち上げたばかりの支社を一人で任されることになったの。

だからね、先輩が傍にいて手取足取り教えてくれるなんてことはもちろんなくて、社長は超アバウトだし、会社が急に大きくなり始めた頃だったから、もちろんマニュアルなんてない。自分で手探りで覚えて掴んでいくしかないような状態。

でも、既に大きな取引先があって、その取引先からの意向で支社を急遽作ることになったから、なぜか仕事の内容だけは滅茶苦茶大きいっていう……今振り返れば、超恵まれていたって言えるけれど、当時は地獄としか思えなかった(笑)

だから、とにかく仕事ができるような器になるために、真似ばかりをしていた。

最初はもちろん企画書なんて書けないから、社長に言われた通り、広瀬さんという天才の企画書を毎日手書きで写して、何度も手書きで写したら、今度はそれをパソコンで作れるように練習して。

全部そんな感じ。

普通の会社みたいに座学で研修なんていう甘く優しい環境なんて用意されていなかったから、とにかく知識がある人の真似する。

それから、社外でも自分よりもその分野に対して得意だなと思う人がいたら、さっと傍に行って教えてもらう。本当に一人だったから、手当たり次第というか、頼める人や教えてくれる人の所には足を運んで、とことん甘えて教えてもらっていた。

ある種幸運だと思うけれど、私の周りにはいつもいつもその道のプロが一人ぽんっと現れて、それができるようになるように教えてくれた。

あの頃は「引き寄せ」なんて言葉がなかったから気がついてもいなかったけれど、今思えば「学びたい」「なんとかしなきゃ」っていう私の強い思いがあったからこそ、ぽんっとその道のプロが現れて必要なことだけ教えて、そして私の元を去って行く繰り返しをしていたのではないかなって思うんだ。

幸せそうな友達を真似ればいい

幸せとかのことも、周りの友達の真似をしていたよ。

昔の私は今の私と違って、感情の起伏も激しくって、嬉しいと悲しいの落差とかも大きかったから、いつも心持ちが穏やかな人に憧れていたよ。

だから、自分のお友達の中でそういう友達の言葉や行動をすごく真似していたよ。

それだけで随分違う。

とくに、幸せな子が使っている細かな口癖とかを真似すると、穏やかな気持ちになりやすくなるなって思ってた。

だからね、幸せになりたいんだったら、周りにいる自分よりも穏やかな気持ちで幸せそうに生きている人の行動を真似すればいいんだよ。

遠くにいるどっかの有名人じゃなくて、近くにいる友達を真似するの。こっそり真似するの。

それで真似てみて分からないことがあれば、「どうして?」って聞いたりするの。

きっと友達は無自覚でやってることが多いだろうから「なんでかなぁ」って最初は反応するだろうけれど、何度か聞いているうちに友達も理由が分かってきたりして教えてくれるはずだよ。

友達がいないっていう人は、身近な場所で友達ができるように努力しよう。友達ができないのは自分にきっと原因があるはずだよ。友達がいないからってセミナーに通っても、絶対分からなくなるだけ。そして、そのセミナーや環境に依存するだけになる。

セミナーに行って道が開けるのではなく、今自分がいる環境で、お金もかけず自分のやれることをやって、それでもどうしても分からないっていう疑問が出た時やどうしても学びたいと思う時だけ、セミナーとかは通えばいいんだよ。

でも「幸せ」は座学で学んじゃだめ。

学ぶなら、幸せな友達を真似しよう。沢山真似て、学んでそれを繰り返していくうちに理解できることはきっと沢山増えるはずだよ。

 

金持ちになるセミナーに行くな!金持ちがいる場所に行け!

私は一度もお金持ちになったことがなくて、一生庶民のまま人生を終えそうだけれども、ぶっちゃけそれで良いと思ってる。

だって、私は一度もお金持ちになったことがないけれど、別に今の自分の環境を不幸だと思っていないから。

それにお金持ちのお友達だけは一杯いるのヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!。

旅行に出かけて泊まるのは、ホテルよりも贅沢な友達の家だったりして♪

↑親友アッコちゃんは、熱田ミーツをしているあっこちゃんとは別のアッコちゃんです♪

そういうお友達と自分の中には、確かに金銭における明確な差はあるけれど、楽しく付き合えているから、別に無理してお金持ちになる必要はないなって思うの。

お金持ちになるセミナーに通う人たちは、お金持ちの人たちが自分とは違う世界にいるとでも思ってるんじゃないかな?

全然そんなことないよ。

自分がお金持ちにならないとそういう人とは付き合えないと思っているんじゃないかな?

全然そんなことないよ。

みんな優しく付き合ってくれるし、それにお金持ちにはお金持ちの悩みだって沢山あるし、同じ人間だねって思うようになるよ。

それに、本気でお金持ちになりたいって思うんだったら、貧乏人ばっかり集まっているセミナーに行くよりも、本当のお金持ちが当たり前に集まっている場所に行けばいいと思うの。

セミナーとかじゃなくて、お金持ちたちがプライベートな場所で不思議と集まってきてしまう場所の常連に、自分がなればいいと思うの。

そっちのが安上がりで、本当の学びに繋がると思う。

それからセレブの本当の遊び方も教えてもらえれると思うよ。

セレブ気取って、ホテルで「朝シャン(朝からシャンパン)」なんてやってるセレブな友達なんて一人もいないよ(笑)

現実知らないから、そんな恥ずかしいことが出来るんだよ(笑)

貧乏人同士で無理しちゃって(笑)

じゃぁどうしたら、金持ちが集まる輪の中に入れるのか伝えていくね。

 

店の品格は、店主ではなく客層で決まる

私が東京で暮らしていた頃、ViVoっていうワインバーが近所にあっていつもそこに通ってた。

そこに通ってくる常連の人たちによって、確実に私の嗜好やセンスは洗練されていった。

そこで教えられたこと

「店の品格は、店主ではなく客層で決まる」

テレビや雑誌が薦めてくるお洒落な店には一体どんな人が集まっているでしょう。

本当に洗練されている人いるのかな?

コスパとかばっかりに意識がいっちゃう人は周りが見えてないんじゃないかな。

洗練されている人が集まる場所は、不思議と経営者とか金持ちが集まるんだよね。

それは店の見た目とか店主が意地になって主張する格式の問題とかじゃなくて、中身の問題なの。

結局店って誰が集まってくるかが大事なの。

集まってくる店を見つけたら、そこに入り浸るの。それだけで充分お金持ちの感覚や行動パターンが掴めて、よっぽど勉強になると思うよ。

 

私は東京で働いていた時代、vivoで毎日飲んで学んだから、なんかそういう嗅覚が働くのね(笑)

あっこの店面白い人集まりそう!って

だから、石垣に行ってすぐもそういう店の常連になって、めっちゃ石垣に詳しくなることができた。

ちなみにこの店さんまさんも来たことがあります。

誰かに教えてもらうためにお金を出すんじゃなくて、学びは足で稼いだ方が断然効率がいいよ。

飲めないとか飲みに行く場所がないという人もいるだろうし、子育て中で外で出られないという人には勧められない方法だけれども、出れる環境がある人なら、勇気を出して一人飲み試してみて!

そこで、集まる人と喋ってたりを繰り返して、洗練されている人が集まる店を見つけるの。

慣れてくると、もうどこでも入れるよ!

私、初めて行った土地でもお気に入りのスナックとかすぐ作れる。で、嗅覚いいからね、金持ちのおじさんが集まりそうな店すぐ分かるんだよね。

大分だったらここ↓

鹿児島だったらここ↓

とりあえずね、ひらがなでママの名前が店の名前とかになってるスナックは、高齢のママが一人でしっぽりやってるケースが多くって、だから集まるのも社長とかのおじさんが多いのが特徴!

で、ママ一人でやってるから、完全に中年の私でもそこそこ若い設定に早変わりするからさ、居心地いいよ(笑)それに、新しい女の子が入ったみたいな感じな雰囲気になるから、ママも喜んでくれるし、それにおじさんたちが傲ってくれるから安く飲める(笑)

さらに、おじさんたちにオススメの店やスポットとか聞けば、観光客は知らない場所とかをどんどん教えてもらえるよ。

それから、土地のことで疑問に思うこととかも教えてもらえれるよ。

変なセミナー講師とかについて行って無駄なお勉強するよりも、金持ちたちが集まる場所に自ら乗り込んでいこう!!!!

とにかく学びには極力お金をかけないのが基本だよ!

追記

自分もおとな塾☆ビリーブリセット講座やってるのにこんなこと言っていいんだか(笑)高山先生に怒られそう(笑)

ちなみにおとな塾☆ビリーブリセット講座の第二期の募集は3月くらいから始めようと思ってます♪

ビリーブリセット講座は、情報リテラシーを高めながら、日本人として備えるべき教養を学び直す講座です。情報社会では誰もが色んな洗脳を受けています。そのため、潜在意識の中に間違った情報が入って苦しんでいます。だから、情報の間違いを紐解いて洗脳をほどくと、幸せは感じやすくなると思いますヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

でも、基本的には幸せになるとかお金持ちになるとかを目的とした講座ではないから、安心してね♪基本は、日本人としての教養を高める講座ですから!

ちなみに値段もビックリ安いです。講座は10回で30,000円(1回3千円)、オブザーバーは1回限りで4000円です。会場費とか考えるとやっぱりこれくらいにはなっちゃうんだけれども……今の私が教えるレベルだったら、全然安くないなぁって思って、私なりに一生懸命勉強して試行錯誤してるけれど、偽スピの実態をしったら、なんて良心的なんだ!自分は!ってぶっちゃけ思っちゃった(笑)

まぁ、そんな所と比べても仕方ないので、私は私で日々精進して、今来てくれている講座生のみなさんの歴史認識が変わったり、情報リテラシーの力が身につくように努力していきます☆

あっ後……こういう時はおとな塾のHPを紹介するものだと思うけれど、ぶっちゃけHPを私が素人レベルで作っていて、まだ途中って言うか……言い訳なんだけれど、この間の紀元祭(2/11)の前日に先生とHPの仕事を一気にやろうって話してたんだけれども、それが急遽先生が行けなくなり会えないままで、放置状態だから紹介できません(^▽^;)来週末までには人様にお見せできるレベルにはしようと思ってます!

 

今日のリンク集