【ご立腹!】ジェンダーフリー推進者の間違った主張

自称リベラルな人たち(ただのパヨク&無自覚極左)って、

やたら平等社会を訴えて、

そして差別のない場所に差別を作り出すよね~。

私、ホント、こういう人たちが嫌い。

その鬱憤を今からこの記事で晴らして、綺麗さっぱり新しい年を迎える準備をするぞ~♪♪♪

 

今日の私はきっと口が悪い!

先に好き勝手に言いたいからこそ、宣言しときますね。

今日の私は絶対口が悪い!

なぜってそれは……

多分昨日、この本を読んでしまった影響下と思います(笑)

↓やっさんの「永田町アホばか列伝」

この本読んでたら、私も前から思って口ごもってたことめっちゃはっきり言いたいって気分に駆られて駆られてしょうがない。

年の瀬だし、思いを来年まで引きずってもしゃーないので、

平等社会を訴え、あることないこと差別に結びつける自称リベラルな利己主義者たちに言いたいこと、そのまま書いちゃいます。

 

LGBT、ジェンダーフリー、弱者救済……うるせぇよ!

自称リベラルで平等社会を訴える人たちは、

やったら差別があると言い張って、

やったらマイノリティ(少数派)を過保護に扱いたがる。

 

つーか、この日本でLGBTだからと言って、そんなに差別されることってある?

つーか、おネエって差別されてる?

めっちゃテレビ出まくって市民権得てるでしょ?

特に業界系なんて、ヘアメイクさんや編集者はじめ、オカマちゃんってうじゃうじゃ働いているし、だからって差別なんてされているの見たことないし、そういう個性として受け入れられて、普通に楽しく働いていると思うよ。

それに逆におネエだからこその個性が受けているからこそ、彼女たちにはたっくさん仕事が来てると思うの。

全員本当の女子だったら、絶対こんなにテレビ露出される機会ないよね。

完全にテレビはおネエだからこその牙城が築き上げられてるよね。

去年のCM女王(?)なんてマツコだったらしいしさ。

おネエだからこそ稼げてる環境も絶対的にあるはずなんだよね。

 

本当に差別なんて横行してたら、彼女たちがテレビに出るとか仕事ができるとか、個性そのまんま発露して生きるってことはまずもって無理。

 

なのに自称リベラルは、なにかにつけてLGBTの差別があるとかなんとか主張する。

 

彼らが求めているのはいつだって

 

結果の平等

 

差別という言葉を使って、努力もしないのに結果の平等だけを欲しがる。

 

この世にあるのは

 

機会の平等

結果の平等

ではない。

 

今の日本であれば、どんな苦境の中にいても、心根さえしっかりして頑張れば、必ず認めてもらえる空間は保持されてる。

性的マイノリティだから排除を受けているなんていうのは、自分に問題があるはずのことを外界の問題に書き換えているだけなんだよね。

社会があ~だから、こ~だからってこういう主張をしまくる人は言いまくってるけど、単に自分の努力が足らないっていうことは絶対に口にしない。

テレビに出まくって楽しく生きてるおネエもいるし、事業が成功してお金持ちのオネェやゲイなんていっぱいいるのに、差別の主張をする人は、同じような環境下において生き生きしている人の存在はなぜか認めない。

それがいつももっそ腹が立つ。

 

自分の現実は、自分が引き起こしているのに、

自分の現実がつまらなかったり、差別を受けているように感じるのは、自分に問題があるのに、

何かのせいにして、自分の環境を無理くりに変えようとする。

あなたが不幸なのは、

あなたが差別されてるのは、

社会のせいではない。

あなた自身のせいなのだ。

 

 

機会の平等結果の平等をはき違えてはいけない。

たいして努力もしない奴ほど、

なぜか結果の平等を主張する。

人類皆兄弟とか笑わせるんじゃねぇよ。

一生懸命頑張った人と、全く頑張らなかった人が同じ扱いになったら世の中完全な退化になるよ。

 

世の中平等を叫ぶ人は、

せめて文化大革命をきちんと勉強してほしい。

文化大革命(ぶんかだいかくめい)は、中華人民共和国1966年[1]から1976年まで続き、1977年に終結宣言がなされた社会的騒乱である。全称はプロレタリア文化大革命または無産階級文化大革命(簡体字: 无产阶级文化大革命, 繁体字: 無產階級文化大革命)、略称は文革(ぶんかく)。

名目は「封建的文化、資本主義文化を批判し、新しく社会主義文化を創生しよう」という政治社会思想文化改革運動だった。しかし実際は、大躍進政策の失敗によって国家主席の地位を劉少奇党副主席に譲った毛沢東共産党主席が自身の復権を画策し、紅衛兵と呼ばれた青少年の政治集団を扇動して政敵を攻撃させ、失脚に追い込むための、中国共産党の権力闘争であった。

これにより1億人近くが何らかの損害を被り[2][3]、国内の大混乱と経済の深刻な停滞をもたらした。

wikipedia 文化大革命より

自称リベラルで平等平等って叫んでる人は気がついてないだろうけど、

結局あなたたちが言ってることって毛沢東やスターリンと同じだから。

そして、中国やソ連は彼らの言葉に従った結果、大虐殺が起きたり、大量の餓死者が生まれてるんだから。

歴史が証明してるんだから、いい加減気がついたら?

 

自分たちは違うって思うかも知れないけれど、

同じ発想は、同じ結果を必ず生み出す。

 

自分に問題があることを社会の問題にすり替えて、それを変えれば幸せになるなんて

ちゃんちゃらおかしい!

へそで茶が沸くわ!

 

全ての現実は自分が作っていることに気がついて

自分自身を改めれば、

全ては変わっていく。

差別なんてものは、自分が作っているということに気がつく。

 

こんなに弱者に優しくて

こんなに個性を尊重してくれる国が他にどこにあるんだよ!

 

世界のプロパガンダに流されるんじゃなくて

世界の現実見てこいよ!

日本は優しいぞ!

こんなに優しくしなくてもいいよっていうくらい優しいぞ!

 

 

そもそも

機会の平等が与えられているのに、そこにたいした努力もせず、結果の平等ばっか訴えてんじゃねぇよ!

辛いことがない社会なんてないよ。

辛いことを乗り越えなきゃ、ステージなんて開かないよ。

 

 

はぁ~すっきりした~

終わります。