【悲鳴】あいつら、リベラルは保守ですとか言いだしたぞ!

もう毎日が、ドラマ24 -TWENTY FOUR-なみの政局変更が起こりまくりで、メディアから目を離せない日々が続いております。

特にこの変動で気にしていたのがこの番組

サンデーモーニング。

サイテーモーニングにした方がいいくらい偏向捏造オンパレードの番組です。

さぁどんな報道になっていたのか、番組の感想を今日はお届けします。

サンデーモーニングははっきり言って反日番組です。

先に理解しておいた方がいいのが、サンデーモーニングの思想の位置づけ。

日本の報道は、ほぼほぼ全て反日といっても過言じゃないのですが、

特にサンデーモーニングは、反日色が強い。

というよりも、朝鮮擁護番組と言ってもいいでしょう。

出演者も在日や在日帰化人、嫁が半島人など、とにかく朝鮮色が強いのが特徴。

スポーツ以外はアジビラな番組として見ておかないと、うっかり扇動されるので気をつけましょう。

注)アジビラとは……アジテーション・ビラの略語で、政治的煽動を目的とする文言を記載した書面のこと。

同様にTBSにはもう一つ過激な反日番組がありまして、それが土曜の夕方にやってる「報道特集」です。昔はさほど左よりではなかったのですが、今は捏造偏向のオンパレード。こちらはもっと強烈なアジビラなので、見る人は「こういう思想方向に導きたいという意図があって編集している」ということを心得て見るようにしましょう。

 

番組のテンションがお通夜どころの騒ぎじゃないぞ(笑)。

安倍政権に変わってから、負けっ放しの反日左翼組。

安保法制でも

共謀罪でも

選挙でも

なんとか世論を誘導しようと張り切ってきましたが、ネット社会化進んだ現代では、扇動むなしく負けっぱなし。

その度に、サンモニはお通夜状態のテンションで2時間ぶっ放すのですが……(スポーツは除く)

今日に至っては、お通夜どころの騒ぎじゃない(笑)

なんと……

 

出演者全員が死刑囚状態。

そうなのです、今日のサンモニのテンションはお通夜どころの騒ぎではなく、全員が死刑囚のような状態でしたよ。

殺される寸前の死刑囚たちが多数派にすり寄る工作の目白押し。

「私たちはそもそも多数派の意見を尊重してきましたよ」的な乗りで、めっちゃすり寄ってるんですよ、アクロバティックな理論を小難しく話してね(;^_^A

立憲民主党を押したい気持ちはよく伝わりました。

が……

枝野、辻元、福山では、民意を誘導できないということをよくご存じのようですね(´∀`)

そこら辺の感覚間違ってないと思いますよ!

でも、負けそうだから、僕らは多数派の部分も持ち合わせてるとか、へそで茶が沸くわ!

どんだけ自分たちの主権押しつけて、日本を我が物状態で苦しめてきたんだよ!

最後まで筋通せよ!

つーか、サンモニがこのテンションということは、在日とか所謂反日左翼組織とかが、これから露骨な擦り寄りを見せてくるフラグみたいなものです。

擦り寄り見せられても、必ず毅然と対応しましょう。

「変わります」「仲間です」と言って、近寄ってトロイの木馬状態で乗っ取ろうとするのが彼らの手口。

希望の党見てれば分かるでしょ?

保身で選択した後、態度はすぐに変わるんだから。

絶対に気をつけて。

 

お待ちかねの「風を読む」は「リベラルとは」でした(笑)

今日の「風を読む」は最高でしたよ!

お題目はなんと「リベラルとは?」でした(笑)

 

とにかくですね、サンモニの主張としては、

リベラルとは枝野の辻元、福山みたいな立憲民主党だけを指す言葉じゃないんですよ。

保守の中にもリベラルがいるんですよ。

的な、感じで。

「リベラルって聞いて嫌いにならないで!」の懇願VTRでした(笑)

そうですよ。

リベラルはそもそも立憲民主党とかに所属するような人の思想を指す言葉じゃないんですよ(笑)

日本のマスメディアが多様するリベラルで括られた議員は、絶対に反日だから(笑)リベラルではないんですよ。そもそも。

 

そして、「みんなリベラルに優しくて」っていう願望コメント羅列(笑)

ホント、完全に死に体状態に入りましたね。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

完全に威勢がない(*’艸3`):;*。 プッ

どんだけこの人たちに苦しめられてきたのかと思うと、ガチで嬉しいですわ!!!

いよいよ日本の反日勢力はリアルに消えていきます!

やったね!

ケントさんも上念さんも、それから小川榮太郎さんも、井上和彦さんも、今日のサンモニ見て、ガッツポーズしてる気がする(・∀・)ニヤニヤ

嬉しいですわ♪

↓「リベラルって何?」って思う人はこっちの記事見ておいてね♪