【激マズラーメン】希望の党の公約は絶対に実現できない!

2017年10月4日

聞こえのいい言葉を羅列して、

今更「しがらみ政治打破」という流行遅れの言葉を多用して、

マスメディアに踊らされやすいじじばば中心に支持を獲得しようと奔走してらっしゃる

百合子様ですが……。

この人たちの公約、政権交代した時の民主党とうり二つですよ。

今日はこの点について解説します。

あなたは覚えているか民主党のマニフェストを!

2009年政権交代した時の民主党のマニュフェストを覚えている人はもう少ないかもしれません。

あの頃の私たちは、すっかりあの胡散臭い言葉の真実に気が付かず騙されて、国体がボロボロになってしまいました。

さぁ、あのマニュフェストはどんな内容で、どんな結果になったか見てみましょう。

はい!

一見いい話ばっかり、こんな話が実現できるのならと思って、こぞってみんな投票しましたが、

あの政権で何が実現できましたか?

全部やれなかったでしょ。

そして、彼らがやるといったことは、実は矛盾が多すぎて、

あちらを立てればこちらが立たずの繰り返し。

つまり、みんなにいい顔してたって、何にも実現なんてできないんですよ。

自民党が嫌味ばっちりに分かりやすいCMを作ってくれてるので、ぜひ見てください

↓民進党のマニュフェストは激マズラーメン

さらに、言うだけ言って、何にもできなかった彼らは、つまりこーいうこと。

できないことを並べたくって、めちゃくちゃ高いハードルだけ作ったけど、

全く飛ばなかったちゅーこと。

今、メディアでアゲアゲされてる希望の党も同じことですからね。

どうしてそうなっちゃうのか、見ていきましょう。

既に公約が全然保守ではないっていう虚偽に気が付いて

今メディアに流れてる希望の党の公約を並べますね

①憲法改正(9条は改正しない方向性)

②安保法制容認

③原発ゼロ

④消費増税凍結

⑤夫婦別姓

おいおいおい、突っ込みどころ満載じゃねぇですか。

まず、一番最初に突込みれておきたいのは

⑤夫婦別姓

これを公約に入れて、保守とか言ってんじゃねぇよ。戸籍破壊法案でしょ。

日本に蔓延る外国人たちの権利が有利になる法案。

そして日本の家族文化を壊す法案。

どこが保守なんだよ。

しかも夫婦別姓と言うと、女性蔑視みたいな風潮がありますけれど、そもそも日本は、結婚したら夫婦どちらかの姓を名乗ればよく、必ず男性姓に合わせなくてはならないものではありません。選択の自由は夫婦それぞれにあります。ただ、近年の日本文化の中でお嫁に行くということが一般的なので、夫の姓に変える女性が多いだけ。

夫婦別姓になったら、子供が困りますよ。家族が分からなくなりますよ。

こういう文化破壊を平然とやってのける公約入れておいて、保守とのさばれる小池がすごい。

っていうか、この公約は豊洲問題と同じですけれど、共産系・社民系の票欲しさのために入れてるんでしょう。

中山恭子先生がこのグループに入ってることが本当に悲しい。なぜ自民に頭を下げれなかったのか。本当に悔やまれる。

改憲&安保法制容認っていうだけで、保守とくくられたら困ります。

改憲っていうのは、そもそも現実打破しようとするのだから、本来革新派ですよ。

共産党とか民進党とかが率先して、声に出さなきゃいけないのに、自称革新が護憲と騒ぎ続ける。

本当におかしな政治思想の国ですよ。全部真逆なんですよ。

そして、本来どこの国でも憲法や安保に関して、政治イデオロギーなんか入っちゃいけないの。

そこは超党派なのに、

国民の命を護るまともな話をするだけで

右翼だと騒ぎ立てる。

こんなのを政治イデオロギーの範疇に考えちゃいけないの。そこだけ見て「保守」とかちゃんちゃらおかしい。

 

「原発0」と「消費税凍結」は一緒にできないはず。

最大限に有権者に聞こえがいい話が

「原発0」と「消費税凍結」ですが

これこそ、あちらを立てればこちらは立たずの政策で両立できません。

どのタイミングで原発0にするかしりませんが、原発0にすると日本経済は停滞します。

エネルギー代が嵩むし、以前経験した計画停電みたいなことも起こるからそりゃそうでしょう。

すると税収が足らなくなるため、消費税は上げましょうという話が当たり前にでてくる。

民主党政権時代を彷彿とさせる両立できない政策です。

原発0を押すのなら、消費税は凍結なんて無理でしょうし、

消費税凍結を押すのなら、もっと経済を回さなくてはいけないので、当面原発0は無理な話です。

 

だからこれこそ机上の空論。

でも有権者はこういった部分に気が付かずに、「やってくれるものだ」と思って投票してしまいます。

甘いですよ。

 

小池さんの豊洲問題見てください。

豊洲でお金を使いまくり、築地で働く人たちの心を壊しまくり、なんの結果も生んでいませんよ。

しかも、豊洲の世界的な風評被害は大きく、豊洲にマンション買った人たちだって可哀そう。

さらに、オリンピックで作る予定だった環状二号線が小池さんの独裁政治のせいで作れない環境になっていて、みんな困っています。

自分の立ち位置だけ考えて、いい顔しまくるだけなので、政治やらせても何にも前に進みませんからね。

 

小池さんの専門的仕事はクラッシャー!

とにかく壊すことが得意でそれに関して右に出る者はいないっつーことで、

民進党崩壊の手腕だけお願いすればいいんです。

 

公約に期待なんぞ、絶対にしてはいけないことです。

ここだけは真剣に気が付いて

投票行動に結びつけていきましょう。